【売切れ必至!】PING(ピン)の2020年最新モデル、G425のハイブリットを試打レビュー

PING(ピン)の2020年最新モデル、G425のハイブリットを試打レビューゴルフ
この記事は約7分で読めます。

 

あまがみ
あまがみ

こんにちは。あまがみ@bianchilupo0805です。

このブログではゴルフ販売員歴10年のあまがみが、失敗しないゴルフ用品選びや趣味のロードバイクのレビュー、シングルファザーの子育て奮闘記等を発信しています。

先日2020年9月18日に発売予定のPINGの新作G425の試打が店舗に入荷したので早速試打レビューをしたいと思います。

今回は前作でも大人気で3ヵ月以上欠品したハイブリッドについて試打、レビューしたいと思います。

この記事を見てわかること
  • G425の発売日
  • G425の特徴
  • G425とG410の違い
  • G425の試打レビュー
  • G425がおすすめなゴルファー
あまがみ
あまがみ

それでは早速いきましょう♪

G425HB

G425ハイブリッド プロモーションムービー

G425のユーティリティ(ピンはハイブリッドという名称)は前回同様にヘッドの種類は一種類です。

あまがみ
あまがみ

G425のどのタイプのドライバーやFWを選択していても使いやすい仕上がりです!

G425HBの特徴

今回のG425の特徴は以下の通り

G425HBの特徴
  • 方向性が安定する
  • ミスショットしても飛距離が落ちない
  • ロフトラインナップが豊富
  • 可変機能がある
  • アーコスに対応
  • 純正カーボンシャフトが秀逸
  • 全番手にレフティが可能
あまがみ
あまがみ

説明していきますね

方向性が安定する

G425は比重の重たいウエイトをヘッドの限界まで後方に配置することで高慣性モーメントを実現しているのでブレないです!

あまがみ
あまがみ

この後も説明しますが前作のG410より慣性モーメントが高くなっています

ミスショットしても飛距離が落ちない

これは動画で説明されている2つの機能

  • 新フェース・ラップ・テクノロジー
  • 新スピンシステンシー・テクノロジー

この機能でミスショットしても飛距離が落ちず、ミート率の向上と適正な打ち出し角度を維持できます。

あまがみ
あまがみ

カップフェースに近い形状なので初速も上がるし、特にトップのミスに強くなりましたね♪

ロフトラインナップ

ロフトラインナップは#7が追加になり#2~#7までで、17°~34°まで対応します!

あまがみ
あまがみ

この豊富なラインナップが人気のひとつですが今回は34°が増えた!アイアン8番からというのが可能に♪

可変機能がある

最近は可変機能があるユーティティーは減りましたがG425は搭載されています!

ロフトの変更+ライ角をフラットにする設定が可能!

あまがみ
あまがみ

ハードヒッターはこの形状だとひっかかる方が多くなるのですがフラット設定でひっかかりにくくなるので重宝しますね♪

アーコスに対応

グリップエンドにアーコスのセンサーが標準装備されているので有料アプリを導入することでゴルフラウンドのショットデータを分析することが可能になります。

※グリップ交換時に同商品以外のグリップに入れ替えると長さが若干短くなります。

純正のカーボンシャフトが秀逸

G425の純正シャフトは3種類あり

  • XXIOユーザーや女性でも使用できるALTADISTANZABLACK 40
  • 幅広いユーザー層のALTAJCBSLATE
  • ハードヒッター向けのPINGTOUR173-85

の3種類がありほぼ全ユーザーに対応できるシャフトラインアップになっています!

全番手にレフティがあり

ほとんどのメーカーがレフティーのラインナップは半分以下になりますがピンはこのハイブリッドにかかわらずすべてのクラブラインナップにレフティがあります!

あまがみ
あまがみ

大手ゴルフメーカーで全商品レフティありはピンだけです!バッハ・ワトソンにの影響もあると思いますがとことんユーザーファーストです!

G425の試打レビュー

契約プロの反応

まずは契約プロの試打レビュー

まあリップサービスもあるとは思いますが、皆さん好感触のようです。

あまがみ
あまがみ

男子プロはあまりハイブリッド自体を入れないので、女子プロが多く使いそうですね♪

実際試打してみたレビュー

他ブランドのユーティリティーより振りぬきが非常に良かったです。

また、球が非常に上がりやすく、トップのミスをしても弾き感が変わらず飛距離が落ちない感じでした。

あまがみ
あまがみ

トップしても最低限の打ち出し(10°くらい)初速が落ちないので飛距離は変わらないといった感じ♪

あと、ユーティリティは引っかかっちゃうって人は意外と多いのですが、可変機能でライ角フラットの設定があるので、この調整で引っ掛かりが改善している人も多いですね♪

深重心なのでバックスピンは結構かかる感じなので、U5(26°)とU6(30°)は打ち出しも高いのでベタピンを狙える感じですね!

