PR
広告

【ショットナビの本気】タッチパネル搭載のハイエンドモデル「エボルブプロタッチ」の評価と商品解説

4.5
【ショットナビの本気】タッチパネル搭載のハイエンドモデル「エボルブプロタッチ」の評価と商品解説 GPSタイプ ゴルフ距離計
記事内に広告が含まれています。
あまがみ
あまがみ

こんにちは!あまがみ

@bianchilupo0805です♪

数あるサイトの中から当ブログを選んでいただきありがとうございます!

このブログではゴルフ用品販売歴10年以上のあまがみが、失敗しないゴルフ用品の選び方を発信しています♪

2023年もゴルフが盛り上がっています。

ゴルフショップで働いているあまがみの店舗でも2月あたりからお客様は非常に増えており、中でもゴルフ距離計のお問い合わせが非常に増えております。

あまがみ
あまがみ

独自のアンケートでも距離計使用率は約96%でした!

ゴルフ距離計の種類や基本的な選び方を知りたい方は下記の記事で詳しく説明しております。

そんな中2023年6月に注目の新商品が発売されました!

それがショットナビのエボルブプロタッチです!

あまがみ
あまがみ

ショットナビのハイエンドモデルが登場です!

この記事を読むことで

  • エボルブプロタッチの機能や特徴
  • エボルブプロタッチの注意点
  • エボルブプロタッチの評価
  • エボルブプロタッチがオススメのゴルファー

がわかりますが、先にこのショットナビ、エボルブプロタッチのあまがみの評価と、どんなゴルファーにおすすめかいってしまいます!

あまがみの評価は以下のとおり

ショットナビ、エボルブプロタッチ評価

4万円台の距離計としては他社と比較しても圧倒的な機能性を誇る機種になります!

画面も大きくなりディスプレイの解析度も格段に上がり非常に見やすい画面です。

デメリットはバッテリー性能の低さと連携アプリの使いにくさでしょうか。

あまがみ
あまがみ

予算4万円台で探しているなら最有力候補のひとつでしょう!

そしてエボルブプロタッチがオススメなゴルファーは以下のとおり

エボルブプロタッチはこんなゴルファーにオススメ!
  • 多機能で高コスパの距離計がほしい
  • タッチパネルで直感的に操作したい
  • 大きい画面で見やすい距離計がほしい
  • グリーンの傾斜が計測できる距離計がほしい
  • ショットナビ特許のフェアウェイナビ搭載モデルがほしい
  • スコアを自動で計測できる機種が欲しい
  • 防水性があって雨天でも使用できる距離計がほしい

今回どうしてこのような評価になったのか詳しく解説していきます。

広告

ショットナビ エボルブプロタッチのスペック

まずはインフィニティの基本スペックで特に重要な部分をピックアップしました。

外形寸法Φ47.5×14 mm
(ベルト除く)
見やすさを維持しながらスイングに違和感を感じない大きさ
重量62g他社の同サイズ商品に比べると若干重ため
液晶MIPカラー反射型液晶
タッチパネル
日中の屋外でも見やすい液晶+タッチパネル
ガラス非公開
連続使用時間最大8時間可動時間は短め。1ラウンドごとに充電が必要
防水IPX7 (生活防水程度)軽い雨なら使用可能
GPSGPS
みちびき(L1S対応)
みちびきL1S補足で距離精度は高い。
ゴルフ場コース収録数国内100%(5409コース)
(グリーン傾斜含む)
海外122か国
59,331コース対応
国内はグリーン傾斜含め驚異の100%カバー!海外も約6万コースとガーミンに迫る収録数!
価格44,000円(税込)これだけの機能性で4万円台半ばという驚異のコスパが魅力!
あまがみ
あまがみ

可動時間が8時間は多少心配ですがそれ以外のスペックはかなり高い!

MIPカラー反射型液晶

太陽の下でも鮮明に画面が見える「Memory In Pixel (MIP)カラー反射型液晶」を採用しています。

あまがみ
あまがみ

初代エボルブよりより画像解析度も格段に良くなっていてコースレイアウトも非常に見やすいです!

サイズ感と装着感

これは同サイズのエボルブプロですが、画面も大きく高級感があり、ゴルフ以外の着用にも向いています。

エボルブプロタッチ装着画像
男性装着時

実際にエボルブプロタッチの装着画像です。

男性着用だと気にならない大きさですが、女性だと少し大きく感じるかな?と思えるサイズ感です。

あまがみ
あまがみ

タッチパネル採用なので画面が小さいと操作が難しくなるから大きいことのメリットのほうが大きいかな?

同価格帯モデルとの重量比較

ショットナビ
エボルブプロタッチ
62g
グリーンオン
A1Ⅲ
60g
ボイスキャディ
T9
59.5g
ガーミン
アプローチS70
56g

各メーカーの同価格帯で競合する機種での重量比較。

比較機種の中では一番重量はあるが実際装着しても重さの違いは体感ではほどんど変わりませんでした。

あまがみ
あまがみ

ガーミンの最新モデルは確かに体感で少し軽く感じたけど価格は倍以上の金額…

みちびきL1S信号受信可能モデル

みちびきL1Sとは

出典:ショットナビ

みちびきL1Sは、みちびき(準天頂衛星システム)という日本の衛星から出る通信誤差を補正するシステムでこの信号を受信できるゴルフ距離計は距離精度±1m程度で距離を計測できます。

ショットナビの現行モデルはすべて、みちびきL1Sを受信できるので距離精度が非常に高いです。

また、A1Ⅲの受信アンテナは業界最大面積のGPSアンテナとハイスペックGPSエンジンを搭載し、感度と精度の向上を実現しています。

あまがみ
あまがみ

まあ、最近のGPS距離計はほとんどみちびきL1S信号を受信できるので精度はどの機種も高いです!

充電はUSB TypeC

出典:ショットナビ

画像はインフィニティの画像ですがエボルブプロタッチの充電端子はUSB-TypeCなので利便性が高くなっています。

ゴルフモード画面

エボルブプロタッチ基本画面解説
基本画面

こちらがショットナビエボルブプロタッチのゴルフモード基本画面です。

これは主にティーショット画面で出るハザード画面でここの画面を覚えておけばほぼ問題なく使用できます。

あまがみ
あまがみ

基本この画面でシンプルビュー、グリーンビュー、フェアウェイナビ画面は直感的に理解できる画面になっています。

アプリ連携でさらに広がる機能性

エボルブプロタッチスマホ通知機能
出典:ショットナビ
ShotNavi コースガイド
ShotNavi コースガイド
開発元:Techtuit Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

上記のショットナビアプリと同期することで

  • スマホ通知機能(iPhone5S以降のモデルのみに対応)
  • 番手別距離設定
  • ラウンドデータを出せるSCOログとの共有

ができます。

番手別距離設定をしておくとその距離に応じた同心円を表示するので便利です♪

あまがみ
あまがみ

正直ショットナビのアプリ連携は結構複雑でまだ利便性は乏しいですがラウンドデータを出したい方は使ってみるのも良いでしょう。

ショットナビ エボルブタッチプロの機能

ここからはショットナビインフィニティのメインとなる機能をご紹介します

  • フェアウェイナビ・リアルディスタンス機能
  • ダイナミック・グリーンアイ機能
  • オートメジャー・オートスコア機能
  • 水平・目安距離機能
  • オートビューチェンジ機能
  • どでか文字機能
  • グリーンディレクション機能
  • レイアップナビ機能
  • タッチ距離表示機能
  • スコア表示機能

圧倒的な機能量なので、それぞれ簡潔に解説していきます

フェアウェイナビ・リアルディスタンス機能

フェアウェイナビ。リアルディスタンス

通常の距離計はグリーンまでの距離は直線距離ですが、このフェアウェイナビは、上の図解のようにドックレッグやフェアウェイ外からのショット時に目標とする方向までの距離とその目標からグリーンの距離までの3点間距離を自動で計測する機能です。

この機能を応用するとリカバリーショット時に得意な距離を残すときにどこにレイアップしたらよいかわかるようになります!

この超便利機能はショットナビが特許を持っている技術なのでショットナビの商品でしか使えない唯一無二の機能になっています。

あまがみ
あまがみ

ショットナビを選ぶ理由としてこのフェアウェイナビがあるからという方が非常に多いです!

タッチパネル機種だとタップで任意の場所で3点間距離を表示できますが、小さな画面でのタッチは精度が低くなりますし手間もかかります。

個人的には打ちたい方向を向くだけで自動で3点間表示をしてくれるフェアウェイナビのほうが利便性が高い機能と感じています。

リアルディスタンスは3点間距離の合計距離を表示しますが、正直あまり使わない機能かな?と思っています。

あまがみ
あまがみ

ショットナビといえばこのフェアウェイナビ機能ですね♪

ダイナミック・グリーンアイ

エボルブプロタッチは国内100%のコースでグリーンアンジュレーション(起伏)を表示することが可能です!

グリーンのどこを狙えばよいかなどの戦略が広がります。

インフィニティから搭載された機能ですがエボルブプロタッチはこの機能にプラスして、

ダイナミックグリーンアイ解説
出典:ショットナビ
ダイナミックグリーンアイ

現在地から見たグリーンの形状をリアルタイムに自動回転して、幅、奥行き、フロントエッジ、センター迄の距離を表示する機能が追加されました。

あまがみ
あまがみ

無料で国内100%近くを網羅しているのは大手だとショットナビとグリーンオンだけですね♪

オートメジャー・オートスコア機能

エボルブプロタッチはショットを自動で認識する機能があるので、

  • ショットの飛距離表示
  • ショット地点の登録(ショットデータ)
  • スコアデータの登録(パター以外)

をすべて自動で行ってくれます

あまがみ
あまがみ

アプリ連動でショットデータを振り返ることもできますよ!

※チップショットやパッティングは自動計測されず、手動で登録する必要があります。

水平・目安距離機能

エボルブプロタッチ水平距離解説
出典:ショットナビ

エボルブプロタッチは高低差加味機能が搭載されています。

上図のように水平距離は白色表示、目安距離は黄色表示になります。

もちろん競技用で目安距離を非表示にすることは可能です。

あまがみ
あまがみ

高低差加味のオン・オフがタッチパネルで簡単に切り替えができるようになりました♪

オートビューチェンジ機能

エボルブプロタッチ オートビューチェンジ機能
出典:ショットナビ

エボルブプロタッチはその場のシチュエーションに合わせて画面が自動的に切り替わる「オートビューチェンジ機能」が備わっています。

あまがみ
あまがみ

画面切替の操作が少なくなりプレーに集中できます♪

どでか文字機能

どでか文字機能
出典:ショットナビ
どでかミ時表示

シンプルに残り距離だけわかればよいという方はどでか文字機能でシンプルで見やすい画面に切り替わります。

地味にグリーンの方向を示すディレクション機能が追加され、かなり使いやすくなっています!

ゴルフ距離計の操作などに自信がない方はこのモードがオススメです。

あまがみ
あまがみ

ホームコースとかだとこれで十分ってことはよくありますね♪

グリーンディレクション機能

グリーンディレクション機能
出典:ショットナビ

エボルブプロタッチは常にグリーンの位置がわかるグリーンディレクション機能が備わっており、ドッグレッグや丘越えなどの死角からのショットでもグリーンの位置を把握することが可能です。

あまがみ
あまがみ

この機能がついている機種は本当に便利で、私はこの機能を重要と考えています。

レイアップナビ機能

レイアップナビ
出典:ショットナビ

こちらはエボルブプロから搭載された機能で自分の得意距離をあらかじめ設定して、その残り距離までの距離を表示する機能。

あまがみ
あまがみ

かなり戦略的にプレーができますね!

タッチ距離表示機能

タッチ距離表示

タッチパネル採用により任意のポイントをタッチすることでピンポイントの距離を計測できます。

あまがみ
あまがみ

タッチは正確に押せるものではないので簡易的な距離表示になりますが目安にするには十分な機能ですよ♪

スコア表示機能

スコア表示機能

エボルブタッチプロにはスコア表示機能があります。

パットやチップショット以外はオートメジャー機能で自動で集計されます。

スコア入力機能

パットは次ホールの前に入力します。打数の修正もこの時に行うことができます。

ショットナビインフィニティのSNS評価

あまがみ
あまがみ

機能面は最高なんだけどやっぱりショットナビの商品はバッテリー性能は低めなので都度充電しましょう。

ショットナビ エボルブプロタッチの注意点やトラブルシューティング

インフィニティは注意点がいくつかあるので紹介します。

注意点
  • バッテリー時間が少ない
  • 連携アプリが使いにくい
  • データ更新の重要性
  • 充電できなくなった時の対応
  • 本体が動かなくなった時の対応
  • フェアウェイナビの補正
  • 距離がズレるときの対応
  • その他のトラブルシューティング
  • エボルブプロとエボルブプロタッチどっちがいい?
あまがみ
あまがみ

詳しく解説していきます。

バッテリー時間が少ない

メーカーモデル名ゴルフモード稼働時間
ショットナビエボルブプロタッチ最大8時間
グリーンオンA1Ⅲ最大10時間
ガーミンアプローチS70最大20時間
ボイスキャディA9最大10時間
主要メーカーの同価格帯モデルの最大可動時間比較

エボルブプロタッチは他メーカーの同価格帯機種と比べバッテリー性能が低く、基本的には1ラウンドごとに充電をする形になります。

1日に2ラウンド以上する方は必ず充電器も持っていきましょう。

また充電のMAX量は経年劣化していきます。

1年以上の使用者で満充電しても従来の稼働時間の半分くらいしか持たなくなったという声もありますので、永く使うことを考える方は最大稼働時間は長いほうがよいといえるでしょう。

連携するアプリが使いにくい

ショットナビの連携アプリは個人的に使いにくい印象です。

特にショットデータを取る場合にアプリ内ではなく外部の別サイト(ブラウザ)に飛んでショットデータを出します。

その外部サイトでも別途会員登録が必要なので非常に手間でわかりにくい感じになってしまっています…

あまがみ
あまがみ

お願いだからアプリ内でショットデータ出せるようにして~💦

データ更新の重要性

データ更新

GPSタイプのゴルフ距離計はコンピュータを使っているので、定期的なバージョンアップがあります。

その都度データ更新を行うことになるのですが、データ更新には主に2つの種類があります。

バージョンアップの種類更新内容更新しないとどうなる?
本体のバージョンアップ本体の不具合修正や
新機能搭載の更新
バグが発生し最悪使用不可になる
正常な動作をしなくなる
最新の機能が使用できない
コースデータの
バージョンアップ
コースのデータ不備や
コース改修の補正
距離が合わなくなる
ゴルフ場を検知しない

ファームデータ(本体機能)更新をしないと最悪の場合動作すらしなくなります。

コースデータの更新をしないと距離がずれたり、最悪の場合ゴルフ場を検知しなくなります。

定期的にデータ更新のチェックと更新を行ってください。

あまがみ
あまがみ

アプリとかBluetoothで???となるかたは周りの方に相談しましょう♪

ゴルファーは今ほとんど使用しているのでわかる人はいるはずです。

充電できなくなった時の対応

コンセント

GPSの故障の問い合わせで「充電できなくなった」というものですが、ほとんどの場合は

  • 接続端子の汚れ
  • 充電ケーブルの断線

このどちらかです。

まずはベビーオイルがついた細めの綿棒で本体とケーブルの端子を清掃してよく乾燥させてください。

ほとんどの場合、これで充電できるようになります。

また、これでも充電できない場合は充電ケーブルが断線している可能性が高いのでケーブルの交換を試みてください。

また、充電アダプタやUSBケーブルを使用する際は必ずショットナビが指定するアダプタを使用してください。それ以外を使用すると故障の原因になりますし、その場合メーカー保証対応外になる場合があります。

端子を清掃しても充電ができない場合は充電ケーブルが断線している可能性もありますので、周りに同機種の距離計を使っている方を探せればケーブルを借りて充電ができた場合はケーブルを買い替えましょう。

本体がフリーズした場合の対応

エボルブプロタッチ リセット方法

故障の問い合わせで多いのは画面のフリーズです。

使用中に画面が全く動かなくなったり、黒い画面から全く動かなくななった場合はフリーズした可能性があります。

画面がフリーズした場合は上図のように左中、左下のボタンを10秒ほど同時押しで電源が落ちるまで長押ししてください。ほとんどの場合この作業で改善します。

また電源がつかないトラブルシューティングで、ブラックアウトの状態でフリーズしている場合もあるので、その場合も一度リセットを試してみてください。

あまがみ
あまがみ

充電がなくなっている場合もあるので充電しながらリセットを試してみてください

フリーズの原因としては何度も同じボタンを連打したり、GPS機能と歩数計の機能を同時に使用したりすることで起こる場合が多いので心当たりのある方は確認してみてください。

フェアウェイナビの補正

フェアウェイナビ機能は本体のコンパス機能を用いて行います。

コンパス機能にズレがあると正常にフェアウェイナビ機能が使えなくなります。

出典:ショットナビ

その場合は上記のようにコンパス補正を行う表示に移行するので指示に従って操作してください。

距離がズレるときの対応

距離表示がズレるときは以下の確認をしてください

  1. ホールの確認
  2. グリーンの確認
  3. 距離表示の確認
  4. データのヴァージョンの確認

ホールの確認

稀に残りの距離が999yというあり得ない距離が出てしまうことがあります。

これはボールを隣のコースに打ち込んだり、フェアウェイ以外の場所から打つ場合、現在地を違うホールと誤認し別のホールからの合算で距離が出てしまう為です。

表示されているホールを確認して違うホールが表示されていたら、現在のホールに修正して対応しましょう。

グリーンの表示確認

距離が500y以内でズレているときはまずグリーンの表示を確認しましょう。

2グリーンのホールは右か左か選択する必要がありますが、使っていないほうのグリーンを選択していると距離がズレてしまいます。

正しいグリーンの方向を選択しなおしましょう。

距離表示の確認

常に10~50yくらい少なく距離表示される場合は距離表示設定を確認しましょう。

ヤード表示ではなくメートル表示になっている場合は数値が9%ほど少ない数値で出てしまいますのでヤード表記に変更しましょう。

データ更新を行う

ゴルフ場の改修などでコースに変更があった場合、データ更新をしていれば問題ないのですが、していないと古い情報でコースが表示されるので、距離がズレる場合があります。

ラウンド前日にはデータ更新のチェックを行っておきましょう。

その他のトラブルシューティング

そのほかの不具合や修理、保障については以下のリンクにて詳しい解説があります(メーカー公式サイト内)

エボルブプロタッチFAQ

また、操作方法など詳しい説明はメーカー公式のマニュアルをご覧ください

エボルブプロタッチ取扱いマニュアル

エボルブプロとエボルブプロタッチの違い

エボルブプロタッチが発売する約半年前にエボルブプロという商品が発売されています。

外観も性能も似ているのでどっちを買えばよいの?という問い合わせをよく受けますが、結論から言うと断然エボルブプロタッチの購入をおすすめします!

その理由はこの比較表になります。

エボルブプロタッチエボルブプロ
画面サイズ1.4インチ1.4インチ
重量62g65g
タッチパネル
最大可動時間約8時間約9時間
高低差加味
オートメジャー
グリーンディレクション
レイアップナビ
フェアウェイナビ
ダイナミック
グリーンアイ
3点間距離
ピンポジション登録
パットシュミレーション
価格税込44,000円税込38,500円

エボルブプロとエボルブプロタッチの大きな違いは

  • タッチパネルの利便性
  • ダイナミックグリーンアイの機能の有無

この2点ですが、価格差は5,500円です。

個人的には少し頑張って5,500円多く出して、タッチパネルの利便性とグリーンの起伏がわかる機種を選んだほうがよいと考えます。

あまがみ
あまがみ

価格を抑えたいならエボルブプロよりタッチパネルなしでグリーンの起伏がわかるインフィニティを選んだほうがよいかも

【ショットナビ最高傑作!】Instagramで話題のゴルフ距離計インフィニティの製品解説と評価
2023年3月~4月に発売されたショットナビのGPSゴルフ距離計のインフィニティが過去最高傑作だった!高低差、オートショット、フェアウェイナビ、グリーンアンジュレーション機能がついて3万円以下はスゴイ!詳しい解説と買うべきゴルファー、買わないほうがよいゴルファーをブログにまとめています。

ショットナビエボルブプロタッチはこんなゴルファーにおすすめ

最後にまとめです。

ショットナビ、エボルブプロタッチ評価
おすすめポイント
別商品検討ポイント
  • 多機能で高コスパの距離計がほしい
  • タッチパネルで直感的に操作したい
  • 大きい画面で見やすい距離計がほしい
  • グリーンの傾斜が計測できる距離計がほしい
  • ショットナビ特許のフェアウェイナビ搭載モデルがほしい
  • スコアを自動で計測できる機種が欲しい
  • グリーンの位置が常に把握できる機種がほしい
  • 防水性があって雨天でも使用できる距離計がほしい
  • 最大可動時間が長い機種がほしい
  • アプリが使いやすい機種がほしい

こんな方にぴったりな商品です!

バッテリー性能で選ぶならグリーンオンのノルムシリーズがオススメ!

長時間でシンプルに使うならノルムⅡ
【2024年も断然おすすめ!】グリーンオンのザ・ゴルフウォッチノルム2S!使い方や評判・口コミをを徹底検証
新しいゴルフ様式でセルフプレーやスループレイが増えている中、ゴルフ距離計(測定器)の利用が急増しています。2020年7月に距離精度とコスパで人気だったグリーンオンのザ・ゴルフウォッチノルムの後継機種、ザ・ゴルフウォッチノルム2が発売されます。今回はこの商品がどんな進化を遂げたのか、機能や評判・使い方を徹底検証していきます。

アプリの充実さと使いやすさならガーミン

同価格帯のガーミンならS42
【ゴルフ女子におすすめ!】ガーミン S42はどんな機種?S40やS62の違いも解説。
...
タッチパネル機能なしの廉価版エボルブもあります
ショットナビのEvoive Pro(エボルブプロ)をゴルフ距離計販売のプロが公式サイトよりもわかりやすくメリット、デメリットを解説!
2022年12月ショットナビから人気機種Evolve(エボルブ)の後継機種エボルブプロが発売されました。さらに付加された機能、画面の見やすさが特徴ですが、このエボルブプロのメリット、デメリットをゴルフ距離計販売のプロが商品解説と評価をしていきます。

そして昨今の半導体不足や物流の不安定な状況で入手困難になる可能性もあるので、購入できるうちに手に入れることをオススメします。

あまがみ
あまがみ

この商品が本当の欲しい人の手に届きますように。

あまがみ
あまがみ

本日はここまで!

最後まで見て頂きありがとうございます♪

GPSタイプ ゴルフ距離計ゴルフ距離計(測定器)
広告
\SHARE/
あまがみをフォローする
あまがみ

10年以上大手スポーツ量販店でゴルフクラブフィッターとして勤務している『あまがみ』が失敗しないゴルフ&スポーツ用品選びをサポートします。趣味でビアンキのルポというメーカーのロードバイク(シクロクロス)を乗っており、ときどきポタリングの報告もします!シングルファーザーで仕事と子育てとブログの両立を目指し日々奮闘中です!

あまがみをフォローする

コメント