【ブレないアイアン】PING(ピン)G425のアイアンを試打した結果がすごかった!

【さらにブレないアイアン】2020年モデルPING(ピン)G425のアイアンを試打した結果がすごかった!ゴルフ
この記事は約7分で読めます。

あまがみ
あまがみ

こんにちは。あまがみ@bianchilupo0805です。

このブログではゴルフ販売員歴10年のあまがみが、失敗しないゴルフ用品選びや趣味のロードバイクのレビュー、シングルファザーの子育て奮闘記等を発信しています。

先日2020年9月18日に発売予定のPINGの新作G425の試打が店舗に入荷したので早速試打レビューをしたいと思います。

あまがみ
あまがみ

今回はG425アイアンについてです!

今回の記事を読むと以下のことがわかります。

この記事を読んでわかること
  • G425の発売日
  • G425の特徴
  • G425とG710の違い
  • g425の試打レビュー
  • G425がおすすめなゴルファー

👇G425ドライバーレビュー👇

【さらにブレない】PING(ピン)ドライバーG425シリーズの試打レビュー。G410との比較も!
今秋、1番注目を浴びている新商品のドライバーPING(ピン)のG425シリーズ。今回試打が届いたので早速MAX、LST、SFTの試打を含め製品のレビューをしました。よりブレない、マンぶりしてもブレないクラブが出来上がっています!

👇G425FWレビュー👇

【トップのミスに強い!】PING待望の新作、G425のフェアウェイウッドの特徴と試打レビュー。前作との比較も!
2020年9月18日に発売予定のPINGの新作G425の試打が店舗に入荷したので今回はフェイアウェイウッドの特徴や試打レビューをしていきたいと思います。MAX、LST、SFTがそれぞれどんなゴルファーにおすすめか検証しますよ♪

👇G425HBレビュー👇

【売切れ必至!】PING(ピン)の2020年最新モデル、G425のハイブリットを試打レビュー
現在市場を席捲しているPING(ピン)2020年9月に待望の新商品G425が発売されます!今回はその中でも特に人気で欠品必至のクラブ、ハイブリッドの特徴や試打レビューを早速していきます!

G425アイアン

G425アイアン プロモーションムービー

G425アイアンはドライバーなどのウッドよりも後の発売になり10月16日発売予定となっております。

かなりカッコよくなった印象を受けますね!

あまがみ
あまがみ

ウッド系と違い、アイアンは結構ビジュアルも変わりましたね!

G425アイアンの特徴

G425アイアンの特徴
  • 見た目がかっこよくなった
  • 操作性と直進性の両立。
  • 打感も打球音も軟鉄に近い。
  • 抜けが良いソール。
  • 雨でもスピン量が落ちない。
あまがみ
あまがみ

ひとつずつ説明していきます♪

操作性と直進性の両立

トゥー側とシャフト先端部分に高比重のウエイトを配分することで直進性が高いがヘッドは前作のG410よりスッキリしたデザインで操作性も両立を可能にしています!

打感も打球音が軟鉄に近い

PINGは商品の製品誤差を極力少なくするために、素材の安定を第一に考えているので素材が不安定な軟鉄は使用せず、ステンレスでやわらかい素材を日々研究しているので、ステンレスでも軟鉄に近い打感や打球音にすることが可能でさらにそのことで、ステンレスでフォージド(鍛造)が可能です。

あまがみ
あまがみ

ステンレス鍛造はスゴイ技術ですし、製品誤差が少ない製品を提供したいというPINGのユーザー目線のスタンスも素晴らしいですね♪

そんな高性能なステンレス素材のアイアンのボディに前作より大きい複合素材のバックフェースバッジで打感と打音が軟鉄並みのクオリティになっています♪

抜けが良いソール

トップブレードはすっきり見せていますが、ソールは見た目が気にならない程度にワイドソールに仕上げて見た目とやさしさを両立しています。

あまがみ
あまがみ

重心も低いので球も上がりやすいですよ♪

雨でもスピン量が落ちにくい

削りだしの溝と疎水性の高いパールクロム仕上げで雨が降ってもスピンが落ちにくくフライヤーも軽減してくれます。

G710との違い

今年の春発売されているG710も直進性の高いクラブになっています。

G425とG710どっちがいいの?というお悩みを解決します。

素材

フェースボディ
G425ハイパー17-4ステンレスハイパー17-4ステンレス
G710マレージング鋼C30017-4ステンレス

フェースはG710は弾き感と初速を重視していることに対し

G425はたわみと許容性を重視しています。

あまがみ
あまがみ

G710は初速が特徴で、G425は打感が特徴ということですね♪

構造

G710は中空構造に対し

G425はポケットキャビティになっています。

あまがみ
あまがみ

G710は見た目と飛距離、G425は球の上りを強調していますね♪

ロフト

#7PW
G71028°43°
G42530°44,5°
あまがみ
あまがみ

G710がぶっ飛び系ですね♪

重量

G710(NSPRO950NEO S#7)→409g D0

G425(NSPRO950NEO S#7)→409g D0

あまがみ
あまがみ

重さとバランスは一緒ですね♪

違いのまとめ

G710派
  • とにかく飛距離がほしい。
  • 大型ヘッドで安心感がほしい
  • 中空アイアンを使ってみたい
  • UTっぽく使いたい
  • 方向性を安定させたい
  • 黒いヘッドが良い
g425派
  • 飛距離と操作性の両立。
  • ミスショットしても飛ばしたい。
  • 打感を拘りたい。
  • 球をしっかり上げたい。
  • スピンもかけたい。
  • 見た目のカッコよさ。

G425の試打レビュー

あまがみ
あまがみ

私が試打しての感想です!

試打レビュー
  • ステンレスと感じないやわらかい打感。
  • 球が上がりやすい。
  • スピンもまあまあかかる
  • 前作よりすっきりして構えやすい。
  • 突出した点はないが平均点が高い

最近のアイアンは一つ大きなインパクトがあって、それを売りに人気を集めますが、このクラブは突出した点はないが平均点が高いです!

あまがみ
あまがみ

あえて言えばステンレスでこの打感?と軟鉄並みの柔らかさに驚きました♪

球も私は普段#7で打ち出し角度22°くらい(XHOT)ですがG425は平均23°くらい上がっています。

スピン量も普段5,000回転ほど(使用クラブ、キャロウェイレーザー)ですが、G425で5500回転ほどで約500回転上がっています。

そして構えた感じはすっきりしているのと、グースのかかり方が絶妙で適度につかまりそうな安心感があります。

あまがみ
あまがみ

打球音もG710のようなべチンという音ではなくバシンというような打球音でした!

インパクトが少ないですがここまで平均的なクラブも今までなかったので、逆に斬新な気分になります

あまがみ
あまがみ

イメージ的にはタイトリストのT300を打感を柔らかくした感じですね!

こんな方にG425アイアンはおすすめ

見出し
  • 平均点が高いクラブがほしい。
  • 方向性がブレないアイアンがほしい。
  • ミスショットしても距離が落ちにくいアイアンがほしい。
  • 雨でも性能が落ちにくいアイアンがほしい。
  • ライ角フィッティングが出来る。
  • ステンレスでも打感が良いクラブがほしい。
  • 見た目がカッコいいクラブがほしい。
こんなかたは他のアイアンがおすすめかも?
  • ぶっ飛びアイアンがほしい
  • UT感覚で打ちたい
  • 軟鉄のクラブがほしい

個別のアイアンカバーがおすすめ

近年アイアンの素材の金属が年々柔らかくなってきており、クラブに傷がつきやすくなっていますが

まとめて被せるタイプだと、アイアン同士はぶつかってしまうので結局傷ついてしまします。

個別アイアンカバーなら傷つかないですが外れやすく、すぐになくなってしまいます。

そこでこのPINGのHC-C191!

アイアンカバーのネック部分にクリップが付いていてパチンと止めるので外れて落ちることがありません。

見た目もカッコいいので是非試してみてください!

あまがみ
あまがみ

番手表示はなくなってしまいますが、単品販売もあります!

👇ガラスコーティングで傷を防ぐことも!👇

【ハドラスコーティング】2020年はこれが流行る!スマホやゴルフクラブの強度アップはHardoLass施工で驚きの効果。飛距離アップも?
スマホを落としても割れにくい、ゴルフクラブが傷つきにくく、ヘッドスピードも上がり飛距離アップした!などの効果で話題のガラスコーティング。その中でも、安心の日本製でクオリティもトップクラスのHardolass、『ハドラスガラスコーティング』施工の口コミや評価のレビューをします!

👇買ったクラブを試したい方はGO!👇

コメント

スマホやゴルフクラブ自転車フレームの保護はガラスコーティング!
詳細はコチラ
スマホやゴルフクラブ、自転車フレームの保護はガラスコーティング!
詳細はコチラ
タイトルとURLをコピーしました