あまがみ
あまがみ

50代の平均で26°で180y、30°で170yほどなので、この距離でベタピン狙えるのはめちゃくちゃ大きい

そしてU2の17°も他メーカーではあまりないスペックですがウッドが苦手な方はU2だとFWの#5の代用になり、シャフトが短い分ミスショット、ミート率を落とさず使うことができます!

あまがみ
あまがみ

流石に球は上がりにくいので技量に応じて可変でロフト調整が出来るのが大きいです!

一般的にはU2の17°をロフト1.5°寝かせて18,5°で使うのがおすすめで、ハードヒッターは1,5°立てて15,5°にしてスプーンみたく使うのもありだと思います!

あまがみ
あまがみ

とにかく短くミート率を上げたい方はU3(19°)を1,5°立てて17,5°にしてミスしない#5ウッドの代わりに使うのも面白いです!

こんな感じで自分の技量に合わせて様々なクラブセッティングが出来るのがすごく面白いですし、スコアアップが出来る武器になります!

試打レビューまとめ

試打レビュー
  • 振りぬきやすさは前作以上でかなりよい。
  • ユーティリティは引っかかるという方も可変で改善可能。
  • U2、U3はロフト調整で自分好みのスペックでスコアアップを狙える。
  • U5、U6はスピンもかかり180y前後からベタピンを狙える。
  • やっぱり方向性は安定する。
  • 飛距離のブレも少ない。
  • シニア、レディスユーザーには少しヘッドが重たいかも…

おすすめのユーザー

見出し
  • 方向性を安定させたい。
  • ミスショットしても飛距離が落ちないクラブを探している。
  • 豊富な純正カーボンシャフトで選びたい。
  • 引っ掛かりが気になる人は可変のライ角フラット設定で改善の可能性が!
  • U5、U6が特にスコアアップの武器になる。
  • U2、U3はロフト調整で自分専用の秘密兵器に変身する!
  • レフティのラインナップが半端ない!(全番手対応)
  • アーコス内蔵でラウンドのショット分析が可能。

👇ピン公認フィッター在籍店舗はコチラから👇

PING公認フィッター在籍店リスト

あまがみ
あまがみ

ハイブリッドはニットタイプのヘッドカバーがおすすめ!かさばらなくなりますよ♪

👇G425のドライバーのレビューはこちら👇

【さらにブレない】PING(ピン)ドライバーG425シリーズの試打レビュー。G410との比較も!
今秋、1番注目を浴びている新商品のドライバーPING(ピン)のG425シリーズ。今回試打が届いたので早速MAX、LST、SFTの試打を含め製品のレビューをしました。よりブレない、マンぶりしてもブレないクラブが出来上がっています!

👇G425FWのレビューはコチラ👇

  1. https://bianchilupo.com/g425fw/

👇G425アイアンのレビューはコチラ👇

【ブレないアイアン】PING(ピン)G425のアイアンを試打した結果がすごかった!
9月18日に発売されるPING(ピン)のG425シリーズ、今回はアイアンの特徴と試打レビューをしていきます。平均点が非常に高いアイアンで、ステンレスでも打感と打球音が軟鉄並みの驚愕のモデルでした!

👇新品購入後はガラスコーティングで傷から守る👇

【ハドラスコーティング】2020年はこれが流行る!スマホやゴルフクラブの強度アップはHardoLass施工で驚きの効果。飛距離アップも?
スマホを落としても割れにくい、ゴルフクラブが傷つきにくく、ヘッドスピードも上がり飛距離アップした!などの効果で話題のガラスコーティング。その中でも、安心の日本製でクオリティもトップクラスのHardolass、『ハドラスガラスコーティング』施工の口コミや評価のレビューをします!

👇なんかゴルフ行きたくなってきた(笑)👇

コメント

スマホやゴルフクラブ自転車フレームの保護はガラスコーティング!
詳細はコチラ
スマホやゴルフクラブ、自転車フレームの保護はガラスコーティング!
詳細はコチラ
タイトルとURLをコピーしました