PR
広告

【バンカー脱出率91%!】キャスコのドルフィンウェッジDW123を実際に試打した評価とスペック解説

5.0
【バンカー脱出率91%!】キャスコのドルフィンウェッジDW123を実際に試打した評価とスペック解説 ゴルフクラブ
記事内に広告が含まれています。
あまがみ
あまがみ

こんにちは!あまがみ

@bianchilupo0805です♪

数あるサイトの中から当ブログを選んでいただきありがとうございます!

このブログではゴルフ用品販売歴10年以上のあまがみが、失敗しないゴルフ用品の選び方を発信しています♪

今回はバンカーショットにお悩みがあるゴルファーに朗報。

キャスコから発売されたドルフィンウェッジの最新作、DolphinWedgeDW-123が非常に好評です!

ゴルファー
ゴルファー

かなり独特な形状のウェッジだね!

あまがみ
あまがみ

この独特の形状が驚異のバンカー脱出率91%を実現しているとのことです!

今回実際にあまがみがこのドルフィンウェッジDW-123を実際に試打をしたレビューと製品スペックの詳しい解説をしていき、どんなゴルファーにこのクラブがオススメかご紹介していきます。

本来は実際にゴルフショップなどに足を運んで実物を確認、できれば試打をしたほうがよいのですが、

  • ゴルフショップまで遠くて試せない
  • 忙しくてショップに行く暇がない
  • 実際試打をしたけどよくわからなかった
  • 試打にはいくけど事前にある程度知識を持っておきたい
  • ネットで買ったほうが安いしポイントがつくからリスクを承知でネットで買いたい

上記のような方の役に立てればと思い、この記事を作成しています。

あまがみ
あまがみ

詳しい解説の前にザックリとこのクラブの評価を先に言ってしまいます!

キャスコドルフィンウェッジDW-123評価
対象ゴルファー
初級者
上級者

とにかくソールの抜けが良く、ダフってもナイスショットになる魔法のようなウェッジ!

オートマチック性が非常に高いのでオーソドックスな打ち方でどんな状況からでもリカバリー可能でした!

逆にフェースを開いたりと小技を使おうとすると上手く打てなくなるデメリットがあります。

あまがみ
あまがみ

バンカーショットにお悩みがあるゴルファーは要検討のウェッジですよ!

広告

DW-123ウェッジを実際の試打レビュー

ここからは実際にあまがみが試打室とコースで使ってみたレビューをしていきます。

いつもの記事では弾道測定器でデータを取り数値に基づいたレビューをするのですが、今回はウェッジということで純粋な感想をメインでレビューします。

あまがみ
あまがみ

ウェッジはデータよりもソールの抜け感やフィーリングが重要です!

試打室での使用感

ドルフィンDW123試打レビュー

まずは試打室で実際に試打してみての使用感は以下のとおり。

DW-123のレビュー
  • 見た目とは裏腹に非常に構えやすい!
  • 打ち込んでも全然跳ねない
  • ボールが上がりやすい
  • スピンもかなり入る
  • フェースを開きすぎるとトップのミスが出やすい

見た目とは裏腹に非常に構えやすい!

dw-123アドレス

まず感じたのは見た目のゴツさとは裏腹に実際に構えるとストレートネックでトップブレードの厚みも少なくかなり構えやすいという点。

あまがみ
あまがみ

構えた感じは一般的なウェッジとあまり変わりません。

ドルフィンウェッジを持つこと自体がカッコ悪いと思うゴルファーは一定数いますが、使用感において見た目で敬遠されるゴルファーは少ないのではないかと思います。

打ち込んでも全然跳ねない

DW-123ソール形状

かなり意図的にダウンブローで打ち込んでもソールが全然跳ねず抜けていきます!

あまがみ
あまがみ

地面が硬い試打室や練習場だと打ち込むと普通跳ねてしまいますが、このドルフィンDW-123は全然跳ねないんです!

後ほど解説しますが、ドルフィンDW-123の最大の特徴「クアッドソールX」の効果が出ています!

