【スコアを安定させたいならコレ!】PING G430アイアンを実際に試打したレビューとスペックや性能を解説

3.0
【スコアを安定させたいならコレ!】G430アイアンを実際に試打したレビューとスペックやs性能を解説ゴルフ

あまがみ
あまがみ

こんにちは!あまがみ

@bianchilupo0805です♪

このブログではゴルフ用品販売歴10年以上のあまがみが、失敗しないゴルフ用品の選び方を発信しています♪

 

2022年も11月に入りゴルフで紅葉も楽しめる季節になってきました♪

そして9月~12月は各メーカーゴルフクラブの新製品が多く出る時期でもあります。

あまがみ
あまがみ

私が働いている店舗も続々試打クラブが入荷してます

その中で本日紹介するのは2022年11月に発売された

PING G430アイアンです。

PING G430アイアン
ゴルファー
ゴルファー

ポケットキャビティでやさしそうだね♪

あまがみ
あまがみ

その通り!PINGの中でもかなりやさしいモデルになります。

 

本作はG425シリーズの後継モデルでウッドも含めフルモデルチェンジされています。

この記事を読むと

この記事を読んでわかること
  • 実際にG430アイアンの試打レビュー
  • G430のスペックや特徴
  • G430をおすすめできるゴルファー

以上のことがわかります。

あまがみ
あまがみ

でも最初に簡単な総評をしてしまいます!

PINGG430評価

あまがみが今回一番言いたいことは…

  • とにかくアイアンショットを安定させたい
  • 自分のスイング合ったスペックにカスタマイズしたい

という初・中級者に是非使ってもらいたいアイアンです!

あまがみ
あまがみ

その理由を詳しく説明していきます!

実際にG430アイアンを試打したレビュー

実際にG430アイアンの試打レビューです。

気になる試打結果はこちら!

G430試打結果
あまがみ
あまがみ

とにかくショットの安定感がすごかった!

上記のデータはサイドスピンが出ていないのでそちらも含めた試打データと現在あまがみが使用しているアイアンとの比較は以下のとおり。

G430アイアンの試打データ

MC01 FORGED
NS950NEO(S)
RAZRX
NS950GH(S)
評価
飛距離
(キャリー)
133.8y126.4yキャリーでは約8yの飛距離アップ!
飛距離
(トータル)
146.8y146.6yトータル飛距離は0.2yアップとほぼ変わらず。
ヘッドスピード33.1ms33.8ms若干ヘッドスピードは落ちる結果となった。
ボール初速45.2ms44.4㎳ヘッドスピードが落ちても初速は向上。弾き感は抜群♪
打出し角23.0°25.0°これくらいの打出しのほうがキャリーとランのバランスが〇
バックスピン量7160rpm5560rpmステンレスアイアンとしてはしっかりスピンが入っている
サイドスピン量左5rpm左230rpm過去最高レベルで左右にブレない結果だった!
ミート率1.361.31弾き感もよくミート率も非常に良い数値だった。
右打ちデータ

とにかくショットのブレが少ないのが特徴!

左右のブレはもちろん上下のブレも少ないので一定の距離間で安定したショットができます。

あまがみ
あまがみ

ショットが安定するという点では過去最高レベルでした!

飛距離に関しては弾き感があり初速が出ているが、ボールもほどよく上がりスピンも結構入っているのでキャリーが伸びてしっかり止まる感じ。

オートマチック性が高く、操作性は決して高くない印象です。

G430アイアンのフィーリング

G430フィーリング

構えた感じはトップブレードが薄めでグースが強めということで結構クラシカルな印象を受けました。

私が実際に打ってみた感想としては弾き感が強く打感は若干硬めと感じました。

あまがみ
あまがみ

構えた感じは20年くらい前のクラシカルな印象ながら打感は今どきの弾き系といった感じです。

ちなみにクラシカルに見えるのはアドレス時のみでその他の外観は今どきのポケットキャビティアイアンなので古臭く見えることはありません♪

G430のSNSでの評価

G430のSNSでの反応を見ていきます。

あまがみ
あまがみ

やはり他の方も打感は硬めと評価していますね。

あまがみ
あまがみ

ブループリントとG430だとロフトで5度近くギャップがあるので流石に1番手ほど距離が変わってくると思います。

あまがみ
あまがみ

前作よりも1度ほどストロングロフトになっているので、繋ぎ番手のUTやウェッジとのアンマッチに注意です!

G430アイアンのスペック

ここからはG430アイアンのスペックを紹介。

G430アイアンのヘッドスペック

PING G430アイアン
ヘッド素材(ボディ)ハイパー17-4ステンレススチール
ヘッド素材(フェース)ハイパー17-4ステンレススチール
ヘッド構造ポケットキャビティボディ+バックフェースバッヂ
ヘッド仕上げハイドロパールクローム仕上げ
ロフト#5→22°、#7→29°、PW→41°
ライ角#5→61°、#7→62°、PW→64.1°
調整範囲ライ角+5°、-4°

ロフト1/2or1/4
ストロング/ウィーク
公式サイト詳細を見る

前作のG425よりも全番手で1°ほどストロングロフトになっています。

あまがみ
あまがみ

ストロングロフトでも程よくボールは上がってくれるので安心♪

豊富なライ角、ロフトカスタマイズはピンの十八番です!

あまがみ
あまがみ

ピンのアイアンフィッテングはマニュアル化されており、公認フィッター在籍店では豊富なカスタマイズから適正なセッティングを選んでくれます♪

G430アイアンのシャフトラインナップ

次にシャフトスペック

g430シャフトスペック1

g430シャフトスペック2

出典:ピンゴルフジャパン

ラインナップで前作のG425と大きく変わったのはカーボンシャフト。

前作はアベレージゴルファー向けのALTAJCBシリーズのみでしたが、今作はツアータイプのカーボンシャフト、PINGTOUR2.0CHROMEが選択可能になっています。

あまがみ
あまがみ

重量は77g、トルクは2.7の中元調子なので、フジクラのMCI70に近いスペックですね。カーボンとスチールの中間のようなスペックです。

またALTAJCBシャフトも前作以上にフレックスで特性が変わってくるので、より多くのユーザーにフィットできる仕様になっていますが、フレックス選びは超重要になります。

スチールシャフトもPINGオリジナルのAWT2.0LITEやNS850NEOなどしなり感が強めのシャフトのラインナップも豊富なので初心者にも扱いやすくなっています。

G430アイアンの特徴

G430アイアンの特徴は以下のとおり

G430アイアンの特徴
  • ピュアフレックスで心地よい打感
  • “激飛”を生む新設計フェース
  • よりブレない重量設計
  • 豊富なウェッジセッティング
  • 疎水性が高く雨でもパフォーマンスが落ちにくい
  • 豊富なカスタマイズでフィッティングしやすい
あまがみ
あまがみ

キャリーで飛んでオートマチックに狙ったところに打てる技術が詰まっています。

詳しく説明していきます!

ピュアフレックスで心地よい打感

ピュアフレックス
出典:ピンゴルフジャパン

7つのゾーンに分かれた新構造の衝撃吸収バッジを採用しています。

これによりインパクト時の衝撃を抑えてソフトな打感と快音を生み出します。

あまがみ
あまがみ

流石に軟鉄のようなフィーリングまではいかないけど、及第点はクリアした感じ。打球音はステンレス系の中では心地よい感じです♪

“激飛”を生む新設計フェース

"激飛"を生む新設計フェース
出典:ピンゴルフジャパン

前作より約3%薄い新フェースと新ロフト設計により、ボール初速が向上しているとのこと。

あまがみ
あまがみ

フェースの弾き感は非常に強い!データでも高初速でミート率も高いです。

よりブレない重量設計

G430の最大の特徴「ブレない」を実現するために

  • 短いホーゼル設計
  • ヘッドトュー部の高比重ウェイト
  • ワイドソール設計

などの技術でブレない究極の重量周辺配の高MOIヘッドとワイドソールで
ミスヒットに強く、楽に狙えるアイアンとなっています。

あまがみ
あまがみ

スコアを安定させたい方は超おすすめのアイアンです♪

豊富なウェッジセッティング

G430は他のアイアンと大きく違うのはウェッジのラインナップが豊富という点です。

あまがみ
あまがみ

ここは結構重要なので詳しく解説します!

通常のアイアンセットのウェッジラインナップは

ウェッジロフトラインナップの違い

一般的な
アイアン(一例)
ストロングロフト
アイアン(一例)
PW45°38°
AW50°43°
GW49°
SW55°55°

上図のように通常のロフトで3本、ストロングロフトアイアンでも4本のラインナップですがG430アイアンは、

G430アイアン想定飛距離
PW41°130y
4545°115y
5050°100y
5454°90y
5858°80y

上記のように5本のラインアップがあります。

どうしてこうなっているかというと

  • ストロングロフトでウェッジの本数が多くなる
  • ロフトのピッチが狭いので本数が多くなる

最近のアイアンはストロングロフトが主流でPWが37~42°くらいのセッティングが多くなっているので必然的にGW(ギャップウェッジ)をラインナップさせないと飛距離の打ち分けが出来なくなってしまいます。

