【天候や気候でボールを選ぶ!】キャスコから斬新なゴルフボール『ウェザーフリー』が発売!3種類の特徴を評価してみた。

キャスコから斬新なゴルフボール『ウェザーフリー』が発売!3種類の特徴を評価してみた。ゴルフボール
この記事は約7分で読めます。
あまがみ
あまがみ

こんにちは!あまがみ

@bianchilupo0805です♪

本日は、日本の老舗ゴルフメーカーのキャスコから発売された、天候や気候で選ぶ新感覚のゴルフボール、『ウェザーフリー』のボールについてです。

ゴルフボールは基本、ゴルファーのヘッドスピードやスイング、プレースタイルに合わせて選ぶのが定石ですが、キャスコのウェザーフリーはなんと天候や気候をメインにボールを選定する常識破りのボールです!

この記事を読むと

  • ウェザーフリーのボールの特徴
  • ウェザーフリーのボールの種類
  • ウェザーフリーのボールの注意点
  • ウェザーフリーのボールの口コミ
  • ウェザーフリーがおすすめのゴルファー

以上のことが解りますので、是非最後まで見てください!

あまがみ
あまがみ

下期の目次から見たい項目をクリック(タップ)するとその場所までジャンプできます!

ウェザーフリーのボールの特徴

ウェザーフリーはゴルファーのヘッドスピードやスイング、プレースタイル(内部要因)でボールを選ぶのではなく、天候や気候などの外部要因で選ぶ新感覚のボールです。

現在ウェザーフリーのシリーズは

ウェザーフリーの種類
  • 雨用ボール
  • 風用ボール
  • 冬用ボール

の3種類が発売されています!

あまがみ
あまがみ

どれもゴルファーには強敵な外部要因です💦

当然すべてのボールが公認球となっており競技で使用可能なボールとなっています!

ウェザーフリーの種類

ここからは上記の3種類のボールを詳しく説明していきます!

ウェザーフリー 雨用

雨の日は雨の抵抗により

  • ショットの飛距離が落ちる。
  • スピンが過剰にかかる。
  • グリーンでボールが転がりにくい。

という現象が起きます!

ところがこの雨用のボールは

出典:キャスコ

上図のようにボールのカバー(表面)に撥水コートを施すことで雨粒が付きにくくすることで、雨への抵抗を軽減して雨でも飛距離が落ちにくい設計になっています。

また雨粒が付きにくいことと内部の特殊構造で、アイアンショット時に過剰にかかってしまうスピン量を適正に矯正してくれます!

あまがみ
あまがみ

雨天時のトラブルを防いでくれますね♪

さらに雨天時はパッティング時にボールの転がりが悪くなるのですが、撥水コートのお陰で雨天時でもボールが転がりやすくなっています。

あまがみ
あまがみ

しかも汚れや泥も付きにくいですよ!

メインボールとしてではなく雨天時の専用ボールとしてキャディバッグに常備してくと良いですよ♪

ウェザーフリー 風用

こちらは風が強い日用のゴルフボール

出典:キャスコ

上図のようにアゲインストや横風に影響を受けないようにドライバーの弾道が低スピン、低弾道になるようなボール設計になっています。

風の強い日以外でも、低スピンのボールを出したい方やドライバーの弾道の高さを抑えたい人にもおすすめのボールです。

ウェザーフリー 冬用

今までは雨や風など天候に対応したボールでしたが、こちらは冬用という気候に対応したボールです。

出典:キャスコ

上図のように通常のボールは気温の変化に敏感でボールの性能が大きく変化するのに対し、

ウェザーフリーの冬用ボールは気温が変化しても性能が10%ほどしか劣化しません。

あまがみ
あまがみ

他のボールは20%以上劣化しているのにスゴイ!

気温10℃以下でゴルフをしたことがあるゴルファーならわかると思いますがボールの打感は硬くなるし、ボールの飛距離も大体20%ほど落ちます…

(ボールの性能以外でもスイングの可動域とかの影響もありますが💦)

それがボールによって軽減されるなら、秋~春までのゴルフの大きなアドバンテージになりますよ!

ウェザーフリーシリーズの注意点

ここからはウェザーフリーシリーズの注意点を挙げていきます。

  • ベースはアイオノマーカバーボール
  • お値段は多少お高め
  • ヘッドスピード全領域といっても…
あまがみ
あまがみ

詳しく説明していきます!

アイオノマーカバーボール

ゴルフボールのカバー(表面)は

  • アイオノマーカバー
  • ウレタンカバー

の2種類がありまして

特徴として

アイオノマーウレタン
スピン量少ない多い
打感硬い軟い
操作感オートママニュアル

という感じなんですが、体感的にアイオノマーカバーとウレタンカバーでは違いが大きくある為、

Z-STARやプロV¹、ツアーB等のウレタン系のボールを使っている方は違和感が出てしまう可能性が高いです。

あまがみ
あまがみ

XXIOなどのアイオノマー系のボールを使っている方は違和感が少ないとは思います!

なのであまがみは現在アイオノマー系のボールを使用しているゴルファーにウェザーフリーのボールをおすすめします!

お値段は少しお高め

ウェザーフリーの3種類はオープンプライスですが現在大手ショッピングサイトで1ダース5,000前後が相場になっています。メインボールではなく、サブで使うボールとしては少しお高めに感じてしまいます。

あまがみ
あまがみ

専用設計で特殊な加工を施しているので、高くなるのはりかいできるんですが…

ヘッドスピード全領域といっても…

公式サイトではヘッドスピード全領域(25~50ⅿ/s)とは書いていますが、幅が広いのは確かですが流石にこれは無理があると感じてしまいます。

私が試打した感じでは34~45ⅿ/sといった感じを受けました。

あまがみ
あまがみ

それでもかなり多くのゴルファーが対象にはなりますね♪

ウェザーフリーの評価

ここからは実際に使ってみての評価。

あまがみ
あまがみ

間違いなく撥水コートの影響が出てますね♪

あまがみ
あまがみ

レビュー動画ではないですが、これはしっかり効果がでそうですね♪

おすすめのゴルファー

ウェザーフリーをおすすめできるゴルファー

雨用

  • 現在のメインボールがアイオノマー系のカバーを使用している。
  • 雨の日でも飛距離を出したい。
  • 雨の日でも晴れの日同様のパッティングをしたい。
  • 汚れや泥が付きにくいボールがほしい。

風用

  • 現在のメインボールがアイオノマー系のカバーを使用している。
  • 風の強い日でも影響を受けにくいボールがほしい。
  • 低スピンのボールがほしい。
  • 低弾道になるボールがほしい。

冬用

  • 現在のメインボールがアイオノマー系のカバーを使用している。
  • 冬でも飛距離が落ちないボールがほしい。
  • 冬でも打感が変わらないボールがほしい。

あまがみ
あまがみ

本日はここまで!

最後まで見て頂きありがとうございます♪

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました