【ゴルフ】2019秋、遂にYupiteru(ユピテル)からみちびきL1S対応機種発売。『YGN7000』をの実力を評価!

【ゴルフ】2019秋、遂にYupiteru(ユピテル)からみちびきL1S対応機種発売。『YGN7000』をの実力を評価!ゴルフ
この記事は約6分で読めます。
あまがみ
あまがみ

こんにちは、あまがみです!

@bianchilupo0805

いつも、あまがみブログをご覧いただきありがとうございます!

コロナウイルスでイベント、スポーツが自粛モードの昨今ですが、他のスポーツと比べ屋外で、クラスター感染が起きにくいゴルフは、比較的早めに自粛モードが解けるスポーツと考えています。

あまがみ
あまがみ

今は自粛したほうが無難ですよ!

そして、昨年からGPSの使用が公式に解禁になったことで、非常に使用率が高まっています。

あまがみ
あまがみ

私の感覚だと40~50%くらいの使用率ではないかと思います。

👇ゴルフ距離計の基本,選び方はこちら👇

【2020年完全版】ゴルフ距離計(測定器)の種類と選び方、おすすめ商品をわかりやすく徹底比較!
ゴルフのラウンドでウィルス感染対策が問われる昨今、セルフプレーが新しいゴルフ様式になりつつあります。そんな中、注目されているがゴルフ測定器。アマチュアゴルファーも使用率も40%を超えていますが、結構な高額な商品です。今回は失敗しないゴルフ測定器選びをサポートすべく、測定器の種類や選び方、おすすめ商品まで徹底的に解説、比較していきます。

しかしこのGPS、毎年ものすごい進化を遂げているのです!

昨年はついにグリーンのアンジュレーションがわかるGPSも発売されました!

【おすすめゴルフ距離計】グリーンアンジュレーション機能搭載!グリーンオン『ザ・ゴルフウォッチ A1-Ⅱ』の評価は?
2019年12月の発売が決まった注目の時計型ゴルフGPS『ザ・ゴルフウォッチA1-Ⅱ』!今回はなんとアプローチエリアと、グリーンのアンジュレーションが表示されます!また今まで操作が面倒だった高低差表示もオート表示で楽々表示、当然みちびきL1S対応モデル、今期おすすめの最強の時計型ゴルフGPSの性能や使い方をレビュー(評価)します!

機能だけでなく、GPSのデメリットと呼ばれていた、計測の精度もどんどん進化しており

昨年『みちびきL1S』という衛星システムを使用し、測定誤差1m程度を実現した機種が続々発売されました!

【2020年モデル】Shot Navi Hug FW(ショットナビ Hugフェアウェイナビ)待望のみちびきL1S対応、ミスショットに強い味方のGPS距離計が登場!
ゴルフ計測器は日々進化しており、ものすごいスピードで新機能が付いた新商品が発売されています!各メーカーが様々な機能を持ち合わせたGPS計測器を発売していますが、今回は『ShotNaviのHug-FW』の新モデルが発売されたので、待望のみちびきL1S対応でFWナビ、エイム機能、心拍計測機能搭載のこちらの商品を超私的な感想をみたいレビューしたいと思います。
【おすすめゴルフ距離計】グリーンアンジュレーション機能搭載!グリーンオン『ザ・ゴルフウォッチ A1-Ⅱ』の評価は?
2019年12月の発売が決まった注目の時計型ゴルフGPS『ザ・ゴルフウォッチA1-Ⅱ』!今回はなんとアプローチエリアと、グリーンのアンジュレーションが表示されます!また今まで操作が面倒だった高低差表示もオート表示で楽々表示、当然みちびきL1S対応モデル、今期おすすめの最強の時計型ゴルフGPSの性能や使い方をレビュー(評価)します!

そして今回、カーナビ等を販売する大手GPS機器メーカーの『Yupiteru』ユピテルのゴルフGPSでも待望の『みちびきL1S』対応モデルが発売されましたので、早速レビューをご紹介しようと思います!

Yupiteru(ユピテル)とは

     

株式会社ユピテル Yupiteru Corporation

Yupiteruは東京都に本社を置くドライブレコーダー、レーダー探知機、ゴルフナビなどのマイクロ波・無線通信技術の専門メーカーです。

あまがみ
あまがみ

カーナビやドラレコ、エンジンスターターでは絶大な人気を誇るメーカーですね♪

ゴルフ用GPSも導入初期はユピテルのシェアがほとんどでしたが、持ち歩きタイプから時計タイプが主流となってからは影が薄くなってました…

あまがみ
あまがみ

時計タイプも出していましたが正直競合に負けていましたね…

しかし今回、みちびきL1S対応の『YGN7000』が発売したことで、ユピテルの勢いが復活するかもしれません。



YGN7000

2019年10月にYupiteruから待望のみちびきL1S対応モデルが発売されました!

YGN7000の主な特徴
  • みちびきL1S+ガリレオの衛星システムに対応
  • 最大31時間の大容量バッテリー
  • 時計タイプでは出来ない大画面で見やすい表示
  • タッチパネル機能搭載
  • オート表示で一画面ですべて表示

段違いのGPS精度

みちびきL1Sシステム対応で誤差1m程度の精度、プラスしてガリレオ衛星も受信することで受信感度も高い精度で維持しています。

さらに本機アンテナが大きくなり、受信感度も向上。
段違いの測位精度を実現しています。

あまがみ
あまがみ

他のみちびきL1S対応品と違う点は受信感度が非常に高いという点です!

いくら精度が良くても、上手く受信しなければ意味がないですが、この機種はソフト面、ハード面共に受信感度の向上を図っています!

高いバッテリー性能

最大31時間の高いバッテリー性能、ハイパフォーマンスで使用しても9,5時間と約2ラウンド分使用できます!

あまがみ
あまがみ

今の技術では時計タイプでこのスペックはできないですね…

大画面+タッチパネル

スマホのように大画面液晶をタッチパネルで直感的に操作できます!

あまがみ
あまがみ

タッチパネルが苦手な方もボタン操作に切り替えることができますよ♪

オート表示+リアルグリーンビュー

株式会社ユピテル Yupiteru Corporation

ひとつの画面で必要な情報がすべて網羅されるように表示

当然オートプレイでコースやホールの検出を行います。

※手動でも可能

株式会社ユピテル Yupiteru Corporation

グリーン周りも正確な距離を表示!

そのほかも様々な機能があるのですが、最近の商品には当たり前に搭載されている機能が多いので省略します!

製品情報

詳しい製品情報は👇のボタンをPUSH!

YGN7000のレビュー、口コミ

実際YGN7000のレビューを紹介していきます。

まずはユピテル公式のプロが使ったレビューです。

ドラコン女王・杉山美帆が最新のGPS型距離計測器を使ってラウンド!果たしてスコアは上がるのか?
あまがみ
あまがみ

YGN7000の使い方や機能の説明を含めてわかりやすい動画ですね♪

あまがみが勤める店舗での商品レビューとしては

  • 時計タイプより断然画面が大きいので見やすい。
  • タッチパネルでスマホ感覚で使える。
  • バッテリー容量が多いので安心して使える
  • 持ち運びタイプでみちびきL1Sタイプを待望していた!
  • 受信エラーが時計タイプより少ない

やはり時計タイプと比較する方が多く

画面が大きく見やすい、バッテリー容量が多いという持ち運びタイプ特有のメリットを推す声が多いですね♪

意外と多かったのは受信エラーが少ないという点

GPSは受信エラーの問い合わせが非常に多いのですが、この商品は非常に問い合わせが少なく、受信精度が高いことに驚きました!

一応デメリットもヒアリングしましたが、

持ち運び特有の

  • 紛失する恐れがある。
  • 一回一回取り出すのが手間

というのが挙げられますが、購入する方は、そのデメリットを承知の上で購入しているので、苦にならない方が多いようです。

実際使用してのデメリットは一件頂いておりまして

  • 製品の大きさに対し画面が小さい

スマホのイメージで購入したようで、製品表面全体が画面になっていると良いというレビューでした。

あまがみ
あまがみ

それでも時計タイプより断然大画面ですよ!

最後に

現在、ゴルフGPSは時計タイプが主流ですが、以下の要望があるゴルファーはYGN7000は非常におすすめの商品になります!

  • 大画面で見やすいGPSを探している
  • 充電が長持ちするGPSを探している
  • 受信感度の高いGPSを探している
  • タッパネル操作ができるGPSを探している
  • 持ち運びタイプで距離精度が高いGPSを探している
  • ひとつの画面ですべてわかるGPSを探している

ぜひ検討してみてください!

【2020年最新版】ゴルフ距離計(測定器)腕時計型GPSの選び方と、おすすめ4機種はこれだ!
2019年ルールが改正されゴルフ距離計(測定器)が公式試合で使用可能になり、購入を検討しているゴルファーは多いと思います!そこで、おすすめの距離計をご紹介する第2弾!GPS編です。今回はこの中でも腕時計型のタイプのおすすめ4機種を評価していきます。
【2020年版】ゴルフの距離計(測定器)の選び方とおすすめ商品4選!レーザー編
2019年にゴルフ距離計(計測器)の使用が解禁になり、ゴルフ距離計(測定器)の購入を検討されているゴルファーは多いと思います。そんな中、GPSとレーザー距離計(計測器)のどちらがいいのか悩みますよね?今回はレーザー距離計(測定器)の選び方やメリットとデメリット、おすすめの機種を紹介します!

GPSの画面には保護シールよりもガラスコーティングがおすすめ!

コメント

スマホやゴルフクラブ自転車フレームの保護はガラスコーティング!
詳細はコチラ
スマホやゴルフクラブ、自転車フレームの保護はガラスコーティング!
詳細はコチラ
タイトルとURLをコピーしました