ボールが上がりやすい

ドルフィンDW-123ウェッジ顔

ドルフィンDW-123はウェッジでは珍しいキャビティ形状で重心が低めに設定されているので、ボールも上がりやすいです。

あまがみ
あまがみ

この設定もバンカー脱出に大きく貢献しそう♪

スピンもかなり入る

DW-123フェース

通常重心を低くするとバックスピン量が減ってしまうのですが、このドルフィンDW-123はそこまでスピン量が変わらず、ランが多く出る印象はなかったです。

フェースを見るとスコアラインの間にも細かいミーリングが入っており、これがしっかりスピンを入れてくれてると感じました。

あまがみ
あまがみ

確かにキャロウェイのJAWSとかと比べるとスピンは若干少ない印象ですが、DW123はボールが上がりやすくその分しっかり止まる印象です。

逆に転がすようにチップショットでスピンで止めるというのはやりにくいクラブという感じはあります。

あまがみ
あまがみ

ドルフィンでそういうボールを打ちたい場合はドルフィンのチッパーがオススメ♪

フェースを開きすぎるとトップのミスが出やすい

DW123フィンソール

ドルフィンDW-123はオートマチック性能が高く、オーソドックスに構えて打つだけで簡単に高弾道でスピンの入ったボールが打てます。

でも敢えてフェースを開いて打とうとすると上の画像の〇で囲ったソールフィンの部分が邪魔でリーディングエッジが浮きやすく、トップのミスが出やすくなってしまいました。

あまがみ
あまがみ

基本的にこのウェッジはオーソドックスな打ち方オンリーでOKです♪

実際にコースで使ってみた感想

実際コースで使ってみたレビューをTwitterであげております。

フェースは大型ですがスッキリして構えやすいストレートネックでシャンクを恐れず打つことができます。

バンカーショットは砂の抵抗が少なく潜りにくいので非常に簡単にバンカーを脱出できます!

あまがみ
あまがみ

バンカー脱出率91%はダテじゃないです!

寄せでも抜群の抜け性能でボールもかなり上がりやすいのでグリーン周りが苦手な方はかなり重宝するクラブですよ♪

ただランニングさせるようなショットはやりにくい印象があります。

数回トップ気味のミスが出ましたが、意外とスピンが入るのでしっかり止まってくれたのもありがたいです♪

DW-123のSNSでの評判

ここでは実際にドルフィンDW-123を使用したSNSでの反応をまとめています。

あまがみ
あまがみ

バンカーが使いやすいのはもちろんですが、アプローチも非常に使いやすいウェッジですよね♪

あまがみ
あまがみ

カッパー(銅メッキ)仕様メチャカッコいいです!

あまがみ
あまがみ

番手間違えないように色違いを購入は考えましたね♪

DW-123ウェッジの商品特徴

ここからは商品の特徴を解説していきます。

あまがみ
あまがみ

ドルフィンDW-123は多くのテクノロジーが詰まった商品です。ひとつずつ丁寧に解説していきます♪

QUAD SOLE X(クアッド ソール エックス)

QUAD SOLE X

QUAD SOLE X(クアッド ソール エックス)はキャスコが開発した徹底的に抜けの良さにこだわった新ソールです。

トゥ・センター・ヒールでバンス角を変化させることでスイング時のソールの抵抗を減少するソール形状になっています。

これによりソール全体が働くため、どんな状況でも抜けの良さを発揮します。

また、フェースを開かなくてもソール全体が機能するので、難しいことを考える必要がなく、スイングを変えずにやさしく打つことが出来ます。

このオートマチック性が高いやさしさ抜群のソール形状でバンカー脱出率91%という驚愕のデータが出ています!

このQUAD SOLE X(クアッド ソール エックス)は

  • HEEL FIN(ヒールフィン)
  • PYRAMID SHAPE(ピラミッドシェイプ)
  • CUTOFF TOE(カットオフトゥー)

の3つの形状の組み合わせで成形されています。

HEEL FIN(ヒールフィン)

DW-123ヒールフィン

イルカのフィンのような独特な形状がエクスプロージョンショット時に砂に潜ることを防ぎ、スイング方向へクラブを自然に導いてくれ、バンカーからの脱出が楽になります。

前モデルよりもソール幅を広くし、潜り難さが向上。

また、重心も低く設計しているため球が上がりやすくなっています。

あまがみ
あまがみ

ドルフィンウェッジシリーズといえばこのフィンソールですが、こちらもしっかり進化しています!

PYRAMID SHAPE(ピラミッドシェイプ)

DW-123ピラミッドシェイプ
刺さらない!ザックリミスを防ぐ

リーディングエッジの浮きを抑えながらバンス角を付けた山形の形状が、芝や砂に刺さることを防ぎます。

トゥ・ヒール方向も山形にすることで、つま先上がりや、つま先下がりのライで構えやすくなっています。

跳ねない!トップやホームランを防ぐ

トゥ・ヒール方向の接地長さを短くすることで抵抗が減少。

跳ね返ることを防ぎ、トップのミスやバンカーでのホームランが怖くなくなります。

また、ベアグランドなどの硬い場所のヘッドが弾かれやすい状況下でもストレスなく構えて打つことが出来ます。

あまがみ
あまがみ

このピラミッドシェイプのお陰で技術が未熟な私でもトップやダフリのミスを恐れずにショット出来ます!

CUT OFF TOE(カットオフトゥー)

DW-123カットオフトュー

不要な抵抗を無くすためにバンスをカット。

さらに、このトゥ側の中央部分を凹ませ、砂がより抜ける設計でエクスプロージョンショット後にスッと抜けます。

あまがみ
あまがみ

この機能はバンカー専用といっていい機能ですね♪前作モデルにはなかった新機能でもあります!

最後にキャスコ公式のyoutubeチャンネルに今回のDW123ウェッジのクアッド ソール エックスソールの抜け性能の実験が出ているのでご覧ください。

DUAL GROOVE(デュアルグルーヴ)

DW123DUAL GROOVE(デュアルグルーヴ)

波をイメージしたグルーヴを設け、ソールとバックフェース面に重量を最適配分。

これによりソール面を幅広化でき、やさしさが向上。

また、打球部を肉厚にして打感も追及しました。

あまがみ
あまがみ

簡単に言うとキャビティ形状にしてやさしくしてますよ~ってことです♪

FACE GROOVE(フェースグルーヴ)

DW-123フェース

スコアラインをリーディングエッジ近くまで入れることでスピン性能を向上。

また、スコアラインの間隔を狭くし、よりボールに溝がかかるように改善しました。

溝のアールの大きさは番手別に変化させ、求められるショットに応じた最適なスピン量を発揮します。

46°~52°

ボールとの接触面積がより大きくなるようエッジのRを大きくしスピン性能を高めた。

54°~64°

ボールをひっかけることで食いつきを良くするためにエッジのRを小さくしスピン性能を高めた。

DW-123のカタログスペック

ここからは商品スペックやラインナップの解説です。

DW-123のヘッドスペック

DW-123ヘッド種類

まずDW-123のヘッドスペックは通常タイプとカッパー(銅メッキ)タイプの2種類があります。

あまがみ
あまがみ

カッパータイプのほうが打感がマイルドで使い込むと味が出る仕様になっています。

ノーマルメッキカッパー(銅メッキ)
素材軟鉄軟鉄
レディススペックありあり
レフティスペックあり(受注生産)なし
価格税込23,100円~税込26,400円~
タイトル詳細を見る詳細を見る
ロフト°464850525456586064
ライ角°63.063.063.063.063.563.563.563.563.5
ノーマル
カッパー
レフティ

DW-123のシャフトスペック

次にシャフトラインアップとスペック

Dolphin DP-231
(カーボンシャフト)
N.S.PRO
950GH neo
Dolphin DP-231 L
(レディース用カーボン)
フレックスWEDGE
(ワンフレックス)
WEDGE
(ワンフレックス)
L
重量52g98g39g
トルク3.51.74.4
調子先中
シャフト長35.25~35.0インチ35.25~35.0インチ34.25~34.0インチ
クラブ総重量399~405g446~452g376~382g
ヘッドバランスC9~D0D2~D3C5~C6

ちなみに受注生産対応のカスタムシャフトは以下のとおり。

  • DYNAMICGOLDS200
  • N.S.PROMODUS3TOUR120
  • N.S.PROZELOS7
  • N.S.PROZELOS6
  • N.S.PROZELOS7LADIES
  • N.S.PROZELOS6LADIES
DW-123カスタムシャフト
出典:キャスコ

2023年12月にダイナミックゴールドシャフトのラインナップが追加になりました。

DW-123ウェッジをおすすめしたいゴルファー

最後にまとめ

キャスコドルフィンウェッジDW-123評価
こんなゴルファーにDW123がおすすめ
  • とにかくバンカーが苦手なゴルファー
  • オートマチック性が高いウェッジを使いたい
  • 悩まずにスペックを選べるウェッジがほしい
  • やさしくて安心感があるウェッジがほしい
  • 軽量カーボンシャフトのラインナップがあるウェッジがほしい
  • レディース、レフティのスペックがあるウェッジがほしい

上記のお悩みがあるゴルファーは是非検討してみてください♪

2023年12月にダイナミックゴールドシャフトモデルが受注生産が可能にされました!

レディスモデル

逆に

ゴルファー
ゴルファー

ドルフィンの良さを維持しつつ、打感や操作性に優れたドルフィンウェッジってないの?

こういう方は究極の打感と操作性に優れたドルフィンウェッジ、DW-993Pがピッタリですよ!

あまがみ
あまがみ

本日はここまで!

最後まで見て頂きありがとうございます♪

ゴルフクラブウェッジ
広告
\SHARE/
あまがみをフォローする
あまがみ

10年以上大手スポーツ量販店でゴルフクラブフィッターとして勤務している『あまがみ』が失敗しないゴルフ&スポーツ用品選びをサポートします。趣味でビアンキのルポというメーカーのロードバイク(シクロクロス)を乗っており、ときどきポタリングの報告もします!シングルファーザーで仕事と子育てとブログの両立を目指し日々奮闘中です!

あまがみをフォローする

コメント