【王道の進化】PRECEPT(プリセプト) MC01 FORGEDアイアンを実際に試打したレビュー

【王道の進化】PRECEPT(プリセプト) MC01 FORGEDアイアンを実際に試打したレビューゴルフ

あまがみ
あまがみ

こんにちは!あまがみ

@bianchilupo0805です♪

このブログではゴルフ用品販売歴10年以上のあまがみが、失敗しないゴルフ用品の選び方を発信しています♪

 

2022年も11月に入りゴルフで紅葉も楽しめる季節になってきました♪

そして9月~12月は各メーカーゴルフクラブの新製品が多く出る時期でもあります。

あまがみ
あまがみ

私が働いている店舗も続々試打クラブが入荷してます

その中で本日紹介するのは2022年9月発売に発売された

PRECEPT(プリセプト) MC01 FORGEDです。

PRECEPT MC01 FORGED
PRECEPT MC01 FORGED
ゴルファー
ゴルファー

…ん、聞いたことないブランドだな…

あまがみ
あまがみ

プリセプトはブリヂストンから出ているブランドで主にUSモデルが主流ですが、今回日本向けにMC01 FORGEDが発売されています♪

ゴルフ女子
ゴルフ女子

でもブリヂストンゴルフのホームページにはこの商品載っていないわよ💦

あまがみ
あまがみ

そうなんです、この商品は国内ではゼビオグループでしか販売していない限定商品なんです。

ブリヂストンの公式ホームページに載っていないので偽物?と思われる方もいらっしゃると思いますが安心してください。

PRECEPT(プリセプト) MC01 FORGEDは間違いなくブリヂストンゴルフから発売されている商品です。

公式ホームページに載っていない理由としては、ゼビオグループ限定商品で他の販売店はもちろん、ブリヂストン公式オンラインショップでも購入はできないので掲載されていないのです。

ゴルフ女子
ゴルフ女子

確かに、売れないものを載せてもクレームになるだけだもんね💦

 

あまがみ
あまがみ

だから広告とか性能やスペック紹介とかはゼビオ側がやるはずなんだけどゼビオのゴルフショップ「ヴィクトリアゴルフ」ではMC01 FORGEDの紹介はされていないんだよね…

ですのでこの記事でPRECEPT(プリセプト) MC01 FORGEDの魅力や注意点を伝えていこうと思います!

この記事を読むと

この記事を読んでわかること
  • 実際にMC01 FORGEDアイアンの試打レビュー
  • MC01 FORGEDのスペックや特徴
  • MC01 FORGEDをおすすめできるゴルファー

以上のことがわかります。

あまがみ
あまがみ

でも最初に簡単な総評をしてしまいます!

PRECEPT(プリセプト) MC01 FORGEDアイアン評価
PRECEPT(プリセプト) MC01 FORGEDアイアン評価

あまがみが今回一番言いたいことは…

上級者が求めるフィーイングや性能を求めながら若干のやさしさはほしい!というゴルファーに超絶お勧めのアイアンになります!

あまがみ
あまがみ

基本上級者向けのクラブですが、中級者でも扱える優秀アイアンです♪

実際にMC01 FORGEDアイアンの試打レビュー

実際にMC01 FORGEDアイアンの試打レビューです。

気になる試打結果はこちら!

PRECEPT(プリセプト) MC01 FORGEDアイアン評価
あまがみ
あまがみ

めっちゃバックスピンが入っています!

上記のデータはサイドスピンが出ていないのでそちらも含めた試打データと現在あまがみが使用しているアイアンとの比較は以下のとおり。

MC01 FORGEDアイアンの試打データ

MC01 FORGED
MODUS120(R)
RAZRX
NS950GH(S)
評価
飛距離
(キャリー)
120.1y126.4y最近の飛び系アイアンに比べると半番手ほど飛ばない印象
飛距離
(トータル)
135.2y146.6y球が上がりスピンも入るのでトータルだと1番手飛ばない印象
ヘッドスピード33.2ms33.8ms振り抜きや抜けはよくヘッドスピードが落ちる印象はない
ボール初速42.1ms44.4㎳最近の飛び系アイアンと比べると初速は落ちる
打出し角27.4°25.0°球はしっかりと上がりピンを狙いやすい
バックスピン量8990rpm5560rpmバックスピンはかなりかかる!
サイドスピン量右55rpm左230rpmストレートネックで左のミスを恐れずショットができる!
ミート率1.271.31バックスピンが多く出る割にはそんなに低いミート率ではない
右打ちデータです。

高弾道高スピンの影響で飛距離は伸びないが、しっかりキャリーで止まるので、ハザード越えをしやすくピンも狙いやすい。

上級者向けの本格アイアンながら、ソールは若干厚めなので抜けがよく滑ってくれるのでやさしく、ヘッドスピードも落ちにくいのが好印象♪

あまがみ
あまがみ

ソールが厚いアイアンはグースネックになっていることが多いのですが、このアイアンはストレートネックでやさしさがあっても左が怖くありません♪

MC01 FORGEDアイアンのフィーリング

MC01 FORGED フィーリング

MC01 FORGEDアイアンはワンピース構造で打球面も肉厚であり、さらにウェイトが装着されさらに比重が重くなり非常に打感はやわらかいです。

ヘッドもコンパクトで操作性は抜群でドローやフェードの打ち分けも出来そうなイメージです。(あまがみ自身にそのスキルはない💦)

あまがみ
あまがみ

でもシングルの方に試打いただいた際はしっかり打ち分けもできるアイアンだといっていただけました。

打球音も軟鉄特有の音で非常に心地よいです♪

後ほど商品の特徴でも解説しますが、5~7アイアンがハーフキャビティ、8~PWがブレードタイプになっているため、ロングアイアンは操作性と寛容性の両立、ショートアイアンは操作性に特化した設計になっているので、番手別にほしい機能がしっかり備わっている印象を受けました!

PRECEPT MC01フォージドアイアンのスペック

ここからはPRECEPT(プリセプト) MC01のスペックを紹介。

PRECEPT(プリセプト) MC01のヘッドスペック

PRECEPT MC01 FORGEDカラー
ヘッド素材(ボディ)軟鉄(S20C)+タングステンウェイト
ヘッド素材(フェース)軟鉄(S20C)
ヘッド構造軟鉄ワンピース構造+タングステンウェイト
ヘッドカラーシルバー ブラック
ロフト#5→26°、#7→34°、PW→46°
ライ角#5→61°、#7→62°、PW→63.5°
調整範囲ライ角、ロフト角共に±1.5の調整可能
公式サイト詳細を見る

近年は#7アイアンでロフト角30°が一般的ですが、PRECEPT MC01 FORGEDアイアンは昔ながらの王道ロフトで#7アイアンで34°です。

あまがみ
あまがみ

アイアンに飛距離性能は必要ないと考えるゴルファーも多いので昔ながらの王道ロフトも結構人気があったりします♪

ヘッドカラーはシルバーとブラックの2種類があります。

シルバーはバックフェース以外は光沢なしのサテン系のシルバーで、ブラックは黒塗りではなく黒っぽいシルバーで少し光沢がある感じのブラックカラーになります。

PRECEPT MC01 FORGEDのシャフトラインナップ

次にシャフトスペック

フレックスシャフト重量トルク調子長さ(#7)総重量(#7)バランス
モーダス120R111g1.8中元37インチ425gD2
モーダス115S118.5g1.636.75インチ432gD2
モーダス105S106.5g1.737インチ422gD2

シャフトラインナップはすべてモーダスシリーズになっています。

どのシリーズも元系のシャフトが多く、操作性を重視するラインナップになっています。

特にこだわりポイントとしてモーダス120はRシャフトがラインナップされています。

これはRシャフトにすることでシャフトをしなりやすくしてソールの抜けの良さや高弾道性を出すためのセッティングとなっております。

あまがみ
あまがみ

実際試打をして抜けの良さを感じたのはソールの厚さだけではなく、シャフトの性能もあったってことですね♪

PRECEPT MC01 FORGEDアイアンの特徴

PRECEPT MC01 FORGEDアイアンの特徴は以下のとおり

PRECEPT MC01 FORGEDアイアンの特徴
  • 番手ごとの性能を追求したコンボアイアン
  • 軟鉄ならではの分厚く心地よい打感
  • タングステンウェイト搭載の機能的なデザイン
あまがみ
あまがみ

まさに機能美と呼ぶに相応しい商品です♪

詳しく説明していきます!

番手ごとの性能を追求したコンボアイアン

PRECEPT MC01 FORGEDコンボアイアン

プリセプトのアイアンは5~7アイアンがハーフキャビティ、8~PWがブレードタイプになっています。

それによりロングアイアンは操作性と寛容性の両立、ショートアイアンは操作性に特化した設計になっているので番手別にほしい機能がしっかり備わっています。

あまがみ
あまがみ

ロングアイアンに必要な性能、ショートアイアンに必要な性能をしっかり分けて設計されているんですね!

軟鉄ならではの分厚く心地よい打感

MC01 FORGED バウンス

PRECEPT MC01 FORGEDアイアンはS20Cという軟鉄を使用しています。

これは現在ゴルフクラブで使用している軟鉄でも最高レベルに軟らかい鉄(鋼)を使用しています。

その軟らかい鉄を打球面合わせて肉厚にすることで、軟鉄独自の心地よい打感を追求しています。

あまがみ
あまがみ

実際打ってみた感想は過去のアイアンと比較してもベスト3には入ります!

ここだけの話ですがこのアイアンの製造及び組み立ては精度が非常に高いことで有名な国内の某製作所で作られていることもフィーリングがよい理由かもしれません。

タングステンウェイト搭載の機能的なデザイン

PRECEPT MC01 FORGEDコンボアイアン

バックフェースの4つのホールのうち、真ん中の2か所にタングステンのウェイトが入っています。

ゴルファー
ゴルファー

なんかPXGっぽい見た目でカッコいいよね♪

あまがみ
あまがみ

まあ若干メーカーも意識はしてそうですよね(笑)

気になるのはホールは4か所あるのにウェイトが入っているのは2か所だけ。

ちなみにこのウェイトは外の2か所に付け替えはできません。

どうして真ん中の2か所だけウェイトが入っているかというと、直進性と操作性を両立するためです。

ヘッド中心部2か所にウェイトを入れると中心部に近い当たりのわずかなミスショットは抑えてくれます。

しかしより大きなミスショットを軽減する場合両端の2か所にウェイトを入れたほうが安定するのですが、そうすると操作性も大きく損なわれてしまいます。

なのでこのアイアンを使用するゴルファーは大きなミスショットはしない前提で中心2か所にウェイトを入れてわずかな打点のズレのみ修正機能を持たせて、操作性を重視した設計になっています。

こんな方にPRECEPT MC01 FORGEDアイアンがおすすめ!

最後にまとめです。

PRECEPT(プリセプト) MC01 FORGEDアイアン評価
PRECEPT(プリセプト) MC01 FORGEDアイアン評価

あまがみが最も使ってほしいゴルファーはスコア70~80台を目指す熱意系のゴルファーです!

MC01 FORGEDアイアンがおすすめのゴルファー
  • とにかく打感などのフィーリングを求めたい
  • 操作性を重視するがほんの少しやさしさはほしい
  • 番手ごとに性能の違いを求めている
  • 高弾道高スピンでピンを狙いたい
  • カッコいいアイアンを使いたい

上記の要望があるゴルファーは是非PRECEPT MC01 FORGEDアイアンを試してほしいです。

あまがみ
あまがみ

全国のゼビオグループのゴルフコーナーに試打クラブがあるので是非試打をしてみてください!

逆にPRECEPT MC01 FORGEDアイアンをおすすめしにくいゴルファーは以下のとおり。

こんな方は一旦様子見
  • とにかく飛距離がほしい
  • ミスショットに強いアイアンがほしい

上記の要望がある方は別の商品も検討してみるとよいでしょう。

おすすめアイアンの記事はこちら

クラブを購入したらハドラスコーティングで長く綺麗にクラブを愛用しよう!

質問がある方は気軽にコメント欄にコメントしてください♪

あまがみ
あまがみ

本日はここまで!

最後まで見て頂きありがとうございます♪

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました