PR
広告

【ブラック仕上げの初心者向け】キャロウェイのビッグバーサ2023アイアンを実際に試打した評価と商品解説

3.5
【ブラック仕上げの初心者向けアイアン登場!】キャロウェイのビッグバーサ2023アイアンを実際に試打した評価と商品解説 ゴルフクラブ
記事内に広告が含まれています。

あまがみ
あまがみ

こんにちは!あまがみ

@bianchilupo0805です♪

数あるサイトの中から当ブログを選んでいただきありがとうございます!

このブログではゴルフ用品販売歴10年以上のあまがみが、失敗しないゴルフ用品の選び方を発信しています♪

最近、人気のゴルフクラブは後発でブラック塗装のモデルが発売されます。

あまがみ
あまがみ

こんな感じに発売してから半年後とかに限定でカッコいいブラックモデルが発売されることが多いです!

ゴルファー
ゴルファー

後発で出すのはメーカーの戦略なんだろけど、買うほうとしては同時販売してほしいところもある…

あまがみ
あまがみ

発売すぐに購入して後発でカッコいいモデル出たら凹みますよね💦

しかし今回ご紹介するアイアンはベースモデルがブラックPVD加工されたモデルです!

その名もキャロウェイ、ビッグバーサ2023アイアン!

ビッグバーサ2023アイアン
ゴルファー
ゴルファー

おお!はじめからこのカラーリングは魅力的♪

しかも通常ブラック塗装のアイアンを発売するモデルは中・上級者向けのクラブが多い中、このアイアンは初心者からでも使えるスペックのアイアンとなっています!

ゴルフ男子
ゴルフ男子

初心者でもブラック塗装のアイアンを使いたいんだけど確かにそういうアイアンは少ない印象…

あまがみ
あまがみ

見た目もカッコいいですが性能もピカイチです!

本来はゴルフショップで実際にご自身で試打をしてほしいのですが

  • ゴルフショップまで遠くて試せない
  • 忙しくてショップに行く暇がない
  • 実際試打をしたけどよくわからなかった
  • 試打にはいくけど事前にある程度知識を持っておきたい
  • ネットで買ったほうが安いしポイントがつくからリスクを承知でネットで買いたい

以上のお悩みを持った方のためにこのブログでキャロウェイ、ビッグバーサ2023アイアンの

この記事でわかること
  • ビッグバーサ2023アイアンを実際に試打してみた感想・評価
  • ビッグバーサ2023のスペック
  • ビッグバーサ2023の特徴
  • ビッグバーサ2023を推せるゴルファー

を徹底検証していきますので是非最後まで見てください♪

あまがみ
あまがみ

しかしここで簡易的な総評をしてしまいます!

キャロウェイ、ビッグバーサアイアン評価

あまがみが今回一番言いたいことは…

初心者でも扱いやすいスペックでブラックPVDモデルでカッコいい!ということ。

そして

  • つかまり性能
  • 飛距離性能
  • 許容性
  • コスパ

この4点はかなり高評価ポイントになります!

あまがみ
あまがみ

どうしてこのような評価になったのか詳しく解説していきます♪

スチールシャフト搭載モデルはコチラ!
カーボンシャフト搭載モデルはコチラ!
広告

実際にキャロウェイ、ビッグバーサ2023アイアンを試打した感想・評価

今回はキャロウェイ、ビッグバーサ2023アイアンのスピーダーNX for CWを試打ブースで実際に試打した感想と評価をしていきます。

あまがみ
あまがみ

見た目やフィーリング、データ分析などしていきます。

キャロウェイ、ビッグバーサ2023アイアンの見た目のレビュー

ビッグバーサ2023アイアン見た目

まずは見た目の印象から

ビッグバーサ2023アイアンのバックフェース

ビッグバーサ2023アイアン

バックフェースはかなりメカニカルなデザイン。

あまがみ
あまがみ

60代以上のゴルファーは賛否の多い形状ですが20~50代は比較的受け入れやすい形状といえます!

かなりやさしい設計のアイアンですが中空構造になっていてポケットキャビティ特有の溝がないので泥つまりなどがなくお手入れの手間は少なそうです。

ヘッドは少し大き目で程よい安心感があります。

黒染めではなくブラックPVD仕上げで高級感あるブラック塗装で美しく、耐久性も高いコーティングが採用されています。

PVD仕上げとは?

PVDとはphysical vapor depositionの略で、金属の表面処理技術のひとつです。チタンなどをイオン化してコーティングする技術で、金属材料は耐摩耗性、耐かじり性、滑り性向上、耐溶着性、耐熱性、耐食性等の様々な機能を得ることが出来ます

ビッグバーサ2023アイアンのソールデザイン

ビッグバーサ2023アイアンソールデザイン

ソールはキャロウェイ特有のデザインを継承。

ソールの厚さは厚めで抜け性能の良さが伺えます。

あまがみ
あまがみ

キャロウェイ特有のヒール側が薄め、トュー側が厚くなっている形状です。

ビッグバーサ2023アイアンのフェースデザイン

ビッグバーサ2023アイアンフェースデザイン

フェースはスコアラインは13本で初速とスピンのバランスを考えた設計になっています。

あまがみ
あまがみ

フェース下部も丸みを帯びており、どんなライでも対応しやすいやさしい設計ですね♪

ビッグバーサ2023アイアンのアドレス時の見え方

ビッグバーサ2023アイアンアドレス

アドレス時の印象はかなりのグースネックで非常に安心感が強いです。

トップブレードも非常に厚く、飛距離性能の高さが伺えます。

これでもか!というほどのストレートネックなので、グースネックが苦手な方はかなり構えやすいと思います。

あまがみ
あまがみ

初心者向けの構造ですがヘッド自体はあまり大きくは見えません。

ビッグバーサ2023アイアンをを実際に試打をしてみた感想、評価

ここからは実際に試打ブースで打ってみた感想と評価をしていきます。

まずは実際に試打をしてみたショットデータはコチラ。

ビッグバーサ2023アイアンショットデータ
voicecaddie SC300i使用

あまがみが現メインで使用しているアイアンとの比較は以下のとおり。

ビッグバーサ2023
NSPRO950GHNEO
RAZR X
NSPRO950GH(S)
評価
飛距離(キャリー)133.4y126.4yキャリーの飛距離性能が非常に高い!
総飛距離148.1y146.6y高打出し、高スピンでランは少ない
ヘッドスピード34.9ms33.8ms振り抜き性能はよく、ひっどスピードも出やすい
ボール初速44.4ms44.4ヘッドスピードに比例して初速も出ている
打出し角23.0°20.2ストロングロフトでもしっかり上がる
バックスピン量7760rpm5560rpmスピンもしっかり入る!
サイドスピン量左195rpm左230全体的にドロー傾向でバラツキも少ない
ミート率1.281.31初速は出ているが、スピン量の影響かミート率は伸びない
#7アイアン右打ちデータです。

※サイドスピンのみ別計測器で計測(GOGOGOLF)

あまがみ
あまがみ

スリクソンのZ‐STARで明らかなミスショットを除く3球のショットの内、中間のデータを抽出しています。

ビッグバーサ2023アイアンを実際に試打したレビュー
  • キャリーの飛距離性能が高くしっかり止まる
  • ミスショットに強い
  • 音は鈍いが打感はやわらかい

キャリーの飛距離性能が高い

ビッグバーサ2023アイアンフェースデザイン

第一印象はキャリーの飛距離が出る!ということでした。

あまがみ
あまがみ

しっかりボールが上がって初速がしっかり出る印象です!

初速が出ている要因としては、フェースの弾き感が結構あることと、振り抜き感が非常によく、ヘッドスピードが上がったことが要因ではないかと予想しています。

ビッグバーサ2023アイアンは7アイアンで26°とストロングロフトですが、低重心化されているのでボールが上がりやすくなっています。

バックスピンも軟鉄アイアンにひけをとらないスピンが入るので、キャリーで飛んで、しっかり止まるアイアンに仕上がっています!

ミスショットに強い

ビッグバーサ2023アイアンアドレス

構えるとヘッドの大きさやグースの入り方など安心感があり、ミスショットの不安を抱えず打つことができました。

実際ミスショットは少なく、特に

  • ダフリのミス
  • オフセンターショットでのミス
  • スライスショットのミス

に強く右のミスが少なく縦距離も安定しました。

左右の曲がりも少なく、特に右に行くミスショットはほとんど出ない結果でした。

あまがみ
あまがみ

とにかく右のミスショットがほとんど出ませんでした。

打感はソフトだが打球音は鈍い

ステンレス系アイアンでありながら打感はかなりソフトな印象でした。

ステンレス系アイアンでありながら打感はかなりソフトな印象でした。

しかし打球音はかなり低く鈍い音がするので軟鉄アイアンを使用していた方は少し違和感がでるかもしれません。

あまがみ
あまがみ

打感はソフトなので音が微妙でもフィーリングが悪いとは感じませんでした♪

ビッグバーサ2023アイアンのスペック

続いてビッグバーサ2023アイアンのスペック解説

ビッグバーサ2023アイアンのヘッドスペック

ビッグバーサ2023アイアン見た目
ビッグバーサ2023アイアン
ヘッド素材(ボディ)17-4ステンレススチール
MIMタングステンウェイト
ウレタン・マイクロスフィア
ヘッド素材(フェース)カーペンター450スチール
FLASHフェース+フェースカップ
ヘッド製法非公開
ヘッド仕上げBlack PVD仕上げ
ヘッド構造複合構造
公式サイト詳細を見る

各番手ごとのロフト、ライ角、形状など

番手ロフトライ角FP値長さ形状
#624°62.0°非公開37.5インチ中空キャビティ
#727°62.5°非公開37インチ中空キャビティ
#831.5°63.0°非公開36.5インチ中空キャビティ
#936.5°63.5°非公開36インチ中空キャビティ
PW42°64.0°非公開35.75インチ中空キャビティ

ビッグバーサ2023アイアンのシャフトスペック

ビッグバーサ2023アイアンのシャフトスペックは

  • NS.PRO.950GH.NEO(S)
  • SPEEDERNXforCallaway(R)

の2種類

NSPRO950GHNEO
(S)
SPEEDERNXforCallaway
(R)
重量
トルク1.83.6
調子中元
クラブ総重量(#7)419g378g
バランスD2D0
セット価格
6~PW(5本)
税込132,000円税込132,000円
1本単価(税込)
カーボンシャフト
ビッグバーサ202326,400円
パラダイム29,700円
G43028,600円
ステルスHD27,500円
XXIO1227,500円
BERESNX35,200円

ビッグバーサ2023アイアンはコスパも非常によく、2023年以降発売モデルだと主要メーカーの中では一番定価が安いクラブになります。

ビッグバーサ2023アイアンの特徴

ビッグバーサ2023アイアンの特徴は以下のとおり!

見た目、フィーリング、性能の融合!
ビッグバーサ2023アイアンの特徴
  • 大きなグースネックとワイドソール
  • タングステンウェイトをヘッド内外に2か所設置
  • 高強度450スチールを採用したAi FLASHフェース
  • 過去最大面積のウレタン・マイクロスフィア搭載
  • クールでプレミアムな印象のブラックPVD仕上げ
あまがみ
あまがみ

ヘッド内部は結構複雑な構造になっています!

詳しく説明していきます!

大きなグースネックとワイドソール

ビッグバーサ2023アイアンソールデザイン

ご覧のようにかなり強めのグースネックとワイドソールが特徴。

抜群のつかまり性能とソールの抜け性能を発揮します。

あまがみ
あまがみ

ワイドソールは低重心化にも一役かっています♪

タングステンウェイトをヘッド内外に2か所設置

ビッグバーサ2023アイアン

まずは見える部分としてバックフェース下部に11gのタングステンウェイトを装着しています。

また、ヘッド内部のトゥー側に最大約43gのタングステンウェイトを内蔵して、

  • 慣性モーメントの向上
  • 低重心化

を図っています。

あまがみ
あまがみ

さらにタングステンウェイトは番手別で重量を変更し最適化を図っています。

高強度450スチールを採用したAi FLASHフェース

ビッグバーサ2023アイアンフェースデザイン

フェースはキャロウェイ十八番の番手別のAi FLASHフェースを採用。

あまがみ
あまがみ

AIFLASHフェースは設計をAiで膨大な量を計算し最適化された設計を採用したもの。通常の設計より20~30年分ほど多くのシュミレーションをしているそうです!

その設計されたフェースをさらにカップフェースで採用し、さらに飛距離性能や寛容性を高まています。

フェース素材もキャロウェイの飛び系アイアンで多く使用されるカーペンター450スチールを採用。

非常に高強度なので、極限まで薄く延ばし、たわみの強い形状にすることで高い反発性能を実現しています。

あまがみ
あまがみ

スピン量と許容性を出しつつ徹底的な飛距離性能を追求したフェースということです!

過去最大面積のウレタン・マイクロスフィア搭載

キャビティ内部にフェースのたわみを阻害しない特殊素材のウレタン。マイクロスフィア(振動吸収材)を封入することで不必要な振動を吸収して心地よいソフトフィーリングを実現しています。

今回のビッグバーサ2023アイアンでは過去最大面積のウレタン・マイクロスフィアを採用(スコアライン6本目まで)しています。

これによりさまざまな打点位置でもソフトフィーリングを実現しています。

クールでプレミアムな印象のブラックPVD仕上げ

ビッグバーサ2023アイアン見た目

はじめのほうでも解説しましたが、ビッグバーサ2023アイアンはブラックPVD仕上げになっており、クールで高級感がある仕上がりになっています。

またPVD仕上げにより、キズや汚れ、錆にも強いコーティングになっています。

あまがみ
あまがみ

通常の黒染めだとすぐに塗装が剥がれてしまいますが、PVD仕上げなら黒染めより耐久性に優れた仕上げになっていますよ♪

こんな方にキャロウェイ ビッグバーサ2023アイアンがおすすめ

最後にまとめ

キャロウェイ、ビッグバーサアイアン評価
おすすめポイント
様子見ポイント
  • キャリーで飛ばしてしっかり止まるアイアンを使いたい
  • しっかりつかまってスライスが出にくいアイアンがほしい
  • ミスショットに寛容なアイアンがほしい
  • 初心者モデルでもブラックコスメでカッコいいあいあんがほしい
  • 扱いやすくてコスパがよいいアイアンを探している
  • グースがきついアイアンが苦手
  • 操作性を重視したいゴルファー
  • 打球音にこだわりたいゴルファー

おすすめポイントに当てはまる方は是非キャロウェイ、ビッグバーサ2023アイアンの検討を!

あまがみ
あまがみ

見た目がカッコよく飛距離もそこそこ出るがしっかり止まる。そしてスライスやミスショットに強いアイアンです♪

スチールシャフト搭載モデルはコチラ!
カーボンシャフト搭載モデルはコチラ!
あまがみ
あまがみ

ショッピングサイトは大手量販店やGDOなど、信頼度の高いショップから選びましょう

ビッグバーサ2023シリーズはドライバーやユーティリティもおすすめ!

ゴルフクラブを購入したらハドラスコーティングで傷と汚れからクラブを守り、ヘッドスピードもアップ!?

質問がある方は気軽にコメント欄にコメントしてください♪

あまがみ
あまがみ

本日はここまで!

最後まで見て頂きありがとうございます♪

ゴルフクラブアイアン
広告
\SHARE/
あまがみをフォローする
あまがみ

10年以上大手スポーツ量販店でゴルフクラブフィッターとして勤務している『あまがみ』が失敗しないゴルフ&スポーツ用品選びをサポートします。趣味でビアンキのルポというメーカーのロードバイク(シクロクロス)を乗っており、ときどきポタリングの報告もします!シングルファーザーで仕事と子育てとブログの両立を目指し日々奮闘中です!

あまがみをフォローする

コメント