【プロも認める高性能】スリクソンのZXMkⅡ(マーク2)ハイブリッドを実際に試打してみたレビューと商品解説!

4.0
【プロも認める高性能】スリクソンのZXMkⅡ(マーク2)ハイブリッドを実際に試打してみたレビューと商品解説!ゴルフ

あまがみ
あまがみ

こんにちは!あまがみ

@bianchilupo0805です♪

このブログではゴルフ用品販売歴10年以上のあまがみが、失敗しないゴルフ用品の選び方を発信しています♪

 

2023年になりました。

ゴルフ業界も春の新製品の情報がちらほら出てきており盛り上がってります。

あまがみ
あまがみ

非公式ですがテーラーやキャロウェイの新作情報も出てきていますね♪

その中で本日紹介するのは現在多くの女子プロゴルファーが使用し話題になっている、

SRIXON(スリクソン)ZXMk2(マークⅡ)シリーズのハイブリッドです!

ゴルフ男子
ゴルフ男子

このクラブですでにプロ5勝以上してるよね!

あまがみ
あまがみ

はい!特に女子プロゴルファーの活躍がすごいです!

特にシーズン後半10戦中6戦の優勝者がこのスリクソンの新クラブを使用していました!

あまがみ
あまがみ

2022年賞金女王の山下美夢有プロはじめ、勝みなみプロ、小祝さくらプロ、尾関彩美悠プロなどが立て続けに優勝しました!

今回この記事ではクラブフィッターのあまがみがこのZX MKⅡハイブリッドのスペックや特徴を実際に試打をしてこのクラブの評価と解説をしていきます。

スリクソンZX Mk2ハイブリッドの総評

先日ご紹介したZXMkⅡシリーズのドライバーは

  • ZX5MkⅡ
  • ZX5MkⅡLS
  • ZX7MkⅡ

の3種類でしたが、今回ご紹介するハイブリッドはZXMkⅡハイブリッド1種類のみになります!

あまがみ
あまがみ

逆に一種類のほうが変な選択肢がなくて選びやすいです♪

それでは先に今回試打をしたZXMkⅡハイブリッドの総評はこちら!

スリクソンZXMkⅡハイブリッド評価
ZXMkⅡの総合評価
低い
1
2
3
4
5
高い
推奨ヘッドスピード(MS)
低い
~36
38
40
42
45~
高い
中上級者も納得できる完成度!
こんな方にZXMk2HBがオススメ
  • とにかく初速を上げたい
  • グリーンを狙える高弾道でスピンも入るショットが打ちたい
  • 操作性はある程度求めながら許容性もほしい
  • オーソドックスなデザインで構えやすいクラブがほしい
  • コスパが良いクラブがほしい
  • おとなしめの打球音が好み

スリクソンZXMk2ハイブリッドの試打した結果

実際にZXMkⅡハイブリッドを試打してみました!

ZXMk2ハイブリッドのデータ

気になる試打結果はこちら!

スリクソンZXMkⅡハイブリッド評価

上記のデータはサイドスピンが出ていないのでそちらも含めた試打データを表でまとめました。

※ベースデータはボイスキャディSC300i、補足データはGOGOGOLF(EDH)

ZXMkⅡ(22°)
Diamana ZX-II
for HYBRID(S)
XHOT(22°)
X-HOT(S)
評価
飛距離(キャリー)165.1y163.8y飛距離は約1yアップ
総飛距離185.1y183.3yトータル飛距離は約3yアップ
ヘッドスピード35.9ms35.0ms振り抜きは結構よい
ボール初速50.8ms48.8㎳初速は約2ポイントアップ!
打出し角18.5°15.0°ボールは上がりやすい!
バックスピン量4990rpm3300rpmアイアン並みにスピンが入る。打出しも高いので完全にアイアンの代用として使える
サイドスピン量右190rpm右333rpm方向性はかなりまとまる感じ。左右にブレない!
ミート率1.421.39ドライバー並みのミート率
右打ちデータです。
あまがみ
あまがみ

比較として現在使用のXHOT純正シャフトのデータを載せています。

全体的に初速がかなり出ているデータになっています!

ZXMk2ハイブリッドを試打した感想

実際に打ってみた感想としては

強弾道で操作性と許容性のバランスが◎
ZXMkハイブリッドを試打した感想
  • FWと違い、しっかりボールが上がりスピンも入るのでグリーンを狙える
  • 操作性と許容性のバランスが非常に良い
  • 乾いた打球音で玄人好み
  • クセのない顔で構えやすい
  • 初速性能の高さは健在
  • とにかくコスパが良い!

FWと違い、しっかりボールが上がりスピンも入るのでグリーンを狙える

打出し角度18.5°は少し高め。

FWとは違い高弾道、高スピンでしっかりグリーンを狙えるクラブに仕上がっています。

あまがみ
あまがみ

弾道やスピン量は高すぎず、大きすぎず、初速も維持しているので風に弱い感じもありません!