またストロングロフトのアイアンは本数が増えないために番手間のロフトピッチが6°前後にしていることが多いのに対し、G430のロフトピッチは4°がメインでより細かい打ち分けが出来るようなセッティングになっています。

あまがみ
あまがみ

100y以下は10y前後で打ち分け出来るセッティングになっています。

疎水性が高く雨でもパフォーマンスが落ちにくい

G430アイアンはハイドロパールクローム仕上げという疎水性(雨などの水を弾きやすい)の高い仕上げがされているので、雨の日でも飛距離性能やスピン性の違いが出にくいアイアンとなっております。

あまがみ
あまがみ

雨天コンディションも考慮した製品を打ち出すクラブメーカーはあまりないです。

豊富なカスタマイズ

スペックの部分でもお話しましたがピンのアイアンは豊富なカスタマイズが可能です。

  • ライ角調整
  • ロフト調整
  • バランス調整
  • グリップ太さ調整

ライ角調整

ほとんどのメーカーはライ角調整は±1.5ほどですがピンは独自のライ角調整技術があり、G430はアップライトは+5°、フラットは-4°まで調整が可能です。

あまがみ
あまがみ

ライ角はピン独自のフィッティングがあるので、それを行って適正なライ角を選びます。

ロフト角調整

ピンのロフト角調整は少し特殊で

  • 1/2ストロングorウィーク
  • 1/4ストロングorウィーク

という調整が可能です。

1/2ストロングorウィークはロフト間のロフトの1/2分立てるか寝かせるかという設定です。

1/4ストロングorウィークはロフト間のロフトの1/4分立てるか寝かせるかという設定です。

あまがみ
あまがみ

わかりにくいので表にしてみました。

#5#6#7#8#9PW
ベーススペック24°28°32°36°40°44°
1/2ストロング22°26°30°34°38°42°
1/2ウィーク26°30°34°38°42°46°
1/4ストロング23°25°31°35°39°43°
1/4ウィーク25°29°33°37°41°45°

上図はわかりやすく割り切り出来るベースロフトでやっていますが例えば

#6で28°、#7で33°となれば

1/2のロフトで30.5°、1/4のロフトで29.25°となります。

あまがみ
あまがみ

従来の1度とか1.5とかにすると番手間の距離がずれたりするのを防止するための設定です。

バランス調整

ピンのアイアンはヘッドのウェイトを調整できる可変ウエイトを採用しているのでバランス調整も可能ですが、上限はスペックにによって変わります。

あまがみ
あまがみ

可変ウエイトはメーカーでのみ変更可能です。

グリップの太さ調整

ピンのアイアンはグリップの太さも調整できます。

ブルーレッドアクアホワイトゴールドオレンジ
細い細め
(レディス標準)
普通
(メンズ標準)
太め太い極太
あまがみ
あまがみ

こちらもピン独自のフィッティング方法があるので、こちらで適正を選びます。

こんな方にG430アイアンがおすすめ!

最後にまとめです。

PINGG430評価

あまがみが最も使ってほしいゴルファーはスコア100切りを目指すゴルファー!

G430アイアンがおすすめのゴルファー
  • アイアンショットを安定させてスコアを良くしたい。
  • キャリーでしっかり飛ぶアイアンがほしい
  • 雨でも性能が落ちにくいアイアンを使いたい
  • 自分に合うクラブにカスタマイズしたい
  • レフティでもしっかり選びたい

上記の要望があるゴルファーは是非G430アイアンを試してほしいです。

あまがみ
あまがみ

リアル店舗で購入する場合は公認フィッター在籍店でフィッティングしましょう♪

逆にG430アイアンをおすすめしにくいゴルファーは以下のとおり。

こんな方は一旦様子見
  • 操作性を重視したい
  • フィーリングを重視したい

上記の要望がある方は別の商品も検討してみるとよいでしょう。

おすすめアイアンの記事はこちら
【王道の進化】PRECEPT(プリセプト) MC01 FORGEDアイアンを実際に試打したレビュー
プロが使っているようなアイアンを使ってみたい!というアマチュアゴルファーは多いと思いますがそれをかなえてくれるのが今回紹介するPRECEPT(プリセプト) MC01 FORGEDアイアン。最高のフィーリングと操作性、そんな中にちょっとだけあるやさしさが売りのアイアンをゴルフ販売歴10年以上のあまがみが実際試打をして評価してみました!

クラブを購入したらハドラスコーティングで長く綺麗にクラブを愛用しよう!

\G430ドライバーのレビューはこちら/
\G430ドライバーのレビューはこちら/

質問がある方は気軽にコメント欄にコメントしてください♪

あまがみ
あまがみ

本日はここまで!

最後まで見て頂きありがとうございます♪

コメント