【ゴルフ】2020年最新作、テーラーメイドの『SiMシリーズ』の評価は?ドライバーを徹底検証してみたらモンスタークラブだった!

2020年最新作、テーラーメイドの『SiMシリーズ』の評価は?ドライバーを徹底検証してみたらモンスタークラブだった!ゴルフ
この記事は約7分で読めます。
あまがみ
あまがみ

こんにちは、あまがみです!

@bianchilupo0805

いつもあまがみブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は2020年春発売の注目クラブ

テーラーメイド『SiMシリーズ』

こちらのドライバーのゴルフ販売員によるレビューを行っていきます。

あまがみ
あまがみ

個人ブログでしかできない、忖度なしの評価をしていきます!

テーラーメイド『SiMシリーズ』

「世界最高のゴルフギアを創造する 」をモットーに最先端のクラブを提供し続けるテーラーメイドが絶大な人気を誇っていた『Mシリーズ』の後継モデルとして発売された『SiMシリーズ』

2機種リリースされており

  • SiMドライバー⇒M5ドライバーの後継モデル
  • SiM MAXドライバー⇒M6ドライバーの後継モデル

と考えて頂いて問題なさそうです。

A Drastic New Shape – SIM Driver | TaylorMade Golf
SiM紹介画像

SiMの商品特徴

SiMシリーズの商品特徴は大きく3あります!

SiMシリーズの特徴
  • イナーシャジェネレーターでヘッドスピードがアップして振り抜きも良くなる!
  • スピードインジェクテッドで誰もがTOURスパイシーのヘッドを体感できる!
  • ツイストフェイスでミスを恐れずショットができる!
あまがみ
あまがみ

スピードインジェクションとツイストフェイスはMシリーズからの進化版ですが、イナーシャジェネレーターは新規の技術です

・イナーシャジェネレーター

空気抵抗の軽減と低、深重心化を両立したSiMシリーズに搭載された画期的なシステム

中心部にある突起している棒状のソール形状になっています。

そしてこのイナーシャジェネレーターはヘッドに対して少し斜めに配置されています。

これはスイング時にイナーシャジェネレーターが真っ直ぐになるように配置されています。

あまがみ
あまがみ

徹底的に空気抵抗の改善を求めた結果です。

テーラーメイドSIMの効果を勝手に!!丸裸に(笑)
つるやゴルフの空洞実験動画

つるやゴルフさんの空洞実験ですが空気抵抗が明らかに少なくなっているのがわかります!

ヘッドスピード40㎳は時速計算すると約144㎞ですので、車で140キロで走行して手の平を上に向けるか横に向けるかで空気抵抗の感じ方をイメージするとわかりやすいですかね。

しかもイナーシャジェネレーターの最後部にはウエイトを配置して(SIMで10g、SIMMAXで18g)低重心、深重心化しており、適正バックスピン量を維持しながら、高弾道、高慣性モーメントを実現した他社も追随できない機能になっています!

あまがみ
あまがみ

この機能だけでも十分買いの一本ですね♪

・スピードインジェクション

スピードインジェクションは昨年発売のM5、M6から搭載されている機能で、簡単に説明すると

初めにルールを越えた反発係数のフェースを使用した上で、上の動画のようにレジン(樹脂)のジェルを注入し反発係数を意図的に下げることで、ルールギリギリの反発係数を維持する機能です。

(動画はMシリーズのものです)

あまがみ
あまがみ

当然、全数検品で固体差に応じてジェルの量を替えています。

以前は反発係数も個体差があり、反発係数がより高い個体は一般ユーザーには渡らず、トッププロにわたっており、そのクラブを『ツアースパイシー』ヘッドと呼ばれていました。

スピードインジェクションはすべての一般ユーザーにツアースパイシーのヘッドを使用できることを実現しました。

・ツイストフェース

Face It

ツイストフェースは動画のとおり、フェースをねじったような特殊な形のフェースです。

これにより、2大ミスショットのトゥー側上部とヒール側下部のミスショットを矯正することができる機能です!

あまがみ
あまがみ

フェースが開いて当たっても閉じて当たってもフェースにまっすぐ当たる構造なんです♪

このほかにも、トップのミスショットを矯正する貫通型スピードポケット(ソール溝)クラウン、ソールにカーボンを使用したマルチマテリアル構造など、RBZ~Mシリーズまでの技術も進化しながらしっかり継承されています!

SIMドライバーとSIMMAXドライバー

SIMシリーズのドライバーはSIMドライバーとSIMMAXドライバーの2機種が出ています

SIMドライバーは可変式スチールウエイトが付いたディープフェースモデルで純正シャフト(TENSEIシルバー)はしっかり目のタイプが装着されています。

可変ウエイトで細かい調整をしたい方、バックスピン量を減らしたい方、小ぶりなヘッドが好みの方はこちらのクラブがおすすめ!

対してSIMMAXドライバーは可変式スチールウエイトがないモデルで軽量化、さらなる低、深重心でよりオートマチックな使用になっており、シャローフェースで球を上げたい方、打点がばらつく方、つかまりを重視したい方はこちらがおすすめです!

シャフトもTENSEIブルーでシルバーよりもマイルドでしなりを感じるシャフトになっています!

SiMインプレッション

実際にあまがみがSIMドライバーを試打をして感想をまとめました。

あまがみ
あまがみ

マイクラブのナイキコバート2,0ツアーと打ち比べてみました!

SiMドライバーの感想
  • ヘッドスピードは平均で0,7msほど上がった。
  • 振り抜きが圧倒的に良くなって振りやすい!
  • バックスピン量が平均600回転減った
  • 純正シャフトは適度にしなり、タメも効くので安定する
  • 純正シャフトで人気のTENSEIシャフトでプロ気分になれる♪
  • 平均で約15yほど飛距離がアップした!
  • 弾道はストレートもしくは軽いフェードが多かった

SIMドライバーとSIMMAXドライバーの違いですが、SIMドライバーのほうが重量は重たいのですが、空気抵抗が少ないせいか、振り感はどちらも変わらない印象でした!

ただ、つかまり具合はMAXのほうが良くて、MAXはドロー弾道も時たま出てましたが、SIMはほとんどドローは出ていませんでした。

またミスショットもMAXのほうが寛容な気がしましたので、球を捕まえたい、打点がばらつく方は、MAXでその他の方は通常のSiMを試してほしいですね♪

最後にデメリットがあるとすれば、シャフトは過去作より若干ですがしっかり目なので、過去作との買替の場合はワンフレックス柔らかくしたほうが良いかも、

また、過去作もそうでしたが、他社(キャロウェイ)と比べると若干つかまりにくい(というよりは弾きすぎて球離れが早い)ので球をつかまえるためにはヘッドスピードが必要な印象がありました。ヘッドスピードが40㎳ない方はMAXのほうが良いかもしれません。

あまがみ
あまがみ

ちなみに可変スリーブや可変ウエイトの調整は全くしていないデフォルトでの検証です!

SIMの評価は?

SiMシリーズはこんな方におすすめ!
  • 振り抜きの良いクラブを探している。
  • ヘッドスピードを上げたい。
  • つかまりすぎないクラブを探している
  • 左右のばらつきを抑えたい
  • フェースローテーションが大きいゴルファー
  • やさしいTENSEIシャフトを使いたい。
あまがみ
あまがみ

結果的には忖度なしで、2019~2020モデルではPINGのG410シリーズとこのSIMシリーズの完成度が群を抜いていると感じました!飛距離性能ならSIMかも?

同日発売日の注目クラブ、キャロウェイ、MAVRIK(マーベリック)の検証記事はこちら☟

【ゴルフ】2020年最新作、キャロウキャロウェイ『mAVRIK』マーベリックの評価は如何に?ドライバーを徹底検証してみた。
2020年2月にテーラーメイドとキャロウェイから注目クラブが発売されます。キャロウェイからは『MAVRIK』テーラーメイドから『SIM』シリーズ。今回はキャロウェイのどこに当たっても飛ぶMAVRICシリーズをの魅力とSIMとの比較もしたいと思います。

ゴルフクラブ購入時はハドラスガラスコーティングがおすすめ☟

【ハドラスコーティング】2020年はこれが流行る!スマホやゴルフクラブの強度アップはHardoLass施工で驚きの効果。飛距離アップも?
スマホを落としても割れにくい、ゴルフクラブが傷つきにくく、ヘッドスピードも上がり飛距離アップした!などの効果で話題のガラスコーティング。その中でも、安心の日本製でクオリティもトップクラスのHardolass、『ハドラスガラスコーティング』施工の口コミや評価のレビューをします!

コメント

スマホやゴルフクラブ自転車フレームの保護はガラスコーティング!
詳細はコチラ
スマホやゴルフクラブ、自転車フレームの保護はガラスコーティング!
詳細はコチラ
タイトルとURLをコピーしました