操作性と許容性のバランスが◎

スリクソンZXMkⅡハイブリッドフェース

打出し角度は上下左右ともに結構安定した数値が出ましたが、バックスピンやサイドスピンは結構バラツキがありました。

明らかなミスショットを除いた場合、

バックスピンは4000回転以下はほとんど出なかったですが4000~5000回転。

サイドスピンは左300回転右は500回転くらいまでは結構出たので、上級者の方は打ち出しは安定させて、スピン量で弾道をかえることができそうな印象がありました。

ただサイドスピン500回転程度ではドフックやドスライスは出ないのでOBの心配はないかな?といった印象です。

あまがみ
あまがみ

私の技術では狙ってできないです💦

かなり乾いた打球音で玄人好み

打球音は低く乾いた音でハードヒッターや上級者好みの音になっています。

人によってはミートしてもミスショットしたような音に感じる方もいらっしゃるので、好みの分かれる打球音と感じました。

打感はかなりフェースに食いつく印象で、タイトリストのTSRシリーズに近い打感でした。

あまがみ
あまがみ

フィーリングに関してはかなりアスリート寄りのクラブという感じ。

クセのない顔で構えやすい

スリクソンZXMkⅡハイブリッドクラウン

ヘッド形状はオーソドックスな形状で余計な装飾もないので非常に構えやすく、自分のイメージどおりにスィングできる印象を受けました。

フェース向きもバッチリストレートで違和感なしです♪

あまがみ
あまがみ

左右対称に見えて構えやすい。大きさも丁度よい感じ

初速の高さは健在

今回のスリクソンZXMkⅡの特徴である初速の高さはハイブリッドでも健在!

非常に弾きがよいですが、ハイブリッドは高弾道で結構スピンも入るため、ランが出ず飛距離は伸びにくいですが、しっかりキャリーで飛んでしっかり止まる感じです。

あまがみ
あまがみ

#4~#6をアイアン替りに楽に170~190yを飛ばすという使い方がメインになりそうです♪

とにかくコスパが良い

スリクソンZXMk2シリーズは他社にはまねできない圧倒的なコストパフォーマンスがあります!

シリーズ名
(オリジナルシャフト)
価格
(税込)
発売日
ZX5Mk2
ダンロップ
39,600円2022年11月
G430MAX
PING
50,600円2022年11月
BERESNX
本間
55,000円2022年12月
STALTHGLOIRE
テーラーメイド
44,000円2022年10月

上記は2022年に発売された各メーカーのメインモデルの価格です。

2022年6月以降、世界情勢が大きく変わりゴルフ用品も相次ぐ値上げになっている中、2022年秋モデルで唯一税込40,000円以内に定価が収まっているのがこのZXMkⅡシリーズです。

あまがみ
あまがみ

この価格でこの完成度のクラブを出してくるダンロップゴルフは本当にすごいと思います!

スリクソンZXMk2ハイブリッドのスペック

ZXMkⅡハイブリッド

ここからはZXMk2HBのスペックをご紹介。

ZXMk2ハイブリッドのヘッドスペック

ZXMk2
ヘッド素材(ボディ)マレージング鋼
(ロストワックス精密鋳造)
ヘッド素材(フェース)HT1770M(鍛造)
ヘッド体積(#4)105cc
ヘッド仕上げIP+ミラー+サテン+レーザー
ロフト19°(#3)、22°(#4)、25°(#5)、28°(#6)
ライ角(#4)58°
ウェイト位置外部ウェイトなし
総重量(#4)
Diamana ZX-II
for HYBRIDS装着時
347g
バランス(#4)
Diamana ZX-II
for HYBRIDS装着時
D1
シャフト長(#4)39.75
価格税込39,600円
公式サイト詳細を見る
あまがみ
あまがみ

フェースは鍛造、ボディは精密鍛造の複合素材クラブです♪

ZXMk2ハイブリッドのシャフトスペック

Diamana ZX-II for HYBRIDシャフト

次にシャフトスペック。

前回同様オリジナルシャフトは三菱レイヨンのディアマナシリーズになります。

Diamana ZX-II
for HYBRID
N.S.PRO 950GH neo
DST for HYBRID
フレックスS、RS、R
重量(g)56.0(S) 53.5(R)98.5(S) 95.0(R)
調子
トルク4.5(S) 4.6(R)1.9(S) 2.1(R)
推奨ヘッドスピードS(40~48ms)
R(33~42ms)
S(41~49ms)
R(37~44ms)
あまがみ
あまがみ

カーボンのほうは実際は少しだけ手元っぽい調子でタメを自然に作れてしなり感も適度にあるシャフトです。

グリップはゴルフプライド社のツアーベルベットフルラバーグリップ (バックラインなし、Golf Prideロゴ入り)49.5g/口径60が装着されております。

スリクソンZX Mk2ハイブリッドの特徴

あまがみ
あまがみ

テクノロジーをサラッと流したい方は上のダンロップ公式の商品解説が3分弱なので見てください。

ZXMkⅡハイブリッドの特徴は以下のとおり

ZXMk2ハイブリッドの特徴
  • 進化した「REBOUND FRAME Mk II」
  • DEEPER CG

ZXMkⅡシリーズの重要な特徴はひとつだけ!

進化した「REBOUND FRAME Mk II」構造です!

なのでこの機能を中心にお話していきます!

進化した「REBOUND FRAME Mk II」構造

REBOUND FRAME Mk IIハイブリッド
出典:ダンロップゴルフ

REBOUND FRAME構造を簡単に説明すると、ヘッド内の強度を軟→剛→軟→剛という感じで変えることでヘッド全体がバネのような特性にすることで、反発性能と弾道安定性を向上させる技術です。

この構造のお陰でスムーズで大きなたわみを生み、高い初速と寛容性が実現します。

あまがみ
あまがみ

イメージでいうとバネのように飛ばすイメージですね!

そして各パーツ部分も細かい進化を遂げています。

フレックスゾーン1

前作よりも肉薄化されたフェースで高初速を実現

あまがみ
あまがみ

初速アップには当然この新フェースのお陰でもあります!スイートエリアも拡大しているとのこと!

リッジドゾーン1

エッジ部分の丸みをさらに大きく厚くし、エッジレスなフェース周辺部に進化

あまがみ
あまがみ

これは現物をよく見ていただけるとわかりますが、フェースとクラウンの境目が異常に丸みを帯びています!

フレックスゾーン2

フェースの折り返し部分の剛性をやわらかくしています。

あまがみ
あまがみ

これはソールに溝をつけたり、リング状に溝をつけたり、各メーカーやってる技術ですね♪

リッジドゾーン2

フェース後方部を厚肉化しています。

あまがみ
あまがみ

ここはCANNON SOLEと呼ばれる部分になっていて詳しく解説します。

DEEPER CG

出典:ダンロップゴルフ

DEEPER CGは余剰重量をソール後方に配置した深低重心設計。
慣性モーメントの拡大と高打ち出しによる安定したスピン量を実現。

スリクソンZXMk2ハイブリッドのSNSでの評価

あまがみ
あまがみ

ヘッドが若干重ためなのでシャフトがロースペックでも安定しやすいですね!

あまがみ
あまがみ

180y~230yを楽に打てるとスコアもかなり安定しますね♪

こんな方にスリクソンZX Mk2ハイブリッドがおすすめ!

最後にまとめです。

結果的に言うと

こんな方は一旦様子見
  • 総重量が320g以上だと重たく感じるゴルファー
  • オートマチック性を求める方
こんな方にZXMk2HBがおすすめ
  • 強弾道で風に強いボールを打ちたい
  • グリーンを狙える弾道とスピンが入るクラブがほしい
  • ある程度の許容性はありながら操作できるクラブがほしい
  • しっかり振っていけるクラブがほしい
  • フィーリングが玄人好みのクラブがほしい
  • 高初速が出やすいクラブがほしい
  • コスパが良いクラブがほしい
  • カッコいいクラブが欲しい

特にゴルフ経験が半年以上の20~40代のしっかり振っていき、強弾道で風に強い球を打ちたい方にオススメ!

また、打出し角度は安定させてスピンで自在に弾道調整したいゴルファーにもおすすめですよ♪

スリクソンZXMkⅡハイブリッド評価
ZXMk2FWの総合評価
低い
1
2
3
4
5
高い
推奨ヘッドスピード(MS)
低い
~36
38
40
42
45~
高い
中上級者も納得できる完成度!
こんな方にZXMk2HBがオススメ
  • とにかく初速を上げたい
  • グリーンを狙える高弾道でスピンも入るショットが打ちたい
  • 操作性はある程度求めながら許容性もほしい
  • オーソドックスなデザインで構えやすいクラブがほしい
  • コスパが良いクラブがほしい
  • おとなしめの打球音が好み
ZX5Mk2アイアンの商品レビューはこちら
ZX7Mk2アイアンの商品レビューはこちら
ZX7Mk2ドライバーの商品レビューはこちら
ZX7Mk2FWの商品レビューはこちら

スリクソンZXMk2シリーズにあうボールは

スリクソンZXMkⅡシリーズに合うボールを2つ紹介します!

スリクソンZ-STAR/Z-STARXV

ベターですがやはりスリクソンのクラブには、スリクソンのボールがよく合います!

2021販売の現行モデルは現在大幅セール中なので在庫があるうちにまとめ買いをおすすめします。

プリセプト PR-1

ブリヂストンから発売されているプリセプトPR-1

アイオノマーカバーながら、ウレタンカバーに近いスピン性能があります。

イメージ的にはブリヂストンのTourBとJGRの中間のようなボールでZXMkⅡのクラブの性能を最大限に引き出してくれるボールです!

スリクソンZXMkⅡシリーズは空力にも重点を置いたクラブなので、ハドラスコーティングが効果的です!

あまがみ
あまがみ

本日はここまで!

最後まで見て頂きありがとうございます♪

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました