【空力を極めた機能美】タイトリストTSRシリーズのドライバーでヘッドスピードが本当にあがるのか実際に試打をして検証してみた!

【空力を極めた機能美】タイトリストTSRシリーズのドライバーでヘッドスピードが本当にあがるのか実際に試打をして検証してみた!ゴルフ

あまがみ
あまがみ

こんにちは!あまがみ

@bianchilupo0805です♪

このブログではゴルフ用品販売歴10年以上のあまがみが、失敗しないゴルフ用品の選び方を発信しています♪

 

2022年も9月に入りゴルフが快適な季節になってきました♪

そして9月~12月は各メーカーゴルフクラブの新製品が多く出る時期でもあります。

あまがみ
あまがみ

私が働いている店舗も続々試打クラブが入荷してます

その中で本日紹介するのはテーラーメイドから2022年9月末に発売した

タイトリスト TSRシリーズです!

ゴルフ男子
ゴルフ男子

とってもアスリート感があるデザインですね!

あまがみ
あまがみ

余計な装飾がなくてカッコいいですよね♪機能美って感じのクラブです♪

すでに発売されていますが、ボール初速が向上し振り抜きと操作性が高く非常に好評のドライバーです!

今回この記事ではこのTSRシリーズドライバーのスペックや特徴、そして前作のTSI2やTSRシリーズ内でのうち比べでこのクラブの評価と解説をしていきます。

タイトリストTSRシリーズドライバーの種類と総評

現在タイトリストTSRシリーズは

  • やさしさ」を重視したTSR2
  • 弾道調整」を重視したTSR3
  • 強弾道」を重視したTSR4

こちらの3種類がありますが、先にあまがみの総評を発表します!

TSR2ドライバーの総評

TSR2ドライバー評価
TSR2ドライバー評価
TSR2の総合評価
低い
1
2
3
4
5
高い
対象ヘッドスピード(MS)
低い
~38
40
42
44
46
高い
こんな方にTSR2がオススメ
  • ヘッドスピードに自信がないけどTSRを使いたい
  • TSRシリーズで一番寛容性が高いクラブを使いたい
  • ボール初速を上げたい!
  • くいつくような打感が好き!
  • 振り抜きがよいクラブがほしい
  • 見た目がシンプルでカッコいいクラブがほしい!
つるやゴルフ楽天市場店
¥70,400 (2022/11/25 00:50時点 | 楽天市場調べ)

TSR3ドライバー総評

TSR3ドライバー 総評
TSR3ドライバー 総評
TSR3の総合評価
低い
1
2
3
4
5
高い
対象ヘッドスピード(MS)
低い
~38
40
42
44
46
高い
こんな方にTSR3がオススメ
  • 操作性と寛容性のバランスがとれたクラブがほしい
  • TSRシリーズで左右の弾道調整ができるクラブがほしい
  • ボール初速を上げたい!
  • 振り抜きがよいクラブがほしい
  • くいつくような打感が好き!
  • 見た目がシンプルでカッコいいクラブがほしい!

TSR4ドライバーの総評

TSR4ドライバー 総評
TSR4ドライバー 総評
TSR4の総合評価
低い
1
2
3
4
5
高い
対象ヘッドスピード(MS)
低い
~38
40
42
44
46
高い
こんな方にTSR4がオススメ
  • ハードヒッター向けのクラブを使いたい
  • バックスピンが少なく中弾道で飛ばしたい
  • なるべくつかまりを抑えたい
  • 体積が小さいヘッドを使いたい
  • ボール初速を上げたい!
  • 振り抜きがよいクラブがほしい
  • くいつくような打感が好き!
  • 見た目がシンプルでカッコいいクラブがほしい!

TSRシリーズドライバーを打ち比べ!

実際にTSRシリーズ3機種のドライバーを打ち比べてみました。

TSRシリーズドライバーのデータ比較

気になる試打結果はこちら!

TSRシリーズドライバー打ち切らべ

上記のデータはサイドスピンが出ていないのでそちらも含めた試打データを表でまとめました。

TSR2TSR3TSR4前作TSI3
飛距離(キャリー)195.2y199.7y152.9y183.0y
総飛距離216.8y221.6y175.1y205.3y
ヘッドスピード38.4ms38.4ms34.1ms38.0ms
ボール初速55.2ms55.5㎳47.2ms53.5ms
打出し角21.0°18.7°15.318.7
バックスピン量3580rpm3090rpm2630rpm3470rpm
サイドスピン量右89rpm右330rpm右889rpm右118rpm
ミート率1.441.441.381.41
右打ちデータです。
あまがみ
あまがみ

比較として前作のTSI3にTSRのシャフトを装着して打ったデータも載せてます。

先にお詫びです。

私の技術とヘッドスピードではTSR4は扱いきれず全く参考にならないデータになってしまいました💦

実際打ってみてTSR4はヘッドも小さくて重く、全く球は上がらずつかまりませんでした…

あまがみ
あまがみ

見ているとヘッドスピード45ms以上の方が適度に上がり、つかまるようです♪

TSRシリーズを試打した感想

それでは気を取り直し、実際に打ってみた感想としては

ステルスグローレを試打した感想
  • 前作のTSIシリーズより振り抜きやすくヘッドスピードも上がった!
  • 前作のTSIシリーズより初速もあがった!
  • TSRシリーズはボールの食いつき感がつよい
  • TSR2はボールが上がりやすくたまにドローも出る
  • TSR3とTSR4は特にスピン量が減る印象
全般的につかまりにくいドライバーですね。

振り抜きが前作より向上しヘッドスピードもアップ!

体感的に前作のTSIシリーズよりも振り抜きがよくなってます!

そのせいなのかヘッドスピードも向上しており明らかに前作より進化している印象です!

あまがみ
あまがみ

ほかの方の試打を見ていてもたいていの方がヘッドスピード上がってました!

TSR3は左右のウエイト移動ができるのが○

TSR2とTSR4はソール中央部とソール後方部に装着されたウエイトの重量を替えることで主にボールの上りとバックスピン量を調節できるのに対して、

TSR3はソール後方のウエイトを左右にスライドすることで左右の弾道調整が可能です。

個人的にはウエイト前後の重量調整より、左右の弾道調整のほうが重宝するのでTSR3にかなりの好印象を受けました!

あまがみ
あまがみ

しかもこのスライド式のウエイトも空気抵抗を考慮して完全内部埋め込み式になっています!

TSRシリーズドライバーのフィーリングは最高

TSR2~TSR4まですべてのヘッドでのフィーリングは最高で、弾き感はありながらもボールがフェースにくいつく感じがあり、ボールを押し出せる感じがします。

あまがみ
あまがみ

あまり上手くなくても操作できる気がします!

TSR4は特に難しい!

試打冒頭でも伝えましたが、TSR4が全く上手く打てませんでした💦

とにかくつかまらない、上がらない。

打てたと思ったら低弾道、低スピンでドロップして飛ばないという感じでした。

TSR2はTSR4に比べるとかなりやさしく感じました。

TSR3は構えた感じは難しそうに見えますが、思ったよりつかまるし、ミスショットにも強い!

つかまらなくてもウェイトをスライドしてつかまりを調整できるので安心♪

打出し角度としピン量のバランスがよく、ランもしっかり出て、3機種の中で一番飛距離がでました♪

TSRシリーズドライバーのスペック

ここからはタイトリストTSRシリーズドライバーのスペックをご紹介。

TSRシリーズドライバーのヘッドスペック

タイトリストTSRシリーズドライバーヘッド
タイトリストTSRシリーズドライバーヘッド
TSR2TSR3TSR4
ヘッド素材(ボディ)非公開非公開非公開
ヘッド素材(フェース)チタンチタンチタン
ヘッド体積460cc460cc430cc
ヘッド構造非公開非公開非公開
ロフト8 9 10 118 9 108 9 10
ライ角58.5°58.5°58.5°
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る

フェース素材は前作話題になった新素材ATI425チタンは今回のTSRシリーズには採用されていませんが、引き続き航空宇宙領域でも活用されるチタン合金を採用しているので高い性能を維持しているとのことでした!

あまがみ
あまがみ

今回公式で非公開の情報が多いです!かなりこだわった素材を使っていそう…

TSRシリーズドライバーのシャフトスペック

次にシャフトスペック。

メーカー純正のシャフトとプレミアムシャフトのラインナップがあるので、分けてご紹介。

TSRシリーズオリジナル(純正)シャフトスペック

TSRドライバーオリジナルシャフト
TSRドライバーオリジナルシャフト

オリジナルシャフトは上記のとおり3種類。

それぞれのヘッドに最適なシャフトの種類とフレックスが純正ラインナップとしてセッティングされています。

TSR2オリジナルシャフトスペック

TSR2フレックスシャフト重量トルク調子長さクラブ総重量バランス
TSP111 50S
SR
54g
52g
5.5
5.9
先中調子45.5インチ305g
303g
D3.0
TSP310 60S59.0g5.5中調子45.5インチ312gD4.0

TSR3オリジナルシャフトスペック

TSR3フレックスシャフト重量トルク調子長さクラブ総重量バランス
TSP111 50S54g5.5先中調子45.5インチ304gD3.0
TSP310 60S59.0g5.5中調子45.5インチ311gD4.0

TSR4オリジナルシャフトスペック

TSR3フレックスシャフト重量トルク調子長さクラブ総重量バランス
TSP311 60S64g4.2中調子45.5インチ318gD2.0

ホームページには載っていないですがこの3種類のシャフトの中でTSP310とTSP311にはSよりも硬いフレックスのTS(ツアーS)シャフトが存在しカスタムクラブ(受注生産品)としてオーダーできます。

あまがみ
あまがみ

受注生産ならTSR4にTSP111やTSR3にTSP311のシャフトをオーダーできますよ♪

TSRシリーズプレミアムシャフトスペック

TSRプレミアムシャフトドライバースペック

TSRのプレミアムシャフトはグラファイトデザインのTourADのDIとIZがラインナップされています。

TourAD IZ
TourAD DI
  • 先のしなりも感じる中調子、弾き系シャフト
  • しっかり感がありながらも、程よくつかまってほしいゴルファーにおすすめ。
  • 松山英樹プロが使用し人気の中調子、粘り系シャフト
  • つかまりを抑え、ハードに叩きたいゴルファーにおすすめ。

TSR2プレミアムシャフトスペック

TSR2フレックスシャフト重量トルク調子長さクラブ総重量バランス
TourAD IZ5S56g4.4中調子45.0インチ308gD2.0
TourAD IZ6S63g3.2中調子45.0インチ315gD3.0
TourAD DI5S57g4.7中調子45.0インチ309gD2.0
TourAD DI6S65g3.3中調子45.0インチ317gD3.0

TSR3プレミアムシャフトスペック

TSR3フレックスシャフト重量トルク調子長さクラブ総重量バランス
TourAD IZ5S56g4.4中調子45.0インチ307gD2.0
TourAD IZ6S63g3.2中調子45.0インチ315gD3.0
TourAD DI5S57g4.7中調子45.0インチ308gD2.0
TourAD DI6S65g3.3中調子45.0インチ316gD3.0

TSR4プレミアムシャフトスペック

TSR4フレックスシャフト重量トルク調子長さクラブ総重量バランス
TourAD DI6S65g3.3中調子45.0インチ319gD3.0

上記のプレミアムシャフトのスペックの場合に限り、既製品として通常ラインナップとして販売されます。

また通常のカスタムシャフトの受注生産品よりも安い定価99,000税込で販売されるので、カスタムシャフトを選ぶ際はまずはこのシャフトを試打してみましょう。

注意

TSR4でTourAD DI5、IZ5、IZ6を装着する場合はプレミアムシャフト扱いではなくなり受注生産になります。

さらにプレミアムシャフト価格99,000円(税込)より価格が高くなりますのでご注意ください!

TSRドライバーのグリップスペック

最後にグリップ

オリジナルシャフト用グリップ

ツアーベルベット・ラバー・360°・フラットキャップ(M60)
ツアーベルベット・ラバー・360°・フラットキャップ(M60)
バックライン口径
ツアーベルベット・ラバー・360°・フラットキャップ(M60)なし径60X

プレミアムシャフト用グリップ

Z・グリップ(M60)
バックライン口径
Z・グリップ(M60)なし径60X

グリップは全シリーズ共通でオリジナルシャフトにツアーベルベット・ラバー・360°・フラットキャップ(M60)

プレミアムシャフトにはZ・グリップ(M60)が装着されます。

タイトリストの可変スリーブはシャフトが回転するので、グリップ交換の際は必ずバックライン無を選びましょう。

TSRシリーズドライバーの特徴

TSRシリーズドライバーの特徴は以下のとおり

TSRドライバーの特徴
  • 圧倒的なエアロダイナミクス形状
  • マルチプラトーVFTデザインで高反発で高い寛容性
  • 構えやすさの追求
  • モデル別のウェイト機能
  • こだわりのフィーリング
あまがみ
あまがみ

前作のTSIシリーズをさらに進化させたモデルとなっています。

詳しく説明していきます!

圧倒的なエアロダイナミクス形状

タイトリストTSRシリーズドライバーヘッド
タイトリストTSRシリーズドライバーヘッド

全モデル共通で極力ヘッドの凹凸を無くし徹底的に空力にこだわったヘッドは機能美と呼ぶにふさわしい美しさとカッコよさがあります。

この機能により抜群の振り抜き性能とヘッドスピードアップを実現します。

あまがみ
あまがみ

振り抜きの良さは個人的には2022年発売モデルの中では一番です!

マルチプラトーVFTデザインで高反発で高い寛容性

TSR2フェース画像
TSR2フェース画像

タイトリストのフェースは宇宙航空機にも採用されているチタン合金を最新のコンピュータで最も初速と寛容性が得られる形状に設計されており、ミスショットに強く、ビックキャリーも狙えるクラブです。

あまがみ
あまがみ

実際打ってみた印象は、左右だけでなく、上下のミスショットもスピン量が調整されブレが少なるなる感じでした♪

構えやすさの追求

TSRシリーズドライバークラウン
TSRシリーズドライバークラウン

どのヘッドでも前作より洋ナシ型が強調されており、操作性が高い印象があります。

またFP値(グース具合)を若干調整し、右に逃げないように見える形状に進化しています。

フェース面も大きく見えるようにし、ボールが当たりやすい印象を与えてくれます。

あまがみ
あまがみ

タイトリストは構えやすさ=当てやすさというコンセプトでクラブ設計をしているそうです。

モデル別ウェイト機能

タイトリストTSRシリーズドライバーヘッド
タイトリストTSRシリーズドライバーヘッド

TSRシリーズはモデルごとにウェイトの場所や形状が異なるのが特徴です。

モデルごとのウェイトの特徴をまとめました

ウェイト個数重量変更(別売)ウェイト位置移動ウェイト位置特徴・効果
TSR21個可能不可ソール最後方ソール最後方装着で高弾道、高慣性モーメントを実現
TSR31個不可可能ソール後方左右にウェイトを移動することで左右の弾道調整が可能
TSR42個可能可能ソール最後方
ソール前方
ソール最後方と前方2か所あることで重心深度の調整が可能でバックスピンと球の上りを調整可能

それぞれ特徴があり、この機能の違いがモデル選びの基準となります。

あまがみ
あまがみ

個人的にはTSR3の左右のウェイト可変は重宝します。

またタイトリストの可変スリーブSurefit調整機能でも弾道の上下、左右の調整が可能です。

フィーリングもこだわる

打感や打球音などのフィーリングの良し悪しは明確な正解はなく個人の好みにはなるのですが、TSRシリーズは特に上級者やハードヒッターに好まれるフィーリングを追求しており

  • 高音になりすぎない、渋い打球音
  • ボールがくいつくような打感
  • 打ちごたえのある打球感

が特徴的になっています。

あまがみ
あまがみ

こればかりは実際に打ってみてとしか言えないです…

タイトリストTSRシリーズドライバーのSNSでの評価

あまがみ
あまがみ

個人的にはTSR4が極端に難しくてTSR2とTSR3は前作より少しだけやさしくなった印象です♪

あまがみ
あまがみ

例えるならF1マシンのように無駄は一切省いたら究極の機能美でめっちゃカッコよくなった感じです!

あまがみ
あまがみ

初速と見た目のカッコよさに目が行きがちですが弾道のブレもホントに少ない!特にTSR2はブレにくいです!

こんな方にタイトリストTSRシリーズがおすすめ!

最後にまとめです。

結果的に言うと

こんな方は一旦様子見
  • ヘッドスピードが38ms以下のゴルファー
  • 短尺シャフトが苦手な方
  • 総重量が300g以上だと重たく感じるゴルファー
こんな方にTSRシリーズドライバーがおすすめ
  • ヘッドスピードを上げたい
  • 振り抜きやすいクラブが欲しい
  • 構えやすいヘッドのクラブが欲しい
  • ハードヒッター向けのクラブを探している
  • 小ぶりなヘッドを使いたい
  • 上級者好みのフィーリングが欲しい
  • カッコいいクラブが欲しい

モデル別に紹介していくと、

TSR2ドライバーの評価

TSR2ドライバー評価
TSR2ドライバー評価
TSR2の総合評価
低い
1
2
3
4
5
高い
対象ヘッドスピード(MS)
低い
~38
40
42
44
46
高い
こんな方にTSR2がオススメ
  • ヘッドスピードに自信がないけどTSRを使いたい
  • TSRシリーズで一番寛容性が高いクラブを使いたい
  • ボール初速を上げたい!
  • くいつくような打感が好き!
  • 振り抜きがよいクラブがほしい
  • 見た目がシンプルでカッコいいクラブがほしい!
つるやゴルフ楽天市場店
¥70,400 (2022/11/25 00:50時点 | 楽天市場調べ)

TSR3ドライバー評価

TSR3ドライバー 総評
TSR3ドライバー 総評
TSR3の総合評価
低い
1
2
3
4
5
高い
対象ヘッドスピード(MS)
低い
~38
40
42
44
46
高い
こんな方にTSR3がオススメ
  • 操作性と寛容性のバランスがとれたクラブがほしい
  • TSRシリーズで左右の弾道調整ができるクラブがほしい
  • ボール初速を上げたい!
  • 振り抜きがよいクラブがほしい
  • くいつくような打感が好き!
  • 見た目がシンプルでカッコいいクラブがほしい!

TSR4ドライバーの評価

TSR4ドライバー 総評
TSR4ドライバー 総評
TSR4の総合評価
低い
1
2
3
4
5
高い
対象ヘッドスピード(MS)
低い
~38
40
42
44
46
高い
こんな方にTSR4がオススメ
  • ハードヒッター向けのクラブを使いたい
  • バックスピンが少なく中弾道で飛ばしたい
  • なるべくつかまりを抑えたい
  • 体積が小さいヘッドを使いたい
  • ボール初速を上げたい!
  • 振り抜きがよいクラブがほしい
  • くいつくような打感が好き!
  • 見た目がシンプルでカッコいいクラブがほしい!

タイトリストTSRシリーズにあうボールは

タイトリストのTSRに合うボールを2つ紹介します!

タイトリストプロV1/V1x

タイトのクラブにタイトのボールという王道中の王道ですが、このボールをおすすめしない理由がありません💦

ドライバーの飛距離を重視する方はプロV1を

アイアンのスピン性能を重視する方はプロV1xがおすすめ♪

プリセプト PR-1

ブリヂストンから発売されているプリセプトPR-1

アイオノマーカバーながら、ウレタンカバーに近いスピン性能があります。

イメージ的にはブリヂストンのTourBとJGRの中間のようなボールでタイトリストのクラブの性能を最大限に引き出してくれるボールです!

タイトリストのTSRは空力に重点を置いたクラブなので、ハドラスコーティングが効果的です!

あまがみ
あまがみ

本日はここまで!

最後まで見て頂きありがとうございます♪

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました