【最強のGPSゴルフ距離計】ガーミンのアプローチ S62の使い方や評価を実際購入して確かめてみた!

ゴルフ
あまがみ
あまがみ

こんにちは!あまがみ

@bianchilupo0805です♪

このブログではゴルフ用品販売歴10年以上のあまがみが、失敗しないゴルフ用品の選び方を発信しています♪

 

日本人ゴルファーの世界的活躍や、近年のゴルフブームでゴルファーの平均年齢が下がってきてゴルフ業界もかなり盛り上がってきている中、ゴルフ距離計の使用率が高くなっています!

あまがみ
あまがみ

ゴルファーの若年化や2019年のルール改正でゴルフ距離計の使用が公式の大会で認められたことが影響していると思われます♪

あまがみの感覚だとゴルファーの約半分くらいはゴルフ距離計を使用していると感じています。

ゴルフ距離計には様々な機能がありますが、メインとしては現在地からグリーンのセンターまでの距離を表示してくれる電子機器で、正確な残り距離を知ることでゴルフのスコアをアップする可能性が固まります♪

👇ゴルフ距離計の基本,選び方はコチラ👇

【2021年完全版】ゴルフ距離計(測定器)の種類と選び方、おすすめ商品をわかりやすく徹底比較!
ゴルフのラウンドでウィルス感染対策が問われる昨今、セルフプレーが新しいゴルフ様式になりつつあります。そんな中、注目されているがゴルフ測定器。アマチュアゴルファーも使用率も40%を超えていますが、結構な高額な商品です。今回は失敗しないゴルフ測定器選びをサポートすべく、測定器の種類や選び方、おすすめ商品まで徹底的に解説、比較していきます。

そして今回2020年4月に注目のゴルフ距離計が発売されました!

それが、

ガーミンのApproach(アプローチ)S62です!

今回はあまがみがこのアプローチS62を購入しました♪

あまがみ
あまがみ

めっちゃ高かったけど全く後悔していません!

使用した感想を先にいってしまうと、

  • ゴルフ距離計として機能最強!
  • スマートウォッチとしても大活躍!
  • 見た目もめちゃくちゃカッコいい!
  • 高い!でも後悔はしない!

こんな感じです!

そしてどうしてこのような評価になったのか

  • アプローチS62の特徴、機能
  • アプローチS62を実際使ってみた感想
  • アプローチS62とS42の違い
  • アプローチS62のSNSの反応
  • アプローチS62がおすすめのゴルファー

以上のことがわかりますので是非最後まで見てください♪

ガーミンとは

Garminは1989年に設立され、米国に本社を構えている、最先端のGPSナビゲーション製品をリリースしているメーカーです。そしてその範囲は広く、ゴルフをはじめとするスポーツ・アウトドア、カーナビ、海図や魚群探知機などのマリン用品等の製品を出しています。

あまがみ
あまがみ

スポーツ界では、ガーミンのGPSはトップブランドとして君臨しています♪

ガーミン Approach(アプローチ)S62の特徴・機能

ApproachS62は以前発売されたApproachS60の後継モデルになります。

アプローチS62の外観スペック

まずは外観のスペック

レンズ素材Corning® Gorilla® ガラス 3
ベゼル素材セラミック
ストラップ素材シリコン
本体サイズ幅47 x 高さ47 x 厚さ14.8 mm
重量 61 g
稼働時間ゴルフモード:最大20時間 / 
スマートウォッチモード:最大14日間
防水等級 5 ATM
ディスプレイタイプ日光下でも可視性を保つ半透過型メモリーインピクセル(MIP)
ディスプレイサイズ直径1.3インチ(33.02 mm)
解像度260 x 260 ピクセル
内蔵メモリ/履歴1 GB
価格税込68,200円
あまがみ
あまがみ

すべての項目で他の機種よりも圧倒したスペック!特に防水性はシュノーケリングが可能なほどの防水性能です。メモリ1GBもヤバい💦

アプローチS62の機能

アプローチS62の主な特徴は

  • 直射日光下でも見やすい半透過型フルカラータッチスクリーン。
  • みちびきL1S受信可能で距離精度も抜群
  • 全世界約41,000以上のゴルフコースを収録。
  • 推奨クラブと狙うべきポイントをオススメするバーチャルキャディ機能。
  • Golfアプリとペアリングして、風速/風向きの表示が可能。
  • ショットをセンサーで感知、自動で飛距離計算をします。
  • コンパス機能もあるのでピン方向も表示可能。
  • 高低差と風を加味した距離表示が可能。
  • 3点間距離表示も可能。
  • ハザードの位置表示が可能。
  • グリーン形状を表示、ピン位置も手動で変更可能。
  • ガーミンゴルフアプリを使用していろいろ管理。
  • 通知機能や光学式心拍計内蔵で、スマートウォッチとしても活躍。
  • 住友生命のプラン「バイタリティ」に歩数と心拍のデータ連携が可能
  • GPSモードで最大20時間、スマートウォッチモードで最大14日間稼働する大容量バッテリー搭載。
  • 電子マネー(SUICA)使用可能。
あまがみ
あまがみ

この機能の多さ!まさに最強のGPSゴルフ測定器です!

正直に言うと、グリーンオンのザ・ゴルフウォッチA1ⅡやボイスキャディのA2、T8に4搭載されている、グリーンアンジュレーション機能以外はこの機種ですべて備わっているモンスター商品です!

あまがみ
あまがみ

正直セルフプレーでこのアプローチS62があればキャディがいなくても大丈夫!

これからアプローチS62のメイン機能をご紹介していきます。

視認性の高い大型ディスプレイ

アプローチS62視認性
ディスプレイはガーミン独特のコントラスト

ガーミンのGPSウォッチディスプレイはゴルフに限らず非常に評判が良いです。

日中の直射日光時でも見やすい液晶

1,3インチにアップしたディスプレイ

でとても見やすくなっています。

抜群のGPS精度

みちびき衛星画像

アプローチS62は

  • GPS
  • みちびきL1S
  • グロナス
  • ガーミン独自の衛星補完システム

以上の衛星と衛星補完システムを使用することで、距離精度±1mを安定して出しています!

コース収録数全世界約41,000コース収録

世界地図

ゴルフコースも全世界で約41,000件登録されており、圧倒的なボリュームになっています。

あまがみ
あまがみ

ガーミンは世界的ブランドなので特に海外のゴルフコースの収録は充実しているので、海外ゴルフが多い方はガーミンが断然おすすめ♪

バーチャルキャディ機能

バーチャルキャディ

バーチャルキャディは

  • あなたの番手別飛距離
  • あなたのプレイ傾向
  • 高低差
  • 風向・風速
  • コースの形状・グリーンの方向

これらの情報をAiが識別して、どのクラブで、どこを狙って打てばよいか教えてくれる機能です!

この機能はアプローチS62の機能を終結させて実現できる現状では唯一無二の機能で、この機能目当てで購入するゴルファーも非常に多いです。

ただこの機能には条件があって、

  1. 何打目をどのクラブで打ったか記録する。
  2. 上記のデータを5ラウンド分収集する。
  3. ガーミンアプリと本体を連携する。

この3つの条件をクリアする必要があるので注意が必要です。

あまがみ
あまがみ

現場でいちいちクラブの番手を入力するのも大変だし、ラウンド終了後なんて、いつ、どの番手で打ったなんて覚えれないので実質全クラブにCT10を装着することが必須になります。

CT10とは
CT10はゴルフクラブのグリップエンドに装着するセンサー。これを装着すると、ショットを自動で感知して、どこからどのクラブで打ったか自動で記録されます。パターにも使用可能。

風速・風向表示

ガーミンアプローチS62風速風向表示

ガーミンゴルフのアプリと同期することで風速と風向が表示されます。

ただし、リアルタイムではなく、10分に一回の計測データなので、最大で10分間のタイムラグが生じてしまう点は注意が必要です!

あまがみ
あまがみ

ここは今後改善されることに期待!

オートディスタンス機能

アプローチS62オートディスタンス機能
自動で飛距離を表示

ラウンド中のショットを自動で検知して、飛距離やボールの軌跡、番手をデータとして残すことが可能です!

あまがみ
あまがみ

特に初心者はスコアを叩いてしまうので、打数を自動で計測する機能は本当に助かります💦

ガーミンアプローチS62クラブトラッキング機能
クラブトラッキング機能

またアプリのほうでショットの軌跡や番手のデータを自動で計測することができます!

あまがみ
あまがみ

これは便利でありがたい機能!番手データはCT10を使用すると楽ちん♪

ショットごとに自動で計測するので、当然スコアも自動でカウント、計算してくれますが、チップとパットは計測精度が悪くカウントされないことが多いので、ウェッジとパターにCT10を装着すると、ほぼ自動でスコアを出してくれます!

デジタルスコアアプローチS62
あまがみ
あまがみ

スコアの内容については触れないでください💦143…

計算されたスコアは先ほどのクラブトラキング機能と一緒にデジタルスコアとしてガーミンゴルフアプリに保存されます。

※ペナルティとOKパットは手入力ですよ♪

コンパス機能

ピンポインター機能アプローチS62
ピンポインター機能

アプローチS62にはコンパス機能が搭載されているので、ドックレッグなどでピンが見えなくても、ピンポインター機能を使えば簡単にグリーンの方向がわかります♪

グリーンビューアプローチS62

またこの機能があることで、グリーンビューが回転し現在位置からリアルで見える方向で表示してくれます!

表示距離はよりリアルな距離

ガーミンのアプローチS62は様々なシチュエーションでよりリアルな距離を表示してくれます。

高低差・風速・風向を加味した距離表示

アプローチS62視認性

アプローチS62はベースとして

  • 高低差
  • 風速
  • 風向

を加味した残り距離の表示をグリーンの後方、センター、フロントの距離をそれぞれ表示してくれます。

※競技モード選択すると高低差や風を加味した距離表示をOFFにできます。

※ガーミンゴルフのアプリを同期しないと、風速、風向の情報が出ません。

3点間距離表示

アプローチS623点間距離
3点間距離

また、コースレイアウトの任意の部分のタッチすると

  • 現在地からタップした場所まで距離
  • タップした場所からグリーンまでの距離

この3点間距離も計測してくれます!

ハザード距離表示

アプローチS62ハザード距離①
グリーン手前のバンカーの距離を表示
アプローチS62ハザード距離②
グリーン奥のバンカーの距離を表示

アプローチS62はコースの複数のハザードや障害物までの距離を表示してくれます!

グリーンビュー

グリーンビューアプローチS62

アプローチS62はグリーンビュー表示ができます。

さらに

  • コンパス機能で向いている方向からのグリーン表示
  • ピン位置をタッチパネルで移動

以上のことができます。

あまがみ
あまがみ

ピン位置移動は目視での移動なので正確性には欠けますが、便利な機能ではあります♪

ガーミンゴルフアプリとの連携

ガーミンゴルフアプリ

アプローチS62の機能を惜しみなく使うにはガーミンゴルフアプリとの連携は必須で

アプリと連携することで以下の機能が使用できます!

  • バーチャルキャディ機能
  • 風向・風速計測
  • デジタルスコア管理
  • ショットトラッキング機能
  • ショット分析機能
  • 自動更新機能
あまがみ
あまがみ

バーチャルキャディ~ショットトラキング機能までは既出なので、ショット分析機能と自動更新機能の説明のみします♪

ショット分析

アプローチS62の本体のみですと以下のショット分析が可能

  • ティーショットとアプローチショットのショットマップ
  • テンポトレーニング
ドライバーショットマップ
アプローチショットマップ

そしてCT10をすべてのクラブに装着することで以下のショット分析が可能になります。

  • クラブ統計(番手別の一覧での平均飛距離管理)
  • チップショットのショットマップ
  • パッティングのショットマップ
  • パフォーマンススタッツ(各番手の飛距離、方向性の分析)
  • ショット貢献度(クラブ別ショット精度の可視化)
あまがみ
あまがみ

すごい情報量!ここまで分析出来たらちょっとプロゴルファー気分になれますね!

自動更新機能

アプローチS62は自動更新機能が備わっており、最新データを検知するとアプリ同期時に自動的にデータを更新してくれるので、常に最新のバージョンで使用できます!

あまがみ
あまがみ

この機能は結構ありがたい!データ更新でつまずく人が多いので💦

ガーミンゴルフアプリのダウンロードはこちら👇

Garmin Golf
Garmin Golf
開発元:Garmin
無料
posted withアプリーチ

スマートウォッチ機能

スマートウォッチ機能アプローチS62
スマートウォッチとしても非常に優秀

アプローチS62はゴルフやウォッチとしての用途以外にスマートウォッチとしての機能も充実しています!

あまがみ
あまがみ

スマートウォッチとしても使いたいならゴルフ距離計はガーミン一択といってもよいでしょう!

使用できる主な機能は以下のとおり。

  • 通知機能
  • 光学心拍機能
  • 歩数計
  • 血中酸素濃度(簡易版)
  • ストレスチェック
  • ボディバッテリー表示
  • カロリー消費表示
  • 天気情報
  • 日の出、日の入り表示
  • カレンダー機能
  • フェース変更
  • GARMIN PAY機能
  • その他スポーツのアクティビティ計測

スマートウォッチとしては十分すぎる機能が備わっています!

一部の機能はガーミンコネクトアプリが必要です。

ガーミンコネクトアプリと本体を同期すると、歩数計やログ、心拍数のトラッキングなどのデータが管理できるので非常に便利で、健康促進にもつながりますよ♪

また、ランニングやスイミング、サイクリングなどのデータもこのアプリでの管理になります♪

ガーミンコネクトのアプリはこちらから👇

Garmin Connect™
Garmin Connect™
開発元:Garmin
無料
posted withアプリーチ

最後にもう一つ。

アプローチS62の初期画面(ウォッチフェース)は変更可能で、最初から何パターンかはデフォルトで用意されていますが、こだわった画面はconnectIQというアプリからダウンロードをする必要があります。

デフォルト①
デフォルトその①
デフォルト②
デフォルトその②
スマートウォッチ機能アプローチS62
ダウンロードしたウォッチフェイス
あまがみ
あまがみ

種類はたくさんあるので好みで選びましょう。個人的にはガーミンから公式で出しているウォッチフェースを選ぶのが安心だと思います♪

そのほかにもアプローチS62に機能を付加させたい時もこのアプリからダウンロードすることになりますが、一部有料だったりするので注意してください!

ガーミンコネクトIQのアプリはこちらから👇

Garmin Connect IQ™
Garmin Connect IQ™
開発元:Garmin
無料
posted withアプリーチ

アプローチS62は住友生命の「vitality」との相性抜群!

健康促進をポイント化することで保険料の割引やポイントで商品と交換できるサービス「vitality」ですが、この保険に入っている方はこのアプローチS62がおすすめです。

ガーミンはゴルフ距離計のなかで唯一vitalityのアプリとデータ連携ができる商品でさらに

vitalityのポイントを効率的に貯めるために

  • 歩数計測
  • 心拍計測
  • ゴルフラウンド記録

この3つが必要なのですが、アプローチS62が唯一ガーミンのゴルフ専用の距離計ですべて計測できる機種なんです!

あまがみ
あまがみ

歩数と心拍数両方のポイントを獲得できれば、保険料が15%以上割引になる可能性が高くなるのでオススメ!

ガーミン アプローチS62の使用方法

使用方法に関しては、ガーミン・ジャパンからわかりやすい動画が出ています。

ゴルフを始めるには右上の赤いボタンを押せばあとは基本タッチパネルの操作なので、直感的に操作できます。

操作方法がわからなくなったら右下のボタンを押すと一つ前に戻るので、この2つの操作だけ覚えておけばOKです。

コース表示中にもう一度赤いボタンを押すとゴルフメニュー画面が出るので、そこからコンパス機能や風向・風速表示ができますよ♪

アプローチS62操作
ゴルフメニュー画面
あまがみ
あまがみ

基本タッチパネル操作なので操作でそんなに迷うことはないと思います!

一応、細かい設定など確認したい時のためにアプローチS62のマニュアルを貼っておきます。

アプローチS62のマニュアルはこちら👇

ApproachS62マニュアル(PDF)

アプローチS62とS42の比較

ここでは皆さんがアプローチS62を購入する際、最も悩みどころの、

S62とS42どっちを買えばよいの?

というお悩みを解決していきたいと思います。

結果を先にいうと、基本的にはS62がおすすめで、初心者の女性ゴルファーのみS42がおすすめになります。

理由は以下の比較表を見ていただければ納得いただけると思います。

ゴルフ機能面の比較

まずはゴルフ機能での比較

機種アプローチS62視認性

S62
アプローチS42

S42
高低差機能
コースレイアウト
グリーンビュー / ピン位置調整
ハザード情報
ハザードビュー
レイアップ距離表示
タッチターゲッティング(3点間距離計測)
バーチャルキャディ
風速 / 風向き表示
ピン方向表示
オートショット機能
価格税込み68,200円税込み38,400円

注目するところは赤文字で記載した

  • 高低表示
  • コースレイアウト表示
  • ピン方向表示

この3つは特によく使う機能なので、できればS62を購入したほうが良い理由になります!

スマートウォッチとしての機能比較

続いてスマートウォッチとしての機能比較

機種アプローチS62視認性

S62
アプローチS42

S42
光学式心拍計
GarminPay〇(Suica対応)
Bluetooth®接続
通知機能
ライフログ機能
マルチスポーツ対応〇(ラン / バイク / スイム他多数)〇(ウォーク / ラン / バイク)
Connect IQ
血中酸素トラッキング
同期時自動更新機能
価格税込み68,200円税込み38,400円

ここも重要な部分は赤文字にしてます。

  • 心拍計測
  • 血中酸素濃度

スマートウォッチで健康管理をしたい方は必須機能なのでゴルフ×健康管理なら、アプローチS62一択になります!

あまがみ
あまがみ

先述したvitalityをやっている方もコレ一択です!

また、Connect IQは本体をもっとカスタマイズしたい時に使うものなので、アプローチS62は自分好みのアプローチS62にすることができますが、S42はそれができないので使う楽しみが半減してしまいます…

そしてスマホ同期時の自動データ更新は地味に便利です♪

基本スペックの比較

最後に基本的なスペックの比較です。

機種S62サイズ

S62
s42サイズ

S42
本体サイズ(幅 × 高さ × 厚さ)47 x 47 x 14.8 mm43.4 x 43.4 x 11.7mm
サイズ(mm)直径 1.3 インチ(33 mm)直径 1.2 インチ(30.4 mm)
ディスプレイピクセル数260×260 ピクセル
高解像度カラータッチスクリーン
240×240 ピクセル
高解像度カラータッチスクリーン
重量61g43g
稼働時間時計モード最大 14 日間時計モード最大 10 日間
GPS モード最大 20 時間GPS モード最大 15 時間
高感度 GPSGPS/ みちびき(L1S 対応)/GLONASSGPS/ みちびき(L1S 対応)/GLONASS
防水性能50m防水50m防水
レンズ素材Corning® Gorilla® ガラス 3化学強化ガラス
価格税込み68,200円税込み38,400円

基本スペックでは唯一スペック面でS42に軍配が上がる項目がありまして、それが

  • サイズ
  • 重量

この2点になります。

サイズに関してはS62が直径1.3インチに対して、S42が1.2インチで画像でわかる通りS62のほうがひとまわり大きく、重量もS62で61g、S42で43gと18gも違います。

あまがみ
あまがみ

サイズ、重量面だけは女性向きではありません…そこを重視するならS42の選択もありです♪

なので、S62とS42の比較対象は

  1. サイズ感が自分に合っているか?
  2. S42より3万円高いS62に付加価値を感じるか?
  3. 価格が予算内か?

この3点が基準になってくると思います。

価格的なところで」悩んでいる方は、個人的にはGPS距離計に4万円弱出す覚悟があるなら、7万円弱まで出資したほうが後悔しないと思います。

実際私も全く後悔しておらず、S62を購入して正解だったと思っています。

あまがみ
あまがみ

サイズ感を基準にS42を選ぶのは全然ありだと思います!

アプローチS62のSNSの反応

ここからはアプローチS62のSNSでの評価を見ていきます!

あまがみ
あまがみ

風向、風速を計測できるのは主要メーカーではガーミンのみ♪またバッテリーが長道するのは重要な要素ですね!

あまがみ
あまがみ

こうやって振り返りできるのは本当に便利ですね♪

あまがみ
あまがみ

そうそう!ゴルフ計測含めたアプリの起動は赤ボタンと覚えておくといいですよ♪

アプローチS62が向く人、向かない人のまとめ

最後にまとめです。

アプローチS62がオススメのゴルファー

アプローチS62がオススメのゴルファー
  • スマートウォッチとしても使用したい。
  • 見やすい画面の距離計が欲しい。
  • タッチパネル操作の距離計が欲しい。
  • とにかく多機能な距離計が欲しい。
  • 距離精度が高い距離計が欲しい。
  • ラウンド後にショットなどを分析をしたい。
  • 防水性が高い距離計が欲しい。
  • 充電が長持ちする距離計が欲しい。
  • 住友生命のvitalityに登録している。

アプローチS42とアプローチS62どちらを購入しようか迷っている人には、断然アプローチS62がおすすめです!価格面で迷う気持ちはわかりますが、+3万円の追い金としては破格の機能になります。

あまがみ
あまがみ

どちらかというとS42は4万円近くの商品でコースレイアウトと高低差機能がないのが痛いところです…

アプローチS62がオススメできないゴルファー

アプローチS62がオススメできないゴルファー
  • スマートウォッチとして利用はしない。
  • 大きい時計タイプはスイング時に気になる
  • なるべく軽量な測定器がほしい。
  • 機能はなるべく少なくシンプルに使いたい。

👇上記のお悩みがあるかたは断然グリーンオンのザ・ゴルフウオッチノルムⅡがおすすめです!

👇おすすめゴルフ距離計(測定器)特集はこちら

【2021年最新版】ゴルフ距離計(測定器)腕時計型GPSの選び方と、おすすめ5機種はこれだ!
2019年ルールが改正されゴルフ距離計(測定器)が公式試合で使用可能になり、購入を検討しているゴルファーは多いと思います!そこで、おすすめの距離計をご紹介する第2弾!GPS編です。今回はこの中でも腕時計型のタイプのおすすめ5機種を評価していきます。
【2021年版】ゴルフの距離計(測定器)の選び方とおすすめ商品4選!レーザー編
2019年にゴルフ距離計(計測器)の使用が解禁になり、ゴルフ距離計(測定器)の購入を検討されているゴルファーは多いと思います。そんな中、GPSとレーザー距離計(計測器)のどちらがいいのか悩みますよね?今回はレーザー距離計(測定器)の選び方やメリットとデメリット、おすすめの機種を紹介します!
【2021年完全版】コスパや使いやすさ等、おすすめのゴルフ距離計を要望別にまとめてみた!
2019年のルール改正以降急速に普及しているゴルフ距離計。いろんなサイトで様々な距離計が紹介、おすすめされていいますが、ユーザーの悩みや要望別にまとめられている記事があまりなかったので書いてみました。ゴルフ用品販売歴10年以上のあまがみが忖度なしで選びました!

コメント

  1. ユゲアキオ より:

    s62買いましてゴルフ場に行きました。距離残りは表示したものの、コースの絵も出ませんしスコアの登録もパター数の登録仕方も、打った距離も?使い方がわかりません。明日行きますが。最初から使い方。設定の仕方が?
    教えて下さい。お願いします

    • あまがみあまがみ より:

      ①コースの絵が出ない→コースレイアウトが対象になっていないコースの可能性があります。
      ②スコア登録→アプローチショットとパッティング以外はオートショット機能で自動的にカウントされますが、アドレスしてしっかり静止してからショットをする必要があります。
      ③パター数の登録→グリーンまで行くとパット数の入力画面が出てくる使用になっています。
      もしかするとソフトウェアやコースデータが古く正常な動作をしていない可能性があるので、スマホをお持ちであればガーミンのアプリをダウンロードして最新データを取得してみてください。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました