PR
広告

【ヘッドスピード上がりすぎ!】コブラのAEROJET(エアロジェット)シリーズドライバー3機種を実際に試打した評価!

4.5
【ヘッドスピード上がりすぎ!】コブラのエアロジェットシリーズドライバー3機種を実際に試打した評価! ゴルフ
記事内に広告が含まれています。

あまがみ
あまがみ

こんにちは!あまがみ

@bianchilupo0805です♪

数あるサイトの中から当ブログを選んでいただきありがとうございます!

このブログではゴルフ用品販売歴10年以上のあまがみが、失敗しないゴルフ用品の選び方を発信しています♪

2023年になり春発売の新クラブが続々発表されております。

あまがみ
あまがみ

特に海外ブランドの発表が多いですね♪

その中で本日紹介するのはコブラゴルフから2023年1月に発表された

AEROJET(エアロジェット)シリーズです!

基本的に昨年大人気だったLTDXの後継モデルになります!

ゴルフ男子
ゴルフ男子

前作のLTDXとガラッとデザインが変わったね?

あまがみ
あまがみ

そうですね♪コブラっぽくないデザインですね♪

発売日は2023年3月初旬~となっています

本来はゴルフショップで実際にご自身で試打をしてほしいのですが

  • ゴルフショップまで遠くて試せない
  • 忙しくてショップに行く暇がない
  • 実際試打をしたけどよくわからなかった
  • 試打にはいくけど事前にある程度知識を持っておきたい
  • ネットで買ったほうが安いしポイントがつくからリスクを承知でネットで買いたい

以上のお悩みを持った方のためにこのブログでコブラ エアロジェットのドライバー3機種をご紹介します。

今回はエアロジェットドライバー3機種の

この記事でわかること
  • エアロジェットシリーズドライバー3機種を実際に試打してみたデータと前作との比較
  • エアロジェットシリーズドライバーのSNSでの評判
  • エアロジェットシリーズドライバーのスペック
  • エアロジェットシリーズドライバーの特徴

を徹底検証していきますので是非最後まで見てください♪

あまがみ
あまがみ

しかしここで簡易的な総評をしてしまいます!

エアロジェットドライバー評価
万人向けのパラダイム
エアロジェットLSドライバー評価
つかまり重視のX
エアロジェットMAXドライバー評価
軽量モデルのマックスファスト

あまがみが今回一番言いたいことは…

空力をとことん追求したエアロ形状でヘッドスピードが上がりやすいクラブになっているということ!

更に

  • 低スピン性能
  • 抜群の操作性
  • 打ちごたえのある打感

この3点がエアロジェットのポイントになります!

あまがみ
あまがみ

どうしてこのような評価になったのか詳しく解説していきます♪

※追記:2023年10月27日に価格改定したため、非常にお買い求めしやすくなりました♪

エアロジェットドライバー
エアロジェットLSドライバー
エアロジェットMAXドライバー
広告

エアロジェットシリーズドライバー3機種比較と各モデル前作比較での試打結果

今回実際に試打してみたドライバーは

  • エアロジェット
  • エアロジェットLS
  • エアロジェットMAX

の3機種

あまがみ
あまがみ

すべて日本仕様モデルでの試打比較になっています!

今回は

  1. エアロジェット3機種との比較
  2. エアロジェットと前作LTDXの各モデルごとの新旧比較

を行った結果を報告します。

※普段使用のドライバーで平均ヘッドスピード38ms、平均飛距離は220yほどです。

エアロジェットvsLTDX比較

今回は先にエアロジェットと前作LTDXとの試打比較を発表します!

あまがみ
あまがみ

今回のクラブの特徴であるヘッドスピードの違いに注目してください!

エアロジェットとLTDXドライバーの比較

エアロジェットvsLTDXドライバー試打比較

上記のデータはサイドスピンが出ていないのでそちらも含めた試打データを表でまとめました。

※ベースデータはボイスキャディSC300i、補足データはGOGOGOLF(EDH)

エアロジェットLTDX評価
飛距離(キャリー)225.7y211.2yキャリーで14.5yアップ
総飛距離245.9y232.4y総飛距離で13.5yアップ
ヘッドスピード40.3ms39.7ms前作より振り感が大幅に向上。0.5msアップ!
ボール初速61.0ms58.1㎳初速も1.9ポイントアップ
打出し角16.5°17.0°打ち出しは前作より低いが低すぎる感じではなくむしろ強い弾道になっている
バックスピン量2690rpm2870rpmスピンも若干減ってより強いボールが打てるように感じた
サイドスピン量右80rpm右210rpm前作より左右のブレは少なく感じた
ミート率1.511.46ミート率は驚異の0.5ポイントアップ
右打ちデータです。

実際に打ち比べ試打をしてみた感想は以下のとおり。

良かった点
悪かった点
  • 振り感が良くヘッドスピードが0.5msも上がった!
  • 前作より中弾道で強い球が出るようになった
  • ヘッドは結構動く感じなので弾道の操作はしやすい
  • オフセンターショットでも距離が落ちにくい
  • 打感は結構硬め。好みが分かれる打感
あまがみ
あまがみ

すべての面で前作より良いデータが出ました!

まず前作より振り抜きが非常に良くなり振っていてとても気持ちが良い♪

ヘッドスピードも自分には珍しく40ms超え!

メーカーが打ち出している空力の改善を体感できました!

また、前作よりボール初速が出る印象。

バックスピンも若干少なくなり、弾道も前作より低く強い球が打てるように進化しています!

ヘッドはスイング中動かせる感じなので弾道を操作したい人でも違和感はないと思います。

あまがみ
あまがみ

私はまだ弾道をコントロールする技術は持ってないですが…

どちらかというと楽に打つというより、しっかり振り切ることで性能を活かせるクラブです。

ただ打感は結構硬めで打ちごたえがある感じなので、どちらかというとハードヒッターに好まれやすいクラブな印象です

あまがみ
あまがみ

ここでいうハードヒッターはヘッドスピードが速いというよりはしっかり振り切りたい!というゴルファーです♪

エアロジェットドライバー
値下げ!LTDXドライバー

エアロジェットLSとLTDXLSの比較

エアロジェットLSvsLTDXLSドライバー比較

上記のデータはサイドスピンが出ていないのでそちらも含めた試打データを表でまとめました。

※ベースデータはボイスキャディSC300i、補足データはGOGOGOLF(EDH)

エアロジェットLSLTDXLS評価
飛距離(キャリー)225.4y210.6yキャリーで14.9yアップ
総飛距離245.0y231.6y総飛距離で13.4yアップ
ヘッドスピード41.4ms38.8ms驚異の2.6ポイントアップ!
ボール初速61.7ms58.1㎳驚異の3.6ポイントアップ!
打出し角13.5°15.5°弾道はかなり低く強い球になる印象
バックスピン量2560rpm2520rpmスピン量はほぼ同じ
サイドスピン量右300rpm右350rpmどちらも左に行きにくい弾道
ミート率1.491.50ミート率もほぼ同じ
右打ちデータです。

実際に打ち比べ試打をしてみた感想は以下のとおり。

良かった点
気になった点
  • ヘッドスピードが上がる!
  • より強い弾道が出る
  • ひっかけのミスが気にならない
  • 操作性が高い
  • ボールが上がりにくい
あまがみ
あまがみ

こちらはヘッドスピードに特化したデータが出ました!

まずヘッドスピードが2.6ポイントアップと飛躍的に向上しました!

それによりボール初速も向上しましたが、ミート率はほぼ同じ数値に。

結果的にはヘッドスピードが上がった分飛距離が伸びた印象です。

ボールは低めでレーザービームみたいな強いボールが出やすい印象。

ボールは前作より上がりにくくハードヒッターにはうれしいですが、ヘッドスピードに自信がないゴルファーにとってはマイナスポイント。

左右の弾道は前作より安定しましたが、クラブの特性上、ドロー系の球筋は出にくかったです。

あまがみ
あまがみ

前作より弾道は安定しましたが、よりハードヒッター向けになった印象です!

エアロジェットLSドライバー
値下げ!LTDXLSドライバー

エアロジェットMAXとLTDXLSドライバーの試打比較

エアロジェットMAXvsLTDXMAXドライバー試打比較

上記のデータはサイドスピンが出ていないのでそちらも含めた試打データを表でまとめました。

※ベースデータはボイスキャディSC300i、補足データはGOGOGOLF(EDH)

エアロジェットMAXLTDXMAX評価
飛距離(キャリー)217.5y211.9yキャリーで5.6yアップ
総飛距離238.2y232.8y総飛距離で5.4yアップ
ヘッドスピード39.5ms39.8msヘッドスピードは0.4ポイントマイナス
ボール初速59.4ms58.4㎳ボール初速は1.0ポイントアップ
打出し角18.918.8°打出し角度はほぼ一緒
バックスピン量2960rpm3110rpmバックスピンは前作より少なくなった
サイドスピン量左100rpm左60rpm前作より少しつかまりやすくなった
ミート率1.501.47ミート率は0.3ポイントアップ
右打ちデータです。

実際に打ち比べ試打をしてみた感想は以下のとおり。

良かった点
悪かった点
  • ボール初速がかなり上がった
  • 高弾道でもスピンが少なくなった
  • つかまり性能が若干上がった
  • ヘッドスピードは上がらなかった
あまがみ
あまがみ

このMAXだけは前作よりヘッドスピードが下がったけど初速は上がった!

前作と比べ、ヘッドスピードは下がってしまいましたが、初速は逆に上がりました。

前作同様高弾道は維持しながらバックスピンは少なくなり、高弾道・低スピンが実現しています!

また、前作より少しだけつかまり性能が上がっている印象を受けました。

気になる点はやはり、ヘッドスピードの向上が売りの商品で、前作よりヘッドスピードが落ちてしまった点です。

ちなみに今回計測結果の39.5msは同時期発売のパラダイムやステルス2よりは速い数値なので、前作のLTDXMAXが自分にドンピシャだった説はあります。

ボールが上がりやすくつかまりもある程度良いので、シャフト次第でヘッドスピード36前後でも十分使えるクラブになってます♪

あまがみ
あまがみ

LTDXMAXはホント自分に合っていて数回ラウンドで試打クラブ持っていきました(営業も含めてだけど)

エアロジェットマックスドライバー
値下げ!LTDXMAXドライバー

コブラ エアロジェットドライバー3機種の試打比較

エアロジェットシリーズが前作よりヘッドスピードがあがり飛距離が伸びたことがわかったことで、

今度はエアロジェットシリーズ3機種での試打比較を行い、エアロジェット3機種からあなたがどのクラブが合っているか検証していきます。

エアロジェット3機種試打比較

上記のデータはサイドスピンが出ていないのでそちらも含めた試打データを表でまとめました。

※ベースデータはボイスキャディSC300i、補足データはGOGOGOLF(EDH)

エアロジェット
 SPEEDERNXforCOBRA
エアロジェットLS
 SPEEDERNXforCOBRA
エアロジェットMAX
 SPEEDERNXforCOBRA
評価
飛距離(キャリー)225.7y225.4y217.5y飛距離はベーシックモデルに軍配
総飛距離245.9y245.0y238.2y総飛距離もベーシックモデルに軍配
ヘッドスピード40.3ms41.4ms39.5ms振り抜きやすさはベーシックとLSが同じくらいでMAXが若干劣る
ボール初速61.0ms61.7㎳59.4ms初速はLSに軍配
打出し角16.5°13.5°18.9°全シリーズ特徴に合わせた弾道で◎
バックスピン量2690rpm2560rpm2960rpm各モデルの特徴は明確に出ているが全体的に低スピン
サイドスピン量右80rpm右300rpm左100rpmMAXのみつかまる印象。弾道はベーシックモデルが一番安定
ミート率1.511.491.50ミート率は全モデル高い
右打ちデータです。

実際に打ち比べ試打をしてみた感想は以下のとおり。

エアロジェットドライバーの試打レビュー

エアロジェットドライバー試打データ
良かった点
気になった点
  • ヘッドスピードが向上
  • 中弾道低スピンでいい球が出る
  • オフセンターショットでも飛ぶ
  • 弾道は3モデルの中で一番安定
  • しっかり振り切る勇気が必要

まず注目なのがヘッドスピード!

先程LTDX比較でもヘッドスピードが0.5ポイント向上してましたが…

3ブランドベーシックモデルドライバー比較

同時期発売予定のパラダイム、ステルス2と比べても圧倒的なヘッドスピードの違いがあります!

あまがみ
あまがみ

ミート率に大きな違いがないので、ヘッドスピードの違いでボール初速及び飛距離に大きな差が出ています!

ミート率が1.51と、ボール初速の高さに驚愕!

ミート率の高さに定評があるキャロウェイから出ているパラダイムと比較しても同等のミート率を誇っており、高い初速性能もうかがえます。

弾道高さは少し低めでバックスピンも多すぎず、少なすぎずの中弾道、程よい低スピンで非常に強い球が出る印象です。

あまがみ
あまがみ

しっかり振りにいくととで真価が発揮されるクラブなんですが、弾道も結構安定感があるので、迷わず振りにいけますよ♪

こんなゴルファーにオススメ
  • ヘッドスピードが38ms以上のゴルファー
  • ヘッドスピードを上げたいゴルファー
  • しっかり叩きにいけるドライバーがほしい
  • ひっかけを気にしないで打ちたい
  • 中弾道・低スピンで強い球を打ちたい

エアロジェットLSドライバーの試打レビュー

エアロジェットLSドライバー試打データ
良かった点
気になった点
  • ヘッドスピードが大幅に上がった
  • ひっかけを気にせず打てる
  • 低弾道・低スピンで弾丸ショットが打てる
  • 打ちごたえのあるハードな打感
  • 操作性がよい
  • ヘッドスピードが結構必要

エアロジェットLSドライバーが一番ヘッドスピードが出ました!

ベーシックモデルと比べても0.9ポイントヘッドスピードがアップ!

バックスピンも3モデルの中で一番少ない数値になっていますが、ボールも上がりにくいためドロップには注意が必要。

ヘッドスピードがある方が打つと弾丸ライナーのような強弾道でビックキャリーが狙えるクラブです。

ベーシックモデルより小ぶりに見えて若干弾道の安定感は落ちますが、その分操作性に優れており上級者は弾道の打ち分けもしやすいでしょう。

また打感も結構硬めで打ちごたえのある打感になっています。

あまがみ
あまがみ

前作同様超ハードヒッターに是非試してほしいクラブです!

こんなゴルファーにオススメ
  • ヘッドスピードが42ms以上のゴルファー
  • ヘッドスピードを上げたいゴルファー
  • しっかり叩きにいけるドライバーがほしい
  • ひっかけを気にしないで打ちたい
  • 低弾道・低スピンで強い球を打ちたい

エアロジェットMAXドライバーの試打レビュー

エアロジェットMAXドライバー試打データ
良かった点
気になった点
  • ヘッドスピードは若干向上
  • つかまりがよい
  • 高弾道・低スピン
  • 唯一やさしく打てるモデル
  • ヘッドスピード向上の効果が少ない

3モデルの中でヘッドスピードが一番出なかったですが一番やさしいクラブです!

エアロジェットMAXvsパラダイムXドライバー比較

あくまでエアロジェット3機種の中ではヘッドスピードが一歩落ち込む形ですが、上図のように同時期発売の同系統モデル「パラダイムX」と比べるとヘッドスピードが1.8ポイントアップと非常に高性能です!

ボールもエアロジェット3モデルの中でも一番高く、それでもバックスピンは3000回転を切っており、高弾道・低スピンを実現してハイドローで飛ばせるクラブとなっています。

高弾道・低スピンでつかまり性能もあるため、ヘッドスピード36ms前後でも扱いやすく、ヘッドスピードに自信がない方はまずはここから検討するのがよさそうです♪

あまがみ
あまがみ

ちなみにレディースモデルもこのヘッドがベースに作られています!

こんなゴルファーにオススメ
  • ヘッドスピードが36ms以上のゴルファー
  • ヘッドスピードを上げたいゴルファー
  • やさしく打てるコブラのドライバーがほしい
  • スライスのリスクを少しでも抑えたい
  • 高弾道・低スピンでハイドローを打ちたい

モデル別試打レビューのまとめ

各モデルの特徴は以下のとおり♪
試打後に感じた各モデルの特徴
  • 全体的なバランスが良いのはエアロジェット
  • 安定感ならエアロジェット
  • ひっかけが気になるならエアロジェットかエアロジェットLS
  • ハイドローを狙うならエアロジェットMAX
  • 弾丸ショットを狙うならエアロジェットLS
  • どのモデルもヘッドスピード向上が期待できる
  • どのモデルもバックスピンが少ない
  • どのモデルもオフセンターショットでも飛距離が落ちにくい

コブラ エアロジェットシリーズドライバーのSNS評価

ここからはエアロジェットシリーズドライバーのSNSでの評判をみていきます。

あまがみ
あまがみ

ヘッドスピード42.0→45.3はスゴイ!

あまがみ
あまがみ

コブラってハードヒッター向けで難しいイメージありますがこのMAXは本当にやさしいです♪

あまがみ
あまがみ

確かに今作のLSは前作よりつかまりにくくなった印象はあります…私も安定感求めるならベーシックモデルですね♪

あまがみ
あまがみ

日本でコブラの人気が少ないのは最近まで日本仕様モデルがなく、USモデルが主流だったため💦 最近は大手ゴルフ量販店でも日本仕様の取り扱いがありますよ♪

コブラ エアロジェットシリーズドライバーのスペック

続いてエアロジェットシリーズドライバーのスペック解説

エアロジェットシリーズドライバー3機種のヘッドスペック

エアロジェットシリーズドライバー3機種ヘッド
エアロジェットエアロジェットLSエアロジェットMAX
ヘッド素材(ボディ)811チタン鋳造+
カーボンファイバー
クラウン&ソール
811チタン鋳造+
カーボンファイバー
クラウン&ソール
811チタン鋳造+
カーボンファイバー
クラウン&ソール
ヘッド素材(フェース)611チタン鍛造
H.O.Tフェース
611チタン鍛造
H.O.Tフェース
611チタン鍛造
H.O.Tフェース
ヘッド体積460CC460CC460CC
ヘッド構造マルチマテリアル構造マルチマテリアル構造マルチマテリアル構造
ロフト9.0 10.59.0 10.5 12.09.0 10.5 12.0
ライ角57.2°56.2°58.2°
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る

前作からの大きな変更点としてヘッドの大半はカーボン素材になっている点です!

あまがみ
あまがみ

ステルス2を筆頭にクラブのカーボン化が進んでいます!

モデル別でいうと、ソールウエイトとライ角ががそれぞれ違っていて、

固定ウエイト位置ウエイト数ウエイト重量ライ角
エアロジェットソール後方部1個12g57.2°
エアロジェットLSソール前方部2個トュー側3g
ヒール側12g
56.2
エアロジェットMAXソール後方&ネック付近2個ソール後方側12g
ネック側3g
58.2°
あまがみ
あまがみ

ノーマルのパラダイムは左右にウエイトを移動することで弾道調整が可能♪

エアロジェットシリーズの2機種のオリジナルシャフトスペック

ここからはシャフトスペック。

オリジナルシャフトを中心にご紹介します。

SPEEDER NX for COBRA

出典:コブラゴルフ
SSRR
重量55g52.8g50.6g
トルク5.45.75.8
調子先中先中先中
グリップラムキン社製
クロスラインブラック60R
ラムキン社製
クロスラインブラック60R
ラムキン社製
クロスラインブラック60R

シャフトスペックは以上のとおり。

こちらはエアロジェット及びエアロジェットMAXに搭載されているオリジナルシャフトです。

50g台でトルクも5前後なのでアマチュアゴルファーでも扱いやすいスペック。

フジクラ社から発売しているスピーダーNXシリーズのシャフトをエアロジェット専用に改良されたもので、本家よりフレックスはワンフレックスほど軟らかい設定になっています。

先中調子でシャフトが走りやすく、楽にヘッドが加速してくれるシャフトです。

空気抵抗が少ないエアロジェットとの相性抜群のシャフトになっています。

あまがみ
あまがみ

近年多くの女子プロが使用しているシャフトの名を冠しているのでテンションも爆上がりです♪

 TOUR AD for COBRA

出典:コブラゴルフ
SSR
重量62g59g
トルク4.14.2
調子
グリップラムキン社製
クロスラインブラック58R
ラムキン社製
クロスラインブラック58R

こちらはエアロジェット、エアロジェットLS、エアロジェットMAXすべてのヘッドに標準装備されているオリジナルシャフト。

60g台でトルクも4.1~4.2としっかり感があるシャフトでヘッドスピード46msくらいまで対応するシャフトとなっています。

グラファイト社のツアーADデザインになっており、中調子でクセのないしなり感が特徴です。

こちらも本家のツアーADシャフトよりワンフレックスほど軟らかい設定になっております。

あまがみ
あまがみ

ヘッドスピード46msまでなら純正のコブラシャフトでも弾道は安定する場合が多いですよ♪

カスタムシャフトラインナップ

カスタムシャフト
出典:コブラゴルフ

カスタム標準装備設定は

  • Tour AD CQ-5
  • SPEEDER NX GREEN 50
  • Diamana GT 50

の3種類でエアロジェットとエアロジェットLSでストック在庫ありのスペックになっています。

テーラーメイドのステルス2の場合は60g台のラインナップでしたが、エアロジェットはパラダイム同様では50g台でのラインナップになります。

あまがみ
あまがみ

おそらくヘッドスピードを重視するモデルなので軽量の設定になっていると思われます。

組み合わせがない純正シャフトスペックや、標準装備ではないカスタムシャフトは受注生産でオーダーすることが可能です。(一部取扱不可のシャフトがあります)

完成品スペック

最後に完成品のスペック。

エアロジェット
SPEEDERNXforCOBRA
エアロジェットLS
TOURADforCOBRA
エアロジェットMAX
SPEEDERNXforCOBRA
総重量307g307g276g
シャフト長45.75ンチ45.25インチ45.75インチ
バランスD2D2.5D1.5
価格86,900円(税込)86,900円(税込)86,900円(税込)

TOURADforCOBRAシャフト長がSPEEDERNXforCOBRAシャフトより0.5インチ短尺なのが特徴ですね♪

標準カスタムシャフト装着モデルの価格は

  • 税込104,500円
あまがみ
あまがみ

様々な世界情勢で価格が高騰しています💦

エアロジェットシリーズドライバーの特徴

エアロジェットシリーズドライバーの特徴は以下のとおり

徹底的に空力にこだわったクラブ!
エアロジェットシリーズドライバーの特徴
  • エアロダイナミクスデザイン
  • パワーシェル・H.O.T フェース
  • パワーブリッジ・ウェイティング
あまがみ
あまがみ

前作のLTDXの技術をさらに進化させ、さらに徹底的に空力をこだわった形状になっています。

詳しく説明していきます!

エアロダイナミクスデザイン

エアロダイナミクスデザイン
どのモデルも前作より流線型近い形に変化している

今回のエアロジェットシリーズは空気抵抗の削減を徹底的に検証。

空力を最大限に発揮する流線型のフォルムにこだわり

  • 空力を最大限発揮する形状
  • ドライバーとしての機能性

この2点を両立した形状に進化しました!

あまがみ
あまがみ

ヘッドスピードがどれくらい向上するのかは試打結果で実証済みです!

パワーシェル・H.O.T フェース

パワーシェル・H.O.T フェース
出典:コブラゴルフ

フェース全体を15ポイントに分割し、AI を駆使してそれぞれを最適な厚さで設計した鍛造製法。

H.O.T フェースを L カップインサートする事で、反発エリアがより拡大、特にトップのミスショット時の飛距離のバラツキを抑える形状になっています。

あまがみ
あまがみ

最近はどのメーカーもフェースの開発にAIを使用していますね!

パワーブリッジ・ウェイティング

パワーブリッジ・ウェイティング

フェース寄りの低い位置に配置した、吊り下げ式のウェイティング。

フェースとソールから浮いた状態で配置することで、ボディフレックスに干渉することなく低重心化。

より速いボールスピードを実現しています。

パワーブリッジ・ウェイティングはモデルによって長さや設置場所がそれぞれ違うモデル別設計になっています。

あまがみ
あまがみ

前作LTDXのPWR-COR テクノロジーを進化させた技術です!

最後にコブラゴルフから出ているエアロジェットのプロモーション動画をご紹介しておきます。

こんな方にエアロジェットシリーズドライバーがおすすめ

最後にまとめ

エアロジェットドライバーがおすすめな人、様子見の人

エアロジェットドライバー評価
おすすめポイント
様子見ポイント
  • ヘッドスピードが向上するエアロ形状
  • つかまりすぎるクラブが苦手
  • 中弾道で強い球を打ちたい
  • バックスピンが多くて悩んでいる
  • ハードヒッター向けのクラブ
  • 少し硬めの打感が好み
  • 操作性を求めるけど許容性も少し求めたい
  • ヘッドスピード38ms以下のゴルファー
  • スライサー

おすすめポイントに当てはまる方は是非エアロジェットドライバーの検討を!

あまがみ
あまがみ

3モデルの中で一番バランスがとれたモデルになっています♪

エアロジェットドライバー

価格面で折り合いが出ない方は前作のLTDXで妥協できればセール価格で購入できます♪

セール中!LTDXドライバー

新製品でコスパを重視するならスリクソンのZXMk2ドライバーも候補に!

エアロジェットLSドライバーがおすすめな人、そうでない人

エアロジェットLSドライバー評価
おすすめポイント
様子見ポイント
  • ヘッドスピードが向上するエアロ形状
  • つかまりすぎるクラブが苦手
  • 低弾道で強い球を打ちたい
  • バックスピンが多くて悩んでいる
  • ハードヒッター向けのクラブ
  • 少し硬めの打感が好み
  • 操作性を求めたい
  • ヘッドスピード42ms以下のゴルファー
  • スライサー
  • 高弾道を求めたいゴルファー

おすすめポイントに当てはまる方は是非エアロジェットLSドライバーの検討を!

あまがみ
あまがみ

3モデルの中で一番エアロ形状が最適化されヘッドスピードの向上が期待でき、強弾道が出るクラブです!

エアロジェットLSドライバー

価格面で折り合いが出ない方は前作のLTDXLSで妥協できればセール価格で購入できます♪

セール中!LTDXMAXドライバー

エアロジェットMAXドライバーがおすすめな人、そうでない人

エアロジェットMAXドライバー評価
おすすめポイント
様子見ポイント
  • ヘッドスピードが向上するエアロ形状
  • つかまり性能を求めたい
  • 高弾道で楽に打ちたい
  • 高弾道・低スピンを求めたい
  • ヘッドスピードに自信はないけどコブラのクラブを使いたい
  • ヘッドスピード36ms以下のゴルファー
  • ひっかけがNGのゴルファー
  • 低く強い球を打ちたいゴルファー

おすすめポイントに当てはまる方は是非エアロジェットMAXドライバーの検討を!

エアロジェットMAXドライバー

価格面で折り合いが出ない方は前作のLTDXMAXで妥協できればセール価格で購入できます♪

セール中!LTDXMAXドライバー

ゴルフクラブを購入したらハドラスコーティングで傷と汚れからクラブを守り、ヘッドスピードもアップ!?

同時期に発売するテーラーメイドとキャロウェイのクラブも要チェック

\同時期に発売するテーラーメイドとキャロウェイのクラブも要チェック/
【前作よりやさしく進化】テーラーメイドのSTEALTH2(ステルス2)シリーズドライバー2機種の性能や特徴を実際に試打して評価!前作との比較も
昨年ゴルフ業界に衝撃が走ったカーボンフェースのクラブステルスシリーズを発売したテーラーメイドが2023年、早速ステルスの改良版ステルス2を発表しました!前作の課題点が改善されたのか?実際にステルス2、ステルス2HDを試打してクラブの特徴や性能、前作比較を行いました。結果は本当にやさしさがアップしており、ミスショットにも強いクラブに!詳しくは本編で!
【王道の高弾道・低スピン】キャロウェイのPARADYM(パラダイム)シリーズドライバー3機種を実際に試打!モデル別、前作比較で評価してみた
毎年2月に繰り広げられるキャロウェイvsテーラーメイドの新クラブ対決。今回はキャロウェイの最新クラブPARADYM(パラダイム)の3機種、パラダイム、パラダイムX、パラダイムマックスファストを実際に試打して3モデルの比較と前作ローグSTシリーズとの比較を行い、どんなゴルファーにどのクラブがオススメかを徹底検証しました!

質問がある方は気軽にコメント欄にコメントしてください♪

あまがみ
あまがみ

本日はここまで!

最後まで見て頂きありがとうございます♪

ゴルフゴルフクラブゴルフ用品
広告
\SHARE/
あまがみをフォローする
あまがみ

10年以上大手スポーツ量販店でゴルフクラブフィッターとして勤務している『あまがみ』が失敗しないゴルフ&スポーツ用品選びをサポートします。趣味でビアンキのルポというメーカーのロードバイク(シクロクロス)を乗っており、ときどきポタリングの報告もします!シングルファーザーで仕事と子育てとブログの両立を目指し日々奮闘中です!

あまがみをフォローする
ビアンキ乗りあまがみのゴルフブログ

コメント