【コスパ最強】Tectectecから遂に手ブレ補正機能付きのゴルフレーザー距離計「ULT-S」が発売で早速高評価!

Tectectecから遂に手ブレ補正機能付きのゴルフレーザー距離計「ULT-S」が発売で早速高評価!ゴルフ
この記事は約13分で読めます。
あまがみ
あまがみ

こんにちは!あまがみ

@bianchilupo0805です♪

このブログではゴルフ用品販売歴10年以上のあまがみが、失敗しないゴルフ用品の選び方を発信しています♪

 

ここ最近はセルフプレーが多くなったことやルールの改正で一般のゴルファーでも非常に使用率が高くなっている、ゴルフの飛距離測定器。

あまがみ
あまがみ

私の体感では2人に1人は使っているように感じます!

まだ、ゴルフの距離計を持っていない方や、選び方に困っている方は失敗しないゴルフ距離計の種類や選び方の記事を書いているので参考にしてみてください!

以上の記事でも私はレーザー距離計で200y以上の距離を測るなら手ブレ機能が必須ですが手ブレ機能ありの機種は定価で5万円前後が相場でかなり高額な商品になると話していましたが、2021年11月、遂に4万円を切る手ブレ補正付きのレーザー距離計が登場しました!

それがTectectecのULT-Sです!

あまがみ
あまがみ

tectectecは高品質でいてコスパが非常によい製品が多くかなり人気のメーカーです!

先にこの商品に対するあまがみの評価をいってしまいますと

tectectec ult-s評価
あまがみ
あまがみ

かなりのおすすめ品です!とにかく手ブレ機能で税込35,750円は安い!ただ気になる点も少しありました。

そして今回はどうしてこのような評価になったのか

  1. ULT-Sのスペック
  2. ULT-Sの特徴(メリット)
  3. ULT‐Sの気になる点(デメリット)
  4. ULT-X800やminiとの比較
  5. ULT-SのSNSの反応
  6. ULT-Sがオススメな人、そうでない人

以上の点から解説していきます!

あまがみ
あまがみ

かなりボリュームある内容なので、時間がない人は下記の目次から見たい場所まで飛んでください♪

ULT-Sのスペック

まずはULT-Sの基本的なスペックをまとめてみました!

ULT-SULT-S PRO
測定距離1200y1200y
測定スピード※0.2秒 ※0.2秒
測定精度※±0.3m ※±0.3m
傾斜モード切替機能
手ブレ補正機能
ピン補足モード(振動モード)
表示文字調光機能〇(黒色LCD) 〇(黒色LCD)
メーカー希望小売価格35,750円(税込) 44,550円(税込)
タイトル詳細を見る 詳細を見る

ここまで触れてきませんでしたが、実はULT-Sにはさらに高性能なULT-S PROという商品がありますが、機能面の違いとしては

ULT-S PRO距離表示がLEDの赤色表示
ULT-S距離表示がLCDの黒色表示

の違いで、ULT-S PROのほうが表示が見やすいという違いですが、価格がそれだけで1万円弱かわるので、コスパを考えればULT-Sがおすすめです!

あまがみ
あまがみ

価格よりも見やすさを重視するならULT-S PROがおすすめですよ♪

ULT-Sの特徴(メリット)

次にULT-Sの商品特徴に触れていきます!

ULT-Sの商品特徴は以下の5点です。

  • 長距離測定が速くて楽!
  • 表示が見やすい!
  • 操作が簡単!
  • 距離精度が高い!
  • コスパが良い!
あまがみ
あまがみ

ひとつずつ説明していきます!

長距離測定でも速くて楽!

ult-s速くて楽

出典:TecTecTecJapan

なんといってもULT-Sの特徴は200y以上の長距離測定も速くて楽に測定できます!

それを実現できるのは以下の3つの機能があるから!

  • 手ブレ補正機能
  • ピン補足機能
  • 測定速度が0.2秒と超高速

手ブレ補正

ULT-SはTecTecTec史上初、手ブレ補正機能を搭載しており、200y以上のズームを使う状況でも安定してピンを補足できます!

あまがみ
あまがみ

手ブレ機能がないと長距離測定だと両手で本体を安定させる必要がありましたが、もうその必要はありません!片手でOK♪

ピン補足モード(ここ大事!)

またULT-Sはピンモードに設定することで、ピンの形状を認識してピンを優先的に補足するだけではなく、測定ボタンを長押しすることでターゲットがピンに当たった瞬間ピンを補足するので非常に簡単にピンを補足できます!

そして補足すると本体が振動して正確にピンを補足したことをお知らせしてくれます!

あまがみ
あまがみ

この機能がないと、ピンを補足したか、後ろの木を補足したかわからなくなってしまいます。

表示が見やすい!

tectectecULTS見やすい表示

出典:TecTecTecJapan

今回のULT-Sは液晶黒色表示で自動調光機能がついており、周りの明るさに合わせて表示の濃さを自動で補正してくれるので非常に文字が見やすくなっています!

あまがみ
あまがみ

この機能があるので、急に天候が変わってもストレスなく測定できます!

操作が簡単!

基本的には電源を入れて、ボタンを一押しするだけで測定可能で非常に簡単に操作できます!

先述とおり、補足も非常にスムーズなのでサクサク測れます!

TECTECTECULT-S高低差機能

出典:TecTecTecJapan

また高低差機能の切り替えも本体前方をスライドさせるだけでこちらも非常に簡単♪

あまがみ
あまがみ

同伴者も高低差機能を使ってるのがすぐわかるのも競技ゴルファーには便利ですね♪

距離精度が高い

通常のレーザー距離計の距離精度は±1m程度といわれていますがULT-Sの距離精度は±0.3m程度とされており、業界最高クラスの精度になっています!

あまがみ
あまがみ

直線距離の精度はもちろん、高低差加味での距離も正確なアルゴリズム計算で精度が高くなっていますよ♪

コスパが良い!

機能面では申し分ない高性能でありながら、価格は業界最高クラスのコスパの35,750円(税込)。

これは本当に安いです!

ULT‐Sの気になる点(デメリット)

今まではTecTecTecのメリットをご紹介してきましたが、ここからはあまがみが気になる点をいくつかご紹介します。

  • 本体が少しだけ大きい
  • デザインが男性向け
あまがみ
あまがみ

詳しく説明していきます!

本体が大きい

TecTecTecの商品は女性でも使いやすい小型タイプが多かったのですが、今回のULT-Sは本体は大きめになっています。

公式サイトにULT-Sのサイズ表記はないのですが、

こちらがTectectecの大人気機種ULT-S800

こちらが今回紹介しているULT-S

あまがみ
あまがみ

ちょ~とだけULT-Sのほうが大きいですね💦

レーザー距離計は持ち運びが大変なので、本体はなるべく小さいほうが持ち運びやすいですし、操作もいやすいんですが、女性は少し使いづらいと思います。

デザインが男性向け

好みは人それぞれですが、デザインは男性向けな気がします。

現在はゴルフのラウンドをSNSで発信する方も多くなっているので、デザインというのも商品を選ぶ基準のひとつだと思っています。

女性でも使いやすい機種は?

ゴルフ女子
ゴルフ女子

じゃあ逆に女子にオススメのレーザー距離計はあるの?

あまがみ
あまがみ

はい!おすすめは2機種ありますよ♪

TecTecTec Mini

まずは同じTecTecTecから発売されているMini

あまがみ
あまがみ

とにかく、軽くて小さいので女性でも使いやすい!手ブレ補正はないけど、ピン補足モードはあるので200y以内なら簡単に計測可能!そして安い♪

👇詳しい解説は別記事でしてます♪

Volvic レンジファインダー2

こちらはマットカラーボールのパイオニア、Volvicから発売されているレンジファインダーV2

TecTecTecのMini同様、超小型モデルでピン補足機能付き!

そして豊富なカラーバリエーションが魅力です♪

あまがみ
あまがみ

上の4色+ブラックの計5色展開!まさに映える距離計です!

👇こちらも詳しい解説は別記事で紹介しています!

ULT-X800やminiとの比較

ここからはTecTecTecの人気機種ULT-X800とMiniとの比較をしていきます!

ULT-SULT-X800Mini
測定距離1200y800y800y
測定スピード※0.2秒 0.2秒0.5秒
測定精度※±0.3y ±0.3y±1y
傾斜モード切替機能
手ブレ補正機能
ピン補足モード(振動モード)
表示文字調光機能〇(黒色LCD) ✖(黒色LCD)✖(黒色LCD)
防水機能
メーカー希望小売価格35,750円(税込) 26,400円(税込)16,390円(税込)

それぞれの機種がどんなゴルファーに向いているかというと

ULT-S向けゴルファー
  • 200y以上を計測する
  • 距離表示が見やすい機種を使いたい
  • 距離精度が高い機種を使いたい

上級者向けの機種

ULT-X800向けゴルファー
  • 200y以上は計測しない
  • 計測がしやすい機種を使いたい
  • 距離精度が高い機種を使いたい

すべてのゴルファーにおすすめ♪

Mini向けゴルファー
  • 200y以上は計測しない
  • 小型で軽量な機種を使用したい
  • 価格が手ごろな機種がほしい

女性や持ち運びやすさ重視の方におすすめ!

あまがみ
あまがみ

最近は長い距離はGPS、ピンを狙うショットはレーザーと2つの機種を併用するゴルファーも多くなっています♪

Nikon COOLSHOTとの比較

同じく手ブレ補正機能があるNikonのCOOLSHOT2機種との比較です。

TecTecTec
ULT-S
Nikon COOLSHOT
PRO2STABILIZED
Nikon COOLSHOT
LITESTABILIZED
測定距離1200y500y
(最大1200y)
500y
(最大1200y)
測定スピード0.2秒 0.3秒0.3秒
測定精度±0.3y ±0.75y±0.75y
傾斜モード切替機能
手ブレ補正機能
ピン補足モード(振動モード)
表示文字調光機能〇(黒色LCD) 〇(赤+緑LED)✖(黒色LCD)
防水機能
メーカー希望小売価格35,750円(税込) 49,500円(税込)39,600円(税込)

一応LITESTABILIZEDも載せましたが、ULT-Sとスペックが同等なのがPRO2STABILIZED

大きな違いとしては3つで

  • 文字色
  • 大きさ
  • 価格

PRO2STABILIZEDは文字色は赤と緑で非常に発光もよく文字がものすごく見やすいです!

そして大きさも PRO2STABILIZED はかなり小型になっていて扱いやすいですが

ULT-Sのいいところは価格です!

ほぼ同等のスペックで13,000円以上も安いです!

NikonとTecTecTecの選び方
・見やすさ、コンパクトさならNikonCOOLSHOTOPRO2STABLIZED
・コスパで選ぶならTecTecTecのULT-S
あまがみ
あまがみ

Nikonのほうは在庫供給が不安定でなかなか手に入りにくいという点もあり…

ULT-SのSNSでの反応

あまがみ
あまがみ

まだ発売して間もないのでSNSの反応がありません💦順次アップデートしていきます♪

ULT-Sがオススメな人、そうでない人

最後にまとめになります。

TecTecTec ULT-Sのあまがみの評価は以下のとおり。

tectectec ult-s評価

ULT-Sがオススメなゴルファー

こんなゴルファーにおすすめ♪
  • 200y以上の距離をサクサク計測したい!
  • ピンをストレスなく計測できる距離計がほしい!
  • 手ブレ補正機能付きでコスパが良いモデルを探している方。
  • 操作が簡単な距離計を探している。
  • 調光機能付きで表示が見やすい機種を探している

ULT-Sを4オススメできないゴルファー

こんなゴルファーは別の機種の検討を
  • コンパクトで軽量な距離計を探している。
  • とにかく値段が安い距離計を探している。

こんな方は手ブレ補正機能ありでコンパクトモデルのNikonのCOOLSHOTLITESTABILIZEDや

軽量小型で圧倒的なコスパのTecTecTec Miniがおすすめですよ~

あまがみ
あまがみ

購入時に付属するレーザー距離計のケースが気に入らない方は下記の記事でお勧めの距離計ケースも紹介4しています♪

あまがみ
あまがみ

距離計は精密機器なので故障も結構あります💦この辺りに不安がある方は、故障時の対応のしかたも記事にまとめてます♪

あまがみ
あまがみ

本日はここまで!

最後まで見て頂きありがとうございます♪

